プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

『ポケットモンスター サン・ムーン』発売日決定!!

 
『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売日が2016年11月18日に決定しました!!
2016年冬となっていましたが、11月に発売する事が決まったようです。私は既にすごく楽しみで待ちきれないです
昨日、youtubeの公式チャンネルにて「『ポケットモンスター サン・ムーン』ジブンを超えよう #1」という動画が公開されました。



動画の中でいくつか新情報が出ており、まとめると
・舞台となる新地方の名前は「アローラ地方」、モデルはアメリカのハワイ諸島
・アローラ地方の博士の名前は「ククイ博士」
・新御三家は「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」
・くさタイプの新技「このは」
・ポケモンバトル時にトレーナーも映るようになるらしい
・パッケージと伝説ポケモンの姿公開(「ソルガレオ」?と「ルナアーラ」?)
新地方のモデルはまさかのハワイ。初めて中国語に対応するので中国語が公用語の1つであるシンガポールだと予想していましたが外しました…
バトル中にもトレーナーの姿が見えるようになっていたり、フィールドでのキャラクターの等身が上がっていたりするので、XYみたいに着せ替えがあると嬉しいところ。

御三家も同時に公開されました。くさ・ひこうタイプの「モクロー」ほのおタイプの「ニャビー」みずタイプの「アシマリ」です


モクロー
・ぶんるい:くさばねポケモン
・タイプ:くさ・ひこう
・たかさ:0.3m
・おもさ:1.5kg

ニャビー
・ぶんるい:ひねこポケモン
・タイプ:ほのお
・たかさ:0.4m
・おもさ:4.3kg

アシマリ
・ぶんるい:アシカポケモン
・タイプ:みず
・たかさ:0.4m
・おもさ:7.5kg

モクローはフクロウらしく暗闇での行動が得意で、羽音を立てずに攻撃できるそうです。おまけに首が180度近く曲がるとか。
ニャビーは体毛の油分が多く、溜めた毛玉を燃やして攻撃するそうです。冷静だが熱い一面もあるという主人公っぽい性格?です。
アシマリはお調子者な性格で、アクロバティックな動きを得意とするそうです。水のバルーンを作るなど、ショーのような動きで戦うらしい。
3匹ともぐうかわですが、現時点ではニャビーが一番好みです。とはいえ、御三家は進化後が予想できなさ過ぎてそこがどうなるか。
今回の御三家はデザインが好みな子しかいないので、進化後を見て誰を選ぶか決めることになりそうです。

最後にパッケージと伝説のポケモン?の公開。現時点では、パッケージに描かれているポケモンの名前は公式未発表です。

サンの方はライオンのようなポケモン、ムーンの方はコウモリのようなポケモンが描かれています。
デザインはどちらもカッコよくて好き。見た目から見る限りだとサンの方はほのおタイプ、ムーンの方はひこうタイプを持っていそうな感じ。
名前は未発表ですが、商標登録申請の内容から「ソルガレオ」「ルナアーラ」という名前ではないかと噂されています。
ちなみにタイトルロゴも商標登録申請からリークされたものが公式の発表前にネットで出回っていたりもしたので、信憑性はあるかも。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンSM #発売前情報

スポンサーリンク:

 
 

星のカービィ ロボボプラネット 小ネタ集

 
2016/05/10(Tue) Category:星のカービィ

Tag: #ロボボプラネット

今回は『星のカービィ ロボボプラネット』の小ネタ集です♪
今作もTDX同様に過去作のネタとお決まりのネタが盛り沢山です。良作なので、購入を悩んでいる方にはぜひとも勧めたいです
ネタバレ上等なので、自力で探したいという方はご注意ください
100%を目指すには
条件は以下の通り。

・「ストーリーモード」で星の夢を撃破(EDを見る)
・「ストーリーモード」でICキューブをフルコンプリート
・「ストーリーモード」でレアステッカーをフルコンプリート (BOSSステージ除く各ステージに1つずつあります)
・「メタナイトでゴー リターンズ」でギャラクティックナイトリターンズを撃破(裏EDを見る)
・「みんなで!カービィハンターズ」でのSTAGE1~EXをランク関係なくクリア
・「カービィの3Dチャレンジ」のLEVEL1~3をランク関係なくクリア
・「かちぬきボスバトル」をクリア
・「真・かちぬきボスバトル」をクリア
・レア含むステッカー200種類をすべて集める


今回のミニゲームは両方ともランク関係ないので、その点はTDXよりは楽です。デデデでデンの裏打ちは軽くトラウマ…。
ただ、真かちぬきボスバトル(前作までの真格闘王に相当)は20~30分はかかると思ってください。ラスボスが3Dシューティングな上に体力が多く、第4形態(最終形態は普通のアクションになります)まであるのでラスボスだけで10分以上かかります…。おまけに初見殺しの悪あがきもあるのでタイムが出るまでは安心しないでください。難易度はamiiboなしだとかなり高いです
ステッカーはひたすらステージをクリアするかゲームコインを使うかボスバトルで稼ぐのみ。ステージで集めるならボタンを押しているだけで早くクリアできる上に3つ(ゴールゲームで1まで行ければ4つ)集められる3ー2がオススメ。
ちなみに100%達成でおまけムービー&コピー能力「U.F.O」(エリア6のおためし部屋に出現)が解禁されます。
amiiboについて
「amiiboすいこみ」は基本的にそのキャラクターにあったコピー能力orランダムのコピー能力+回復アイテムのさくらんぼが手に入りますが、一部のamiiboは少し特殊です。

スマブラシリーズ
カービィ

コピー能力「スマブラ」+元気ドリンク
メタナイト
コピー能力「ソード」+カービィの色が青くなる+元気ドリンク
デデデ
コピー能力「ハンマー」+カービィの色が黄色くなる+元気ドリンク

カービィシリーズ
カービィ

コピー能力「U.F.O」+ステッカー+マキシムトマト
メタナイト
コピー能力「ソード(スペシャルVer.)」+ステッカー+マキシムトマト
デデデ
コピー能力「ハンマー(スペシャルVer.)」+ステッカー+マキシムトマト
ワドルディ
コピー能力「パラソル(スペシャルVer.)」+ステッカー+マキシムトマト


amiiboはかちぬきボスバトルでも使えるので本当に真かちぬきクリアが厳しいのであれば、これらのamiiboを読み込んで回復するのも手です(旧3DSor3DSLLだとNFCリーダーも必要になりますが…)
ただし、amiiboを使った場合、クリアタイムの記録の横にamiiboマークがついてしまいます。
スマブラやU.F.Oといったレアコピー能力でかちぬきに挑戦したい場合はamiibo必須になります。
ちなみに1ステージ(かちぬきなら1回の挑戦)で使えるamiiboの数は最大10種類(同じ種類のamiiboは1度)までです。
ストーン、スナイパーのぎたい(↓長押し)、サーカスのバルーン(B長押し)のレアパターン
上記のコピー能力の一部の技にはいくつかのパターンがありますが、中にはレアなものもあります。

ストーン
・富士山とHAL研

・チュチュ

・マルク&マホロア

・天かける船ローア

・ウルトラソード

・マリオ

・たぬきち

・犬たまご

・セクトニア&タランザ(真かちぬきのみ?)

・マスターハンド(スマブラで「石ころへんしん(B↓)」を使用した時のみ)


スナイパーのぎたい
・タンバリンデデデ

・カンパニーのロゴ

・犬たまご

・タランザ(真かちぬきのみ?)


サーカスのバルーン
(タイミングがシビアなので、写真は断念…)
・マホロア
・犬たまご
HAL部屋の場所
恒例のHAL部屋。今作は3つ、最初の方に1つと終盤の方に2つあります。
場所はエリア1「プレイン プロプトン」のSTAGE3、エリア6「アクシスアークス」のSTAGE1とSTAGE4です。

1-3のHAL部屋
1.ロボボアーマーに乗れるエリアの次のエリアで、邪魔なブロックをどけて電池ホルダーのある空間にカービィで入れる状態にする。
2.途中でロボボアーマーから降り(降りないとワープスターの所から戻れなくなります)、ステージ右端の青いスイッチを押し、ワープスターを出現させる。
3.ワープスターに触れずにブロックをどけた場所まで戻ると、3Dワープスターが新しく出現しているので、それに乗り画面奥に行く。
4.画面奥にいる状態で右側に進み、寝ているワドルディの後ろにあるトビラに入る。
5.1UP×3がある隠し部屋でそのまま右側に行くとトビラがありますが、トビラは無視して右上にある狭い通路にホバリングで飛んで行くとHAL部屋に行ける。


6-1のHAL部屋
1.2体目のセキュリティサービスを倒した後に右端まで進むとトビラがありますが、トビラを無視して右上にある狭い通路にホバリングで飛んで行く。
2.通路を進むとハルトマンの肖像画が2枚飾られている部屋に出る。右側の絵をよく見ると右上が剥がれかかっているので、↑ボタンで入るとHAL部屋に行ける。


6-4のHAL部屋
1.とりあえずゴールの近くまで行く。
2.ゴールには入らずに、ゴール扉の横で86秒放置すると、隠しトビラと3Dワープスターが出現する。
3.3Dワープスターで画面手前に移動し、トビラに入れば、HAL部屋に移動することができる。
ここは少し特殊で、HALブロックが飛び出るブロックで構成されています。

意外な隠しトビラ
今作もいくつか隠しトビラがあり、一部にはレアステッカーやレアコピー能力「スマブラ」があります。
今回は数が多いですが、かなり分かりにくいものも多いです。

1-4の隠しトビラ
室内に入って最初のエリアを先に進んでいくと、壊せる灰色ブロックが縦に4つ並んでいる場所があり、すこし進むと穴が4つ開いている場所があります。
実は1つ目の穴の左側(銀色の足場の下)に空間があり、隠しトビラが存在します。

ここの隠し部屋にはスマブラと、右上の爆弾ブロックを壊すことで落ちてくる1UPがあります。

3ー1の隠しトビラ
最初のエリアの右端にトビラがありますが、そのトビラの真下の水中に潜水艦があり、入り口から入ることできます。

ここの隠し部屋にはスマブラと、爆弾ブロックを壊すことで出てくるステッカー(左側)、ポイントスター(真中上)、マキシマムトマト(右側)があります。

5-2の隠しトビラ
最初のエリアにカジノの入り口がありますが、ちょっと飛ぶと見えるHの文字の上にある開いた窓は入ることができます。

ここの隠し部屋にはスマブラと、星ブロックに隠れているレアステッカーがあるのでコンプ狙いの方は行く必要があります。

6-5の隠しトビラ
シューティングエリアの次の大砲で飛んでいくエリアで、ワープゲートを無視してして上にホバリングしていくとステッカーがあり、さらに上にホバリングしていくと青い星がありますが、それが隠しトビラになっています。

ここの隠し部屋にはスマブラ、元気ドリンク、ポイントスター、スリープ、レアステッカーがあります。
傾き大砲では左側にレアステッカーが、真ん中にポイントスターとスマブラがあります。右側のスリープはハズレでワープゲートにそのまま突っ込んでしまいます。

6-8の隠しトビラ
6-8のゴールゲート前までとりあえず普通に進みます。
ゴールゲートがあるエリアは、大きなスクリーンにドット絵のカービィ&メタナイトがジャンプしている場面が映りますが、右上にある月から隠し部屋へ入ることができます。

ここにもレアステッカーがあるので、忘れないように確保しておきましょう
各エリアのアルファベットの頭文字を並べると…
カービィシリーズに毎度隠されているような小ネタ。

エリア1「プレイン プロプトン」(Plain Protom)
エリア2「ラスタード ランド」(Rasterd Rord)
エリア3「オクターン オーシャン」(Octarn Ocean)
エリア4「ギガント グラウンド」(Gigant Ground)
エリア5「リポジトリム リズム」(Repositrim Rhythm)
エリア6「アクシス アークス」(Acciss Arcs)
エリア7「マインド コントロール バイ ア プログラム」(Mind control by a program)


赤いアルファベットを上から順に読むとPROGRAMになる。
ゴールゲームで…
ステージをクリアすると最後にできるゴールゲーム。恒例のネタが今作にもあります。
ゴールゲームでは7~1のエリアで区切られており、数字が小さくなるほどどんどん奥に飛び、もらえる特典も増えていきます。1に止まれればステッカーも。
実はここで7から6、5、4、3、2、1の順で止まるとボーナスが発生!! 30UPももらえちゃいます!
ギャラクティックナイトリターンズ戦で…
「メタナイトでゴー リターンズ」「真・かちぬきボスバトル」で戦うことになる強敵、ギャラクティックナイトリターンズ。
体力を半分まで減らし後半戦に突入した後、ライジングスパイク(地面から光の刺を出す攻撃)の後に出してくる技、超極大ビームこと「時界大斬閃」を出してきますが、その時にたまにWiiで登場した「天かける船ローア」が見える事があります。
…実は真かちぬき初挑戦時に偶然見つけたので、写真が取れていません…。
サウンドテストで…
「メタナイトでゴー リターンズ」のクリアで解禁される「サウンドテスト」。実は真かちぬきをクリアしていなくてもラスボスのBGMを聞けたりします…
100%達成時にBGMを選ぶと、稀にドット絵のカービィが出てきます。

そのうち更新するかも。今回は真かちぬきがキツくて結局amiibo使ってしまいました…使っているコピーはポイズンなのですが、社長がキツくてガラクタが安定する私は少数派ですかね…。
それよりもラスボスの4戦連続はキツい。3Dシューティングが苦手な上に、第3形態は実質時間制限ありなので焦ってしまってダメージを受けてしまいます
ラスボスは頑張ってパターンをまとめれたら記事を更新するかも…安定する人もいるようですが、私には辛すぎる。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ロボボプラネット

スポンサーリンク:

 
 

【3DS】星のカービィロボボプラネット レビュー

 
『星のカービィ ロボボプラネット 』を購入しました!!

なんか久しぶりな気がするカービィの新作。TDXが出たのが2014年なので、携帯機では2年ぶりです。
花がテーマだったTDXとは逆で今回は機械がテーマ。ちなみに新作のカービィシリーズのamiibo4種+ジオラマも同日発売です

・タイトル:星のカービィ ロボボプラネット
・発売元:任天堂
・開発元:ハル研究所
・対応ハード:3DS
・定価:4700円+税
・発売日:2016年4月28日
・ジャンル:アクション
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1人(ローカル通信時:1〜4人)
・権利表記:
©2016 HAL Laboratory, Inc. / Nintendo
・公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/3ds/at3a/sp/index.html

どういう人にオススメ?
・カービィシリーズが好きな人!
・手軽に遊べるアクションゲームがやりたい人!

良かった点
・新コピー能力3種はSFチックで機械というテーマにもマッチしている
・「ロボボ」というロボットに乗ることでアクションが強化
・ロボボには道中で拾ったステッカーを貼り付けてカスタマイズ可能
・今作も敵サイドについて考察しがいがある設定付き

賛否両論?点
・ラスボスは3Dシューティングで長丁場で、真かちぬきバトルも難しい

備考
・ローカル通信、インターネット通信対応
・amiibo対応
・Miiverseにスクリーンショット投稿可能
(当ブログの画像は3DS本体の機能を用いて撮影もしくはMiiverse投稿より引用)

新コピー能力・新要素共にSF色強め

新しいコピー能力も3種追加されましたが、「ポイズン」「ドクター」「エスパー」とSF色多めなものになっています。
ポイズンはTDXやWiiに出てきたウォーターに近い操作性。加えて置き攻撃や持続するダメージ床効果が追加され強化されています。
ドクターは薬やカプセルによる多彩な属性攻撃持ち。クスリを投げる姿はドクターマリオっぽい。
エスパーは操作できる遠隔攻撃持ちでテレポートによるカウンターも可能な癖強めの性能。
個人的にはポイズンが無敵攻撃ありで使いやすいかも。純粋にウォーターの強化版と言える性能でかちぬきボスバトルで活躍しそう。
もう一つの新要素として、「ロボボ」というロボットに乗ることができます。タイトル回収。
ロボボに乗っている時は硬いブロックを通常攻撃で破壊可能とパワフルな動きができる他、コピー能力も使えて専用アクションも増えるパワーアップ。
一方で空を飛べなくなるデメリットもあり、カービィでは珍しく落下死の可能性が出てきます

機械化されていながら平和なプププランド

雰囲気もいつもと違うようでそうでもない感じ。機械化されながらも順応する?住民たちの平和さはプププランドならではかもしれません。むしろ侵略する側の方が余裕がないレベル。
ウィスピーウッズやメタナイトなんかはガッツリ機械化されちゃってたりしますしデデデに至っては勝手にクローンまで作られている始末で結構ピンチな感じもしますが、カービィがいるので何とかなってる感じなのかも。
カービィシリーズは意外と元々SF要素が多い(機械系ステージも多い)ので、個人的にはロボットが出てもさほど違和感は感じないです。既存のコピー能力にもUFOとかレーザーとかジェットとかありますし。
難易度はTDXと同じぐらい…ですがボスは全体的にちょっと強めかも。
ラスボスに至っては3Dシューティングメインになっており長丁場なので、かちぬきボスバトルの難易度は前作よりも高めに感じます。

amiiboにも対応

amiiboは今まで発売されている全種類に対応、読み込むことでそのキャラに合ったコピー能力に即時になれます。同日に発売されたロイとリュウのamiiboにも対応済み。
ちなみにカービィシリーズのamiiboは、同じキャラでも今までのスマブラシリーズのamiiboとは挙動が違うらしいです。メタナイトのamiiboはカービィシリーズの方が色塗りが綺麗なので買おうか悩み中

時間があれば、攻略や小ネタを更新したいと思います。最近のカービィは真格闘王が難しいので、そこの攻略が大変…多分リーフで様子見しないとクリアできないだろうな…。
ちなみに、5月10日までMy Nintendoの方で「デデデでデンZ」「カービィファイターズZ」が50%offになる利用権が150プラチナポイントで引き換え可能です。欲しい方はお早めに。
話は変わりますが、NXの発売日が2017年3月あたりに決まったそうで。しかも、それに合わせて新作ゼルダも延期…はぁ。
ゼルダが出るから多分据置だろうし、Wiiuはもう切るつもりなのかな…ゼルダはWiiu版も出るらしいのでいいのですが、携帯機は次世代機の発表すら出ていないのに。
値段によっては本当に欲しいゲームが出るまで様子見するかも。Wiiuはプレミアム買ったからまだ切らないで欲しいです
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ロボボプラネット #3DSソフト #アクション #レビュー #

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: