プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

色違いにハマりチュウ… その6

 
色違いが溜まってきたので自慢ついでにブログを更新
今回は第7世代でのリセット厳選・国際孵化、X・ASの群れバトルで捕まえたポケモン、ポケモンGOです。
ポケGO載せるのは微妙かなと思いましたが、ピカブイがバンクに対応した場合本編にも連れてこれるようになるはず(未確定)…なのでまとめて載せます。
バンクに対応しなかったら悲しいけど。メルタンがいるので対応してくれると信じています
最初はユクシー。パート5でエムリットとアグノムを手に入れているので狙いました。

18時間ほどで出ました。固定リセットで狙ったポケモンの中では最長記録…。
UMAは共通して体が金色になります。黄色い部分も若干色が濃くなっていますが分かりづらい。

ここからは国際孵化での入手です。次はニャビー。

夢特性持ちのガオガエンが配布されたので固定孵化で狙いました。この子は仲間呼び連鎖の時のいかく役として育てる予定です。
黒から白に変わるタイプ。黒くなる色違いが人気になりやすいですが、個人的には白くなる色違いも好き。

次はネマシュ。この子はリゾートバグでタマゴを孵したので2匹産まれました。


カサがオレンジ色。進化するとカサの色が黄色と茶色に分離します。片方は進化させずに残す予定。
仲間呼び連鎖で狙うつもりでしたが、フラッシュ+つきのひかり+キノコのほうしとめんどくさい技や特性持ちだったので、しぶしぶ国際孵化に切り替えました。

次はペロッパフ。個人的に好きな色違いの1つです。

チョコレート風味に変化。進化するとチョコレートケーキになります。
通常色も色違いも味が連想できる色合いなのが好き。

次はアーケン。

全体的に緑とオレンジのビタミンカラーになっています。元々カラフルなポケモンなので見比べないとわかりにくいかも。
アーケオスは通常色と色の組み合わせ自体は同じ(配置は異なります)になるので、相当見慣れていないとわからなくなります。

次はメェークル。ゴージャスな色合いで好きな色違いです。

角が金色、背中が黒色、葉っぱが黄緑色に変化。ゴーゴートも同じような色合いで綺麗です。

ここからは群れバトルで捕まえた個体。まずはハネッコ×2。


両方ともXの7番道路でゲット。ハネッコの時は緑色ですが、ワタッコまで進化するとピンク色になります。
ピンクのワタッコは結構人気があるイメージ。ハネッコの緑色も好きなので、片方は未進化のまま残しておきます。

次はバニプッチ。これもXでの捕獲。

実は一度間違えて倒してしまったので2匹目の個体です…綺麗な紫色ですが、バニリッチ・バイバニラになると色が薄くなる程度になってしまうので進化させる予定は無いです。
フロストケイブの群れバトルはバニプッチが出る確率が1番高いのですが、他にもクマシュンやムチュールの群れも出現します。

ここからはポケモンGOで捕まえた色違い。まずはヒトカゲとリザードン。

5月のコミュニティデイで捕まえました。ポケモンGOで初めて捕まえた色違いです。
ヒトカゲの時はわかりにくいですが、リザードンになると黒くなってカッコイイ。本家でも人気のある色違いです。

次はイーブイ+その進化系達。




全員8月のコミュニティデイでゲット。2日とも参加して系8匹の色違いを入手しました。
進化先もちゃんとバラけてくれてラッキーでした。未進化の3匹はいずれ実装されると思われるグレイシア・リーフィア・ニンフィアに進化させたいです。

次はキャモメ。

横須賀イベントでのおこぼれで大量発生した時にゲット。綺麗な黄緑色。

最後はメタグロス。

10月のコミュニティデイでゲット。銀色のボディに金色の装飾がカッコイイ色違いです。
ちなみにコミュデイ当日にアクセス障害があったらしく、また別の日に再開催する予定らしいので捕まえたい人はニュースを要チェック。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンSM #ポケモンUSUM #ポケモン色違い

スポンサーリンク:

 
 

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』 感想

 
『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』を見てきました!!
映画の初報を見た時はルギア爆誕のリメイクかと思いましたが、全くのオリジナルストーリーでした。
去年のキミに決めた!同様、テレビ放送のサンムーンとは全く関係ない世界線のようです。
劇場配布のゼラオラも受け取ってきたので情報をまとめます。

・レベル:Lv.50
・名前:ゼラオラ
・性別:性別不明
・親:フウラシティ
・IDNo.:180713
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:ふうせん
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモン映画18でLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:プラズマフィスト・かみなりパンチ・インファイト・かみなり
・持っているリボン:ウイッシュリボン
見た目は電格複合に見えますが電気単です。何気にでんきタイプの幻は初。
少しルカリオと似た雰囲気を感じます。個人的には結構好きなデザイン。
専用技の「プラズマフィスト」は出したターンのみ相手のポケモンのノーマル技をでんきタイプにするという技です。使い所は難しそうだけど威力100・命中100なので普通に強い。
気をつけないといけないのは、ゼラオラはウルトラサン・ウルトラムーンでしか受け取れないことです。子供たちの中には無印SM持ってきて泣いた子がいそう…。


映画の感想はネタバレありなので追記から。ストーリーのネタバレもあるため注意!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #映画 #配布ポケモン #ポケモンUSUM #アニメポケモン

スポンサーリンク:

 
 

色違いにハマりチュウ… その5

 
色違いが溜まってきたので自慢ついでにブログを更新
今回は第7世代でのリセット厳選・国際孵化、ASの群れバトル・サーチ連鎖で捕まえたポケモンです。固定リセットと国際孵化は第7世代が圧倒的に効率がいいのですが、第六世代の群れバトルと図鑑サーチの連鎖(ORASのみ)も結構効率がいいのに気づいてしまいました。
図鑑サーチはサーチレベルの上昇でも色違いが出やすくなるらしいので、ORASに出てくるポケモンかつ複数匹狙うつもりならこっちの方がいいかも。
最初はクレセリア。綺麗な色違いとして有名なポケモンです。

6時間ほどで出ました。ピンク色が奇麗な水色に変化しています。
性格が攻撃型なのが少し残念ですが、ウルトラボールに入ってくれたので迷わずセーブ。

次はフリーザー。この子も綺麗な色違い筆頭だと思います。

10時間ほどで出現。体の色が全体的に薄くなっています。
こおりタイプのポケモンってフリーザー然りレジアイス然り綺麗な色違いが多い気がします。

次はミュウツー。白い体に鮮やかな緑がカッコいい。

1時間かからず出現。体が白いのでプレシャスボールでゲット。
ミュウツー自体人気のあるポケモンなので結構狙っている人が多いイメージ。

次はエムリット。体が金色になった他、ピンク色の部分も若干濃くなっています。

UMAは共通して体が金色になるので、3匹並べると一体感もあるし楽しそうということで狙いました。
かかった時間は2時間ほど。ゴージャスな体色なのでゴージャスボールで捕獲。

エムリットに次いで狙ったのがアグノム。

3時間ほどかかりましたが無事ゲット。こっちもゴージャスボールで捕獲でき満足です。
残りはユクシーのみですが、8時間ほどかけてもいまだに出ず…。

ここからは国際孵化で入手したポケモンです。まずは前から欲しかった白アマルス。

割ったタマゴの数は1500個以上…今回はコイキングを使わなかったのでかなり時間がかかりました。
普通色が色違いに見えてくるようになるほど割りましたが、出た時はすぐ気づきました。
進化系のアマルルガも白色で凄く綺麗です。

次はチゴラス。赤色から青色になるタイプの色違いです。


今回はリゾートバグも使って孵化しました。割ったタマゴは250個ほど。
タマゴを貯める方法で孵化したので2匹入手できました。進化すると青銀のカッコいい色合いに。

次はリリーラ。今回化石系多め。

孵化個数は30個足らず。リリーラの時は緑色なのですが、進化するとピンク色になります。
進化前と進化後の色がひっくり変わるという少し面白い色違いです。

次はヒドイデ。ピンク色の可愛い色になります。

孵化個数は500個ほど。女の子ですしヒールボールが似合っていると思います。
進化しても色は変わりませんが、個人的にヒドイデの方がこの色が似合うので進化はさせないつもりです。

国際孵化最後はデデンネ。焦げています。

孵化個数は400個ほど。若干色違いのアローラライチュウっぽい。
チョコレート色なので名前はココア。

ここからはASで入手した色違い達。まずは群れバトルで入手したサンドから。

群れは「あまいかおり」をフィールドで使いまくるだけで確実に出会える上に期待値も1/250と高いのですが、今回は350回ほどと少し時間がかかりました。
サンドの時は黄緑色ですが、サンドパンは針が赤色になってカッコいいと思います。

次はココドラ。目の色が赤色に、体の色はエメラルドグリーンに。

あまいかおり使用回数は50回ほど、洞窟でやったのですがズバットも出るのでじりょく持ちのポケモンを先頭に入れて狙いました。
名前の由来は青っぽい金属であるオスミウムから。目の色が変わる色違いも好き。

次はレアコイル。キンセツシティ前の橋の下であまいかおりを使って出てきたコイルを進化。

あまいかおり使用回数約100回。磁石の赤青部分が黒色のみになり、体色は薄い金色とアンティーク感が出ている色違いです。
ジバコイルの色違いよりもレアコイルの方が好きなので、これ以上進化はさせないつもりです。

ここからはASの図鑑サーチで入手したポケモンです。最初はおくりび山の山頂付近で捕まえたチリーンです。

最終サーチレベルは100程。みねうち持ちを忘れていた上にレベルが中途半端なので捕まえるのに少し苦労。
色違いは薄い青緑+金色でより涼しい色になりました。さいみんじゅつ持ちなので捕獲要因として採用中。

次はプラスル。

最終サーチレベルは250程。ぱっと見ではどこが違うのかわかりにくい色違いです。
赤色の部分がさらに濃い色になっています。比較がないとほとんどわからないですね…。

プラスルの次は対になるポケモンであるマイナン。

最終サーチレベルは450程。プラスルと違いはっきりと色の違いがわかります。
青色の部分がエメラルドグリーンに。プラスルももう少しわかりやすくしてほしい…。

次はポチエナ。灰色から豪華な金色に。

最後サーチレベルは50程。群れバトルでも出ますが図鑑サーチで手に入れた子です。
進化しても金色のまま+青い瞳と素敵な色合いです。元の出現率自体が高くサーチの練習相手にもちょうどいいです。

最後はエネコ。ピンク⇒オレンジと変化。

最終サーチレベルは75程。オレンジ色もピンク色並にカワイイ色だと思います。
エネコはフィールド上でも尻尾がエネコの物になるのは狙ってみて初めて知りました。
図鑑サーチはつい最近やり始めた方法ですが、夢特性持ちや珍しい技持ちも出るし結構楽しいです。
最初はスニーキングが難しいと感じましたが、慣れるとXYのポケトレに比べてずっと簡単です。
ポケトレは揺れの判断が難しい上に、連鎖自体が続かなくて諦めました…。連続釣りも集中力が続かなくて無理でした
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンUSUM #ポケモンSM #ポケモンORAS #ポケモン色違い

スポンサーリンク:

 
 

「ポケモンジャパンチャンピョンシップス2018」に行ってきました&「バルドルのゴルダック」受け取ってきました

 
幕張メッセにて開催された「ポケモンジャパンチャンピョンシップス2018」に行ってきました!!

入場料は大会参加の有無関係なく無料でした。行ってきたと言ってもバトルはせずに観戦のみの参加です。
大会については、ゲーム部門(USUMのみ)、カードゲーム部門 、ポッ拳部門があり、条件・年齢別にマスターカテゴリ(インターネット予選で成績を残した人のみ参加可能)、シニアカテゴリ、ジュニアカテゴリに分かれていました。個人的にポッ拳部門もあるのには驚きました。
私は基本的にバトル用のポケモンは育てていないので、参加したところで勝てそうもありません強い人はユニークなパーティでビックリするような戦い方するんですよね…。
私が行ってきたのは2日目だったのですが、ゲーム部門は1日目に日本一が決まっていたそうです。

会場は思ったほど混んでおらず、自由に歩き回れる感じでした。

私が入った時はカードゲーム部門ジュニアカテゴリの決勝戦をやっていました。カードゲームの方はさっぱりなので、コメントしにくいです
サイドイベントとして、会場にいる人同士で自由に対戦できるコーナーもありました。対戦することでポイントがもらえてそのポイントと景品を交換出来たようです。
こっちも私は参加しませんでしたが、見ていると結構楽しそうでした。

対戦コーナー以外にも、カードゲームで使用されている?イラストが飾ってあるコーナーや、マスターカテゴリの成績優秀者に送られるトロフィーも展示されていました。


イラストが綺麗でカードを集めたいと少し思いましたが、綺麗な絵ほど高レアリティなせいで集めにくいんですよね
他にも限定グッズの販売やカードゲームにイラストを提供している方のサイン会も行われていました。

最後になりますが、来場者プレゼントとして「PJCS2017チャンピョンのゴルダック」(バルドルのゴルダック)の配布が行われていました。

・レベル:Lv. 50
・名前:ゴルダック
・性別:♂固定
・親:ルイ
・IDNo.:180609
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:おくびょう固定
・出会った場所:○年○月○日オハナ牧場でLv.1のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:ハイドロポンプ・ねっとう・アンコール・まもる
・持っているリボン:バトルチャンプリボン
・備考:個体値はHBCDSV、AU固定
去年の日本チャンピョンの方が使っていた個体が元となったゴルダックです。配布場所が幕張メッセの1箇所のみかつ2日間のみの配布なのでかなり希少。
ちなみに今年の日本一決勝戦ではニドクインがめちゃくちゃ活躍したらしいので、2019の配布はニドクインになりそうな予感。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #配布ポケモン #ポケモンUSUM #ポケモンSM #おでかけ・旅行

スポンサーリンク:

 
 

「風のルギア」「ポケセン20周年記念シェイミ」受け取ってきました!!

 
「風のルギア」「ポケモンセンター20周年記念シェイミ」 を受けとってきました!!
4月中はほとんど更新することができず申し訳ありません…今後も少し忙しいかもしれません
今年の映画前売り券を購入しました。ルギアが前売り配布なので、ゼラオラは劇場配布確定ですかね。
ゼラオラに関しては無印SMでの受け取りがどうなるのか気になりますが、単に受け取れないだけでしょうね()個人的には劇場でSM用の更新データを配布するなりしてほしいです。
ついでにポケモンセンターで配布中のシェイミも受け取りました。ポケセン20周年記念での配布です。
ポケモンセンターは1998年4月25日に『ポケモンセンター トーキョー』が日本橋にオープンしたのが一号店らしいです。今年はトウキョーDXがオープンしましたが、日本橋にあるのはそういう理由?
受け取り期間はルギアが4月13日~9月30日まで(前売り券の販売は7月12日まで)、シェイミは4月25日~6月30日まで。
風のルギア

・レベル:Lv.100
・名前:ルギア
・性別:性別不明
・親:フウラシティ
・IDNo.:180413
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモン映画18でLv.100のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:エアロブラスト・ぼうふう・きりばらい・おいかぜ
・持っているリボン:ウイッシュリボン
※とくせいは夢特性のマルチスケイル固定
ポケモンセンター20周年 感謝のシェイミ

・レベル:Lv.20
・名前:シェイミ
・性別:性別不明
・親:ポケセン
・IDNo.:180425
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:かわらずのいし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.20のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:おんがえし・せいちょう・シードフレア・おいわい
・持っているリボン:プレミアリボン
ルギアの性能は…正直言って微妙かも。マルスケ・エアブラ両方持ちルギア自体はVCの銀さえあればいつでも入手できるし。厳選が簡単であることはいいことなのですが…。
シェイミはZおいわいが使えるのが強みかも。配布も久しぶりなので、持っていない方はお早めに。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンUSUM #ポケモンSM #配布ポケモン

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: