プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【WiiU】マリオカート8 レビュー

 
待ちに待った『マリオカート8』購入しました!!
Wiiから6年ぶりの据え置きマリオカートです。
7でリストラされてたバイクが復活しましたがWiiのとドリフトのかかり方が違う…。まあWiiのバイクは一部のコースでカートより明らかに有利だった(ドリフトターボの曲がりやすさとターボからのウィリーで加速できるため)ので、妥当な仕様変更だとは思います。
バイクは散々Wiiで乗り回していたんで、今作はカート一本でやりたいと思います。
現在はswitch版であるDXも出ていますので、こちらもオススメです。
DXは8本体+DLCの内容に加え、インクリングが使えるようになっていたりと実質WiiU版の上位互換です。

・タイトル:マリオカート8
・発売元:任天堂
・開発元:任天堂
・対応ハード:WiiU
・定価:5700円+税
・発売日:2014年5月29日
・ジャンル:アクションレースゲーム
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1〜4人(通信時:2〜12人)
・権利表記:©2014 Nintendo
・公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/amkj/

どういう人にオススメ?
・マリオカートシリーズが好きな人!
・F-ZEROの新作が出ないと嘆いてる人!

良かった点
・「無重力状態」が追加、よりスリリングなレースになった
・キャラ間やカートとバイクの性能格差が少なくなった
・かみなりぐもの削除や青コウラの仕様変更などアイテム面の改善が多数
・隠しキャラの解禁条件が優しくなった

賛否両論?点
・特定キャラのリストラ
・バグ技「サンダーステップ」が強力すぎてできる人とできない人の差が大きい

備考
・インターネット通信対応
・amiibo対応
・Miiverseにスクリーンショット投稿可能

新要素は重力

今作は重力が新要素。プレイ中は普通に走っていても実際にはめちゃくちゃにねじれた形のコースを走っているのでリプレイ画面が大変なことになっています
重力というテーマはギャラクシーが発売されてからいつかくると思っていたけどF-ZEROと被っている気もする。
重力の方向が変わるコースは結構爽快感があってなかなか面白い。壁の上やまっ逆さまに向いて走っていても違和感が少ないのも良点。
新規コースのほとんどに重力方向が変わる部分が存在している他、過去作からのリバイバルコースも重力のおかげで走れる部分が増えていたりします。
7から追加された水中・パラグライダーも投続し、マリオカートはレースゲームの中でも舞台を選ばないレースゲームになってきた
グラフィックはハードがWiiuになったこともあり今までのシリーズと比べて非常に綺麗で、どのコースも走っていて楽しいです。今のところ一番好きなコースは「エレクトロドリーム」
使用できるコントローラーはGamePad・Wiiリモコン(ハンドル)・Proコン・クラコン・ヌンチャクと結構揃っています。

より挽回しやすい仕様に

今作では落下時のタイムロスが非常に短くなり、落ちても普通に挽回できるぐらいに。その代わりコイン(持っている量が多いほど最高速度が上がる、最大10枚)が3枚徴収されてしまうため不利になることには変わりなく。
アイテムの仕様もかなり変わり1位から距離が離されているほど強力なアイテムが出やすくなり、カミナリ以外ではアイテムを落とさなくなりました。そのため上位に距離を離されても挽回がしやすいです。
その他、トゲゾーが他の甲羅系アイテム同様地面を滑るようになり軌道上にいると1位以外でも当たるのでトップ以外の人にも脅威になった他、新アイテムのクラクションでトゲゾーが破壊できるようになっていたり、同じく新アイテムのパックンフラワーは攻撃しつつ加速できたり不評だったカミナリぐもが削除されていて運負けしにくくなったりと、Wiiと比べると改善点が目立つ調整です。

隠しキャラの解禁も簡単に

隠しキャラクターの解禁はグランプリの1位を取ると排気量に関係なく順次解禁されるみたいで、Wiiのように極端に入手難易度が高いキャラというのもいなくなりました。
Wiiは隠しキャラの解禁が決まった排気量で全グランプリ評価☆以上が条件(ほねクッパ等)とか機体の解禁も☆以上条件とか結構難易度高かった記憶。ロゼッタなんかは救済処置のギャラクシーを持ってなきゃ150ccミラー全☆で解禁でしたし…。
新キャラとしてコクッパ7人衆やベビィロゼッタが登場した代わりにWiiにいたファンキーコング・ディディーコング・キャサリン・キングテレサ・ほねクッパ、7にいた女王バチなどはリストラ。猛威を奮ったファンキーはともかく?ディディーまで居ないのはDKファンにはちょっと辛い点かも。
重力といえばギャラクシーなので個人的にはコクッパ七人衆よりルーバが入って欲しかったかも。キャラの総数自体は30人程とレースゲームとしては少なくないですが、ベビィやゴールドなど同じキャラのバージョン違いが多いせいかあんまり多く感じない謎。
機体のパーツはレース中にコインを集めることで入手できるようです。ちょっとAC版に似ているシステム。
Wi-Fi対戦でのレートはWii型に戻ったようですが、Wiiのそれより+−の量が少なめ。大幅な変動はしにくい分なかなか上げにくい。Wiiの時は結局レート8000程度でやめてしまったし、今度は9999まで狙いたいところです。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #マリオカート8 # #WiiUソフト #レースゲーム #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

【3DS】ディズニーマジックキャッスルマイハッピーライフ レビュー+攻略

 
『ディズニーマジックキャッスル マイハッピーライフ』を購入しました
ディズニーランドや舞浜駅周辺ではすれちがい広場の持っているパネル率が高いソフトなので気になっていました。
シールを94枚集めて各ワールドの最上位装備を作ったところまでは進めたので、感想を載せておきます。

・タイトル:ディズニーマジックキャッスル マイハッピーライフ
・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・開発元:バンダイナムコエンターテインメント
・対応ハード:3DS
・定価:5741円(税込)
・発売日:2013年8月1日
・ジャンル:ディズニー世界体験ゲーム
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1人(通信時:1〜2人)
・権利表記:©2013 Disney
・公式サイト:
http://magic-castle-mhl.namco-ch.net/

どういう人にオススメ?
・ディズニーキャラとスローライフを送りたい人!
・探索でアイテムを集めて服や料理を作りたい人!

良かった点
・登場するディズニーキャラは多数で写真を撮ったり会話もできる
・シンデレラ・アリス・アラジンの世界で冒険できて意外とアクション要素が強め
・釣り・農業などスローライフ要素も少なからず存在
・料理や服が可愛く種類も多い

賛否両論?点
・一部の素材アイテムが要求数の割に入手困難で一日数個しか手に入らない
・カフェ経営システムはかなり簡素でお金とキャラクターのために行う感じ
・戦闘フィールドで着れる服はほぼ固定化されている

備考
・ローカル通信、すれちがい通信対応


意外とワイルドなスローライフ

内容はカフェを経営しながらフィールドで素材を集めキャラクター達とコミュニケーションを取るというもの。
ゲーム性で言えば、カフェ経営シミュレーションにモンハンの採取クエストとどうぶつの森のスローライフ要素を足したようなゲームです。
カフェ経営のシステムはかなり簡素。作った料理をストックし、インテリアと料理をテーマごとに揃えるだけで後は時間が過ぎるのを待つかパーティを開けば売上が立つ形式なので経営ゲームとしては非常にコンパクトな作りになっています。あくまでもメインは探索と着替えと言わんばかり。
とは言うものの、お金を稼ぐ主な手段はカフェの売上を立てることですし、一部キャラや特殊衣装のキャラはカフェでパーティを開くことでのみ出会えるのもいて家具や料理を集めて高ランクのパーティを開くという目的はちゃんとあるので、カフェ経営ゲームとしても全く楽しめないわけではないです。
料理もディズニーキャラをモチーフにしていて美味しそうな見た目のものものが多いので、図鑑を揃えるモチベーションも湧きます。

モンハン要素は集めた素材を使って服や料理や家具を作る点。集めたアイテムで衣装や料理を作るという見た目とは裏腹に中々にワイルドなゲームでもあります。
作れる服もかなりの種類があり、可愛らしいものも多いので多少面倒くさくても作りたくなるのは今作の良点。ランドやシーに実際に売っていそうなキャラモチーフグッズからドレスなど冒険できる世界に合う服まで多種多様なファッションアイテムを作成して身につけることが可能。
スローライフ要素はキャラクターと会話できる点と釣りや農業ができる点。ディズニーをタイトルにかがげているだけあって、ゲーム内に登場するディズニーキャラもミッキーフレンズを始めプーさんやアラジンなど多数。
シンデレラ・アリス・アラジンの世界ではキングダムハーツの如く冒険もできるので、これらの作品の世界観が好きな人にもオススメ。
このゲームの元となるオンラインゲームに「ディズニーマジックキャッスル」というものがあるのですが、だいぶこのゲームの仕様とは異なる点が多いです
難点は序盤に入手できるシール(ストーリー進行に必要なキーアイテム)がかなり少ないのでちょっとめんどく感じる点。それに加えて、序盤から料理や服で要求されるレアアイテムが一日に数回しか受注できない住民のリクエストでしか入手できないという点も大変。
しばしば待ち時間が数時間〜1日単位で発生するので短時間でガッツリ進めるつくりにはなっていません。どうぶつの森同様に気長に遊ぶゲームです。
一応、シール60以上で解禁される「マジックダンジョン」でようやくレアアイテムがいつでも入手できるようになります。

総評:作れるアイテムも多く・アクション要素もしっかりあるディズニー好きのためのスローライフゲーム

多種多様な服や料理を作ることができるだけでなく、アクション面も結構しっかり作られていて探索の重要度も高い意外とアグレッシブなゲーム。個人的にはミッキー達と写真を撮れること・ディズニー映画の世界を冒険できるだけでも高評価。
ちなみにカフェの名前は「カフェ・ボッサ」。元ネタわかる人はだいぶ少ないでしょうお気に入りのコーデはアリスの冒険服で「可憐な少女の冒険ワンピ」と「マッドハッター風の冒険服」。
撮った写真をゲーム内でしか確認できないのがちょっと残念な点。パーティで撮ったキャラクターとの写真ぐらいは共有させて欲しかったかも。
ちなみに有料DLCがあり、服・料理・家具の他、探索できるワールドを追加するものもあります。DLCアイテムで揃えてパーティを開くことでしか呼べないキャラクターも存在しています。
少しここでマジックダンジョンについての攻略です。
最初に立ち入れれるようになるのはシールが60枚集まった時期ですが、奥の階層に行くにはさらにシールを集める必要があります。60・65・70・75・80で段階的に解放されます。
マジックダンジョンはかなり強いオバケが数多く登場し、装備についても結構上位の冒険服・杖でないと結構厳しい。
オススメは多段ヒットする上、範囲も広いシンデレラ杖。エターナルオーブステッキまで作ればかなり優秀。
各階層毎で大きな宝箱から入手できるアイテムに違いがあり、目的のアイテムの出る階層まできたら宝箱を開けて南側のワープから帰ることも可能。
赤い文字のものは杖のレシピで、獲得後イェン・シッドの家で作成可能になります。
1階層目:
クリーミーマロンの種
タマゴの実の種
ホワイトカカオベリーの種
特濃クリーミーマロンの種
謎のカボチャの種
トロピカルハーブの種
ゴールデンリッチナッツの種

2階層目:
秘密の杖・青のレシピ(ドナルド杖のレシピ)、
秘密の杖・緑のレシピ(グーフィー杖のレシピ)
秘密の杖・桃のレシピ(ミニー杖のレシピ)

万年氷
きらきらボタン
雪の結晶
木彫りの人形
ピンクのリボンテープ

3階層目:
秘密の水晶ステッキのレシピ(最上位シンデレラ杖のレシピ)
秘密のふしぎステッキのレシピ(最上位アリス杖のレシピ)
秘密の砂漠ステッキのレシピ(最上位アラジン杖のレシピ)

ゆらめきロウソク
スーパースターのバックル
冒険のオール
勇気印のハンカチーフ
七色ハイホー石

4階層目:
秘密の杖・赤のレシピ(ミッキー杖のレシピ)
神秘の糸巻き
モクモク雲のプレート
ホネホネクリスタル
妖精の粉
シェリフ・スター
コウモリフラワー

5階層目:
スーパースターのバックル
ピンクのリボンテープ
コウモリフラワー
妖精の粉
ビリビリ雷のプレート
シェリフ・スター
ほうき星のしっぽ
UFOの落としもの
また、オバケは特定のタイミングで必殺技を受けると、長時間のスタン+魔法石と必殺ポイントを落とします。
スタン成功時にはフキダシで「!!!」とビックリマークが出るのでわかりやすい。
これはマジックダンジョン以外のフィールドでも使えるテクニック。魔法石集めに役に立ちます。
スタンをうまく使えば5階層目クリア時に40個以上たまることも。
・ゴロゴロン/ゴゴ・ゴロゴロン
両方とも転がり攻撃の直後にスタン可能。ゴゴの方は直線にしか転がらないからよけやすいのだが、ゴロゴロンはプレイヤーを中心に円を描くように転がるため、壁などにぶつかると予測が難しくなる。一階層目に登場。
・モコット
スタンタイミング不明。モグラのような敵で地中から突き上げ・突進してくる。1階層目に登場。
・バッサバッサ
空を飛んでいる敵。スタンタイミング不明。攻撃が当たりにくく、体当たりも痛いためめんどくさい。
・クルックルー/クルッ・クルックルー
バレエダンサーのような敵。両者とも回転突進の後にスタン可能だが、長時間逃げ回らないといけない上、数が多いのでダメージを受けやすい。必殺技でとっとと倒すのが吉。
・プップ/プブ・プップ
植物のような敵。紫・緑ともにトゲを吐き出す直前の硬直でスタン可能。わかりやすい上、連鎖してスタンするので気持ちいい。
・キャンドル/キャ・キャンドル
スタンタイミング不明。相手の射程距離が長く(しかも3WAY)危険、さっさと必殺技で叩き潰そう。
・シャキーン/シャキ・シャキーン
トゲトゲした敵で膨らんでいるときに攻撃すると近づくor大きくなる厄介な敵。
スタンは膨らんだ後に疲労することがある(確定ではない)の時に可能。
・ビヨヨン/ビヨヨン・ヨン
3階の宝箱部屋で出てくる。スタンタイミング不明。最後にデカイのが出るが、ちっこいのと変わらない。
・バビューン
溜めの後に直線で突っ込んでくる。スタンは突進の直後で可能。
・ドンカ/ドンカ・ドン
ハンマーを持った敵、ハンマー振り下ろし後の疲労時にスタン可能。
ただし見た目通りの攻撃力の高さのため、ある程度警戒した方がいい。
・ボーン/ボボーン
火炎放射+ホーミング突進+キモウザさを併せ持つ強敵。一応、ホーミング突進後の疲労時にスタンができる。アラジン杖で吹き飛ばせる。
どうしても苦手なら相手に感づかれない距離からのチャージショットがオススメ。
・ドッシン/ズッシン
岩山のような敵。ボディブレス後の硬直でスタン可能。避けやすく、プップに次ぐカモ。
・チョビン
小さい雑魚敵。5階層目でめちゃくちゃいっぱい出てくることがある(総計70体以上?)。必殺技連射でまさに無双ゲー。コンボボーナス狙い。
・強化ボーン・ボボーン/強化ププ・プップ/強化ドンカ・ドン
5階層目に出てくる。攻撃力がかなり強化されており、特にドンカ・ドンの攻撃にはよく注意。
ププ・プップに向かって必殺技連射でシンデレラ杖なら端2匹にもヒットするので、3匹まとめて倒してしまいたい。
畑のレア作物について
特に金ランク料理にはほぼ必ずと言っていいほど必要な食材で、100エーカーの森の畑でしか入手できない食材です。
一部の食材からはレア度の高い種が時たまに取れ、それでしか入手できないのがレア作物です。
・リッチナッツの種(願い事)⇒ゴールデンリッチナッツの種
・ミルクベリーの種⇒クラウンミルクベリーの種(願い事でも入手可)⇒ロイヤルミルクベリーの種
・ホワイトカカオベリーの種(アリス序盤)⇒ミックスカカオベリーの種
・スイートベリーの種(願い事・デパート)⇒プレミアムスイートベリーの種
・オオムギの種(デパート・願い事)⇒プレミアムギの種
・赤いバラの種(アリス序盤)⇒白いバラの種(アリス中盤)⇒黒いバラの種(アリス終盤)⇒金色のバラの種⇒大輪ひまわりの種
・白いカブの種(100エーカー終盤)⇒謎の金色の種(流星のラディッシュの種)
・ハニーキャロットの種(アリス中盤)⇒謎のニンジンの種(オバケニンジンの種)
種が出るかどうかは完全に運なので、直前セーブしてから収穫して、出なかったらリセットするのが一番楽。
特に大輪ひまわりはレア作物の金色のバラを経由する必要があるので、リセット無しで集めるのは非常に大変です。
ちなみに大輪ひまわりと金色のバラ(金色のバラだけでもOK?)を咲かせて放置しておくと、「プリズムハニー」を入手できるようになります。
シールの「伝説の野菜(流星のラディッシュ)」、「伝説の花(大輪ひまわり)」、「伝説のはちみつ(プリズムハニー)」はレア作物関連のシールです。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #マジックキャッスル #3DSソフト #アクション #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

ポケモンの色違いについての考察

 
2014/05/10(Sat) Category:ポケットモンスター

Tag: #ポケモン色違い

今回はポケモンの色違いについてまとめてみました。
色違いは同じ種類のポケモンでも色が違い出現時に光る、とても珍しいポケモンです。
ピカチュウなら黄色⇒オレンジ、リザードンならオレンジ⇒黒という風に色が違うだけでもかなり違う印象になります。
第五世代以前では野生産が8192/1、第四世代以降の国際孵化では約2000/1、BW2では「ひかるおまもり」で33%確率をあげれます。
第六世代であるXYはその確率が2倍になり、野生産が約4000/1、国際孵化だと1000/1、もしひかるおまもりがBW2の時と仕様が変わっていなければ、33%UPで国際孵化で約600~700/1まで確率が上がるようです。
XYではひかるおまもりは全国図鑑完成後(幻のポケモンは載っていなくても大丈夫)に、ポケモン研究所のプラターヌ博士に図鑑を見せることによってもらえます。
ここではルビー/サファイア/エメラルド/ファイアレッド/リーフグリーンをまとめて第三世代、ダイヤモンド/パール/プラチナ/ハートゴールド/ソウルシルバーをまとめて第四世代、ブラック/ホワイト/ブラック2/ホワイト2 をまとめて第五世代、X/Yを第六世代としてまとめています。
色違いの歴史と出る仕組について
最初に色違いの概念ができた金銀では、個体値によって色かどうか決まっていたとか。
しかも色違いは遺伝していたようで、メタモンの色違いが手にはいれば他のポケモンもタマゴ未発見グループ以外は楽に手に入りそうです。
第三世代からは表IDと裏ID(裏ステータスで見ることはできない)と性格値(こちらも裏ステータス)が一致して、始めて色違いが出る仕組みになりました。
そのため色違いの遺伝はなくなり、色違いの入手難易度は非常に高くなったと言えます。
Wi-Fi通信搭載の第四世代で国際孵化システムの追加、国が違うポケモン同士を育て屋に預け、タマゴが見つかると約2000/1という今までの約4倍の確率で色違いが生まれるということで話題になりました。
第五世代のBW2では色違いの出現率を33%あげる「ひかるおまもり」が登場。
第六世代のXYではなんと色違いが出る確率が野生産・国際孵化共に2倍に上がり、さらにひかるおまもりの投続で正規産の色違いがかなり入手しやすくなりました。
現在(第六世代)では第三世代からの裏・表IDと性格値から算出されるシステムを流用しています。
ちなみに孵化産の性格値はタマゴを受け取った時点で確定するので、同じタマゴを自分で孵した時は通常色でも、他人が孵すと色違いになる(=IDと性格値が一致した)という例もあるようです。
孵化で色違いを狙う場合のリセットの是非について
ポケモンでは起動時のseed値でどの性格値のポケモンがどのタイミングで出てくるか決まっています(これを人為的に計算して狙ったポケモンを出す技を「乱数調整」といいます)
しかしXYでは乱数調整が不可能になった代わりなのか確率が2倍に上がりました。
そこで色違いを国際孵化で狙う人が増えたようです。ですが孵化は孵った後のポケモンをどうするかで結構めんどくさかったり。
国際孵化はいわば箱の中に入ったくじで当たりを引くまで引き続ける(これは理想個体値狙いでも一緒かもしれませんが)ようなものです。
一回引いたくじはどうなるのかというと、再び箱に戻されるので結局何回引いても確率は一定です。
つまりは運が良ければ100匹程度で色違いが複数匹手に入ることもあれば、3000匹孵化させても1匹も手に入らないこともあるということです。
乱数調整は同じ箱でもこのタイミングかつこの引き方で引けば確実に当たりを出せる、というのを計算して引く方法です。
リセットはというとその箱の中身をシャッフルすることになりますが、くじの数が増えたわけではないので、確率はリセット前と同じ。
要するにポケモンを逃がす時間をかけるよりも、リセットしてできる限り多くのタマゴを孵化させた方がいいかもしれないという結論です。
世代ごとの色違いの入手難易度について
ここでは大まかにソフトごと、乱数産・改造産については考えないものとします。
珍しい順にXD産色>>>第三世代孵化産色=第三世代野生産色=第四世代野生産色>第五世代野生産色>>第六世代野生産色>第四世代孵化産色>第五世代孵化産色>>第六世代孵化産色ですかね。
XD(ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア)産の色違いが珍しい理由については、なんと約一万分の1という通常以上に低い確率かつ厳選が厳しいという理由からです。
第三世代産は孵化も野生も8192/1でしか出ず、確率をあげる方法もないということで高ランク。
第四世代産は野生産は第三世代と一緒ですが、国際孵化のおかげで孵化産はやや入手しやすい。
第五世代はBW2のみですが、ひかるおまもりの追加で野生も孵化も入手しやすくなりました。
第六世代は言わずもがな確率が2倍に上がり、おまもり効果のおかげでかなり入手しやすいといえます。
ただし乱数産を考慮に入れるとXD産色>>>第三世代孵化産色=第三世代野生産色>>第四世代野生産色>第六世代野生産色>第四世代孵化産色>第六世代孵化産色>>第五世代野生産色>第五世代孵化産色になりそうです。
第五世代はBWに至っては乱数調整が非常に簡単(BW2は少し複雑に)なためです。
第三世代は乱数調整は非常に困難(エメループというものがありますが非常にめんどくさい)、第四世代は0.1秒単位で起動時間を調節する必要があり、第六世代は乱数調整不可です。
乱数調整産を含めると第五世代産の色違いは結構多いかもしれません。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモン色違い

スポンサーリンク:

 
 

Minecraft非公式ランチャー「Feel The Beast」紹介

 
2014/05/06(Tue) Category:Minecraft

Tag: #Minecraft #MOD紹介

今回はMinecraftの「FTB(Feel The Beast)」というランチャーを紹介します。
このランチャーは特定の配布ワールド+そのワールドに必要なMODを自動的に競合無しで導入してくれるという非公式のランチャーです。
遊べるワールドの数は20個程度ですが、それぞれかなりやりごたえがあります。
FTB1.png
日本語には対応しておらず、言語は英語のみのようです
各ボタンの説明は以下の通りです。
1.NEWS:FTBの更新内容、対応ワールドについての情報
2.OPTIONS:インストールするフォルダの選択・メモリ割り当て率の変更・言語選択(英語のみ)
3.MODPACKS:今の画面。導入するワールドパックを選択する
4.MAPS:MODを使わないワールドの選択をする
5.TEXTUREPACKS:FTBで配布しているリソースパックを選択できる(他のパックも使用可)
6:PROFILE:WhiteMarthと書いているとこ。Minecraftにログインするためのメールアドレス・パスワード・プレイヤー名を登録しないと起動しない。Editで追加・編集できる
7.Launch:Minecraftを起動しゲームスタート。起動にはやや時間がかかる。特に初回。
あと、バックグラウンドでコマンドログみたいなのが動いていますが仕様です。
私がこのランチャーを知るきっかけとなったのはとあるニコニコの実況者様の動画です。

この方が遊んでいるワールドは「AgrarianSkys:HardcoreQuest」というFTBのワールドです。
AgrarianSkysはクエスト開放型のワールドで、クラフトやMOD追加アイテムで指定のアイテムを作っていくという形式のワールド。
その他にもいくつかの配布ワールドがあり、MODの導入もしなくていいので楽です。
説明はすべて英語で日本語にはできないのが少し大変ですが…。
FTBの導入方法
1.まずはこちらのサイトからランチャー本体をダウンロードしてきます。
2.ダウンロードしたら.exeファイルを起動します。
※ワールドデータやリソースパックのファイルはFTBランチャーがあるファイルに作られますので、起動前にFTB専用のファイルを作ってexe.ファイルを移動しておくことをオススメします。
3.起動したらまずは右下のPROFILEの「Edit」でMinecraft本体のメルアド・パスワード・ユーザーネームを入力して「Save」ボタンを押します。
4.MODPACKSで遊びたいワールドパックを選択して右下の「Launch」ボタンを押す。
5.必要なMODとワールドのダウンロードが始まる(初回時のみ)
6.Minecraftが起動、しばらくするとメニューに移動するのでワールドを選択する。

7.ワールドが起動すればあとは普通に遊べば問題ありません。

Q.ワールドを選択後に「Out of Memory」とエラーが出て遊べない
A.OPTIONでメモリの割り当てを増やしましょう。2GB以上にする場合は64bit版のJavaが必要になりますのでDL。
PCのスペックに合わせて調節しないと今度はOSが落ちます。
4GBなら1~2GB程度、8GBなら2.5~3.5GBぐらいでゆるゆる動きます。

Q.Minecraftの起動後、Langaegeで日本語を選ぶと落ちるんだけど?
A.仕様です(ぇ)。おそらくEnglish以外の言語を選ぶと落ちてしまいます。

Q.お気に入りのリソースパックで遊びたいです。
A.Minecraft起動後にOptionのリソースパックから通常と同じように導入可能です。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #Minecraft #MOD紹介

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: