プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

ARMS グランプリのエンディングイラストまとめ

 
2017/06/30(Fri) Category:コンシューマーゲーム色々

Tag: #ARMS

グランプリのレベル4をすべてのキャラクターでクリアしたので、エンディングイラストをまとめました。
レベル4以降が極端にキツイのはやっぱり最後のヘッドロックのせい…腕が6本あるせいでスキがないし、マックスブラスの体力を減らした時の常時チャージ状態になる特性がえげつない
おかげで腕はそれなりに上がったと思います。ただ、未だに投げに対して咄嗟にガードしてしまう…。
グランプリはレベル1~7までありますが、レベル4以上でないとエンディングと1枚絵が見れない仕様です。ただレベル5以上をクリアしても追加特典はないらしいです。
一応、キャラの使用感もまとめました。すごく適当なので当てにしないでください。
・スプリングマン:体力が少ない時の常時チャージ状態になる仕様が強かった。
・リボンガール:2段ジャンプからの投げとパンチが強かった。避けやすいので楽な方かも。
・ニンジャラ:瞬間移動+カウンターは強い。ただ、相手のラッシュをガードすると瞬間移動直後のスキを狩られて辛い。
・マスターマミー:怯みにくい上ガードで回復する仕様のおかげでゴリ押しが効く。クリアが楽な方かも。
・ミェンミェン:龍になった状態の火力がスゴイ。回し蹴りで相手の攻撃を防ぐのはコツがいる。
・メカニッカ:アームの出が遅いものが多くカウンターされやすくて苦労。ホバーはほとんど使わず。
・ツインテーラ:ダッシュチャージのオーラが便利すぎて捗る。お尻が素晴らしい
・バイト&バーク:バークが盾になってくれるのでカウンターしやすくて楽だった。
・キッドコブラ:ダッシュが素早く避けやすいので使いやすかった。地味に動きがカッコイイ。
・DNAマン:ジャンプできない、アームが独特で一番キツかった。結局最後は両手レイドラに落ち着く。
それではイラストのまとめです。ネタバレなので自力で見たいという方はブラウザバック。
スプリングマン

優勝ベルトを手にして喜ぶ姿のイラスト。

リボンガール

アイドルらしくライブのイラスト。

ニンジャラ

修行している姿のイラスト?


マスターマミー

彼の家族らしき人たちがインタビューを受けているイラスト。

ミェンミェン

ラーメンを持っているイラスト。

メカニッカ

研究者たちにパワーアーマーの説明をしているイラスト。

ツインテーラ

彼女が出演している映画が上映されているイラスト。

バイト&バーク

ビーチでバカンスを楽しんでいるイラスト。

キッドコブラ

ファンと一緒に写真撮影しているイラスト。

DNAマン

培養室?で嬉しそうにただずんでいるイラスト。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ARMS

スポンサーリンク:

 
 

【Switch】ARMS レビュー

 
「ARMS」を購入しました!!

Switchのゲームで初めて購入したゲームです(VOEZは一応スマホの調整版なので除外)。
購入動機はキャラのデザインが好きだからです。スプラもだけどトゥーンなデザインが好き。
キャラの腕が伸びるという聞くだけだと変な世界観ですが、公式ツイッターで語られる裏設定がなかなか面白いので気になった方はチェック。
各キャラクターにモチーフがあって設定もしっかりしているので、考察するだけでも面白い世界観です。
個人的にリボンガールが好みでよく使っていますが、どのキャラクターも秀逸なデザインだと思います。

・タイトル:ARMS
・発売元:任天堂
・開発元:任天堂
・対応ハード:Switch
・定価:6578円(税込)
・発売日:2017年6月16日
・ジャンル:格闘スポーツ
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1〜4人
・権利表記:©2017 Nintendo
・公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/aabqa/sp/index.html

どういう人にオススメ?
・オンラインで1対1の対戦格闘ゲームがやりたい人!
・みんなでワイワイ楽しめる格闘ゲームがやりたい人!

良かった点
・腕が伸ーびるファイターの設定と凝った世界観
・格闘ゲームとしては操作がシンプル
・色んな特徴を持ったキャラで色んなアーム(武器)を使える
・オンラインでは気楽に楽しめる「パーティモード」とレート戦の「ランクマッチ」が存在
・オフラインにはCPUと戦える「グランプリモード」が存在

賛否両論?点
・オフラインのグランプリモードがかなり高難易度
・ファイトマネーがしょっぱく中々アームを揃えられない
・キャラクター毎にアームを集める必要があり、最初に持っている物以外はランダムで入手するしかないので欲しいものがすぐに手に入るとは限らない
・設定が語られるのは主にTwitterでゲーム内ではあまり語られない

備考
・インターネット通信対応(要:SwitchOnline加入)
(当ブログの画像はSwitch本体の機能を用いて撮影)

格闘ゲームとしてはシンプルな操作性

格ゲーというとコマンドが複雑なせいで技を出すこと自体が難しいというイメージがありますが、ARMSはこの手のゲームとしてはシンプルです。
操作はいいね持ちの時にはジョイコンを振ることで出せる殴る・投げ・ジャンプ・ダッシュ・ガードのみ。殴り・投げ・ガードが三竦みの関係になっているのも特徴的です。
いいね持ちは移動が難しくて慣れなかったため私は早々プロコンに変えましたが、人によってはいいね持ちの方が戦績が安定するらしいです
遠く離れていてもパンチが飛んでくるので間合いをとっても避けれない代わりに、撃ち落としたりガードしたりする読み合いもちゃんとあるので意外と王道に格ゲーしています。ガン逃げ戦法がしにくい仕様なのもあって格ゲーセンスが問われます。
ランクマッチ(スプラでいうガチマッチ)に参加するためにも必要な条件であるグランプリレベル4クリアがかな~り難しいので、しっかりコツを掴まないとレート戦に挑めないシビアな仕様も存在
グランプリの難易度はレベル1~7までありますが、正直4で既に相手の動きが洗練されています。しかも4以上になると最終ボスのマックスブラス戦後にヘッドロック戦も追加されていて苦戦必死。
一戦ごとにコンティニューできる仕様で助かりました。コンティニュー不可だったら多分クリアできてない…
エンディングとご褒美の1枚絵もレベル4以上をクリアしないと見られません。おかげで全キャラでレベル4をクリアするやる気は出ました。
この記事を書いた時点ではスプリングマン、リボンガール、ニンジャラまでクリアし、今はマスターマミーで頑張っています。

オンラインモードの方がルールが豊富

このゲームもスプラトゥーン同様にオンライン対戦がメインとなっています。
オンラインではパーティモードランクマッチがありますが、前述した通りランクマッチの参加条件はグランプリレベル4クリアが条件です。
グランプリレベル4クリアがキツいせいでランクマッチには既に強い人しかいない気がします。ランク表記が「プロペラ級」とか少し変わっていて面白いですが全部見れる気がしない…。
パーティモードは体拳会の様に1対1のタイマンや4人の乱闘、バレーやバスケといった変則的なルールもあり中々飽きないです。
パーティモードもランクマッチもある程度戦績が近い人とマッチするようになっているので、パーティモードだからといって自分以外が極端に強い人とか弱い人ばかりにはならないようです。

ファイターやアームは多数だがゲームバランスは良好

キャラクター毎に個性があり、スプリングマンは体力が減ってくると攻撃力が上がるリボンガールは2段ジャンプができるマスターマミーはガードで攻撃を受け流すと少しだけ回復する…など。
彼らのホームグラウンドとなるステージもあり、雰囲気もいいのですがそれぞれの強みを生かしやすいギミックになっている気がします。例を挙げると、リボンガールとリボンスタジアムなんかは床がせり上がってきて段差ができるので2段ジャンプが活かしやすいなど。
持っている初期アームも異なるのですが、単純に殴る系のアームやらビームを出すアームやら、跳ねるように飛んでいくアームやら動きから個性が強めなものまで多種多様。
ビーム系やファランクスなど少し特殊なアームは使いにくいとともに敵に回ると対処が難しいイメージがありますが、基本的には長所と短所がそれぞれあるイメージです。
ゲームバランスもある程度取れているので極端に強いキャラやアームというのはないと思います(強いていえば両手バーチカルのキッドコブラをよく見るぐらい)。
個人的に残念と思う点は、世界を冒険できるストーリーモードがなかったことと、ファイトマネーが全体的にしょっぱいので中々アームが集まらないことです。
ファイトマネーについてなんですが、グランプリを一回クリアしてやっと一番短いやつしかできないぐらいです。このアームもキャラごとに入手しないといけないのも厳しい。
キャラクターやアームなどはスプラ形式のアプデで少しずつ増えていくようですが、ファイトマネーはもう少し貰えるようにして欲しいかも。

このゲームもどちらかというとオンラインがメインのゲームですが、スイッチのオンラインは8月中に有料になるので、無料でオンに潜れるのは今のうちだけ。
オンが近いうちに有料になってしまうのが残念なところかも…。値段は年3000円ぐらいなので、できることなら月払いもできるようにして欲しい。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ARMS #Switchソフト #格ゲー #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

Slime Rancher 0.6.0アップデート内容

 
2017/06/16(Fri) Category:PCゲーム・スマホアプリ

Tag: #SlimeRancher

Slime Rancherが0.6.0にアップデート!!

http://steamcommunity.com/games/433340/announcements/detail/1319965970608065078
ちょくちょくアップデート(遊び道具や7zee club関連)はされていましたが、今回のはかなりの大型アップデートです。
今回追加されたのは新エリアと4種の新しいスライムです。

新エリア「The Glass Desert」

ガラス細工のような岩が所々に見られる砂漠のエリア。The Ancient Ruinの最奥に存在します。
このエリアではスライムの像があちこちにある他、奇妙な花が複数存在しています。
また、時折火山弾が降ってきます。
ネタバレ:The Ancient Ruinの最奥にある扉を開け、その奥にあるスライムの像×5にQuantum Plortをはめることで行けるようになる。
また、奇妙な花はThe Glass Desert内にあるスライムの像にPlortをはめることで出現する特殊な水をかけることで、その周りの環境が変化しスライムが多く出現するようになる。



新しいスライム

・Dervish Slime

食性:野菜食
大好物:Silver Parsnip

身体の周りに土星の輪のようなリングをつけたスライム。
Dervish(ダービッシュ、ダルヴィーシュ)はイスラム教の修行僧のことで、体を回転させるような踊りを行うことから、このスライムに名前が付いたと思われます。
The Glass Desertでよく見られるスライムで、時折輪っかを回転させて浮いている様子が見られます。

・Mosaic Slime

食性:フルーツ食
大好物:Prickle Pear

虹色のガラスのようなスライム。よく見ると表面が透明な膜に覆われています。
綺麗な見た目に関わらず少し危険なスライムで、空中にキラキラ光る何かを撒き散らします。
このキラキラ光る何かは時間経過?で地面に落ちて爆発します。ダメージも大きいので注意。

・Tangle Slime

食性:肉食
大好物:Painted Hen

見た目は花のようで大人しそうに見えますがまさかの肉食。しかもThe Tarrのように遠くのものを掴むことができます。
そのため、飼う時は他のスライムから離さないとすぐLargo化してしまいます。

・Fire Slime

食性:なし

Puddle Slimeの炎版のようなスライム。触ると熱い。
火山弾が降ってくる時のみ出現するスライムで、しばらくすると消えてしまいます。
牧場内ではIncineratorのアップデート後に追加される石炭の上で飼うことができます。


新しい資源
・The silver parsnip:Dervish Slimeの大好物
・Prickle pear:Mosaic Slimeの大好物
・Painted hen:Tangle Slimeの大好物
・Silky Sand:Slime Science関連のアイテム
・Glass Shard:同上
・Pepper Jam:同上

いずれもThe Glass Desertで入手できます。

他にRefinaryにGord Plortが入れられるようになった他、Gold Plortを使用したモジュールが追加(7zee clabで解禁?)されたり、空がめちゃくちゃ綺麗になりました。
小さい変更点としては、Quantum Slimeが逃げにくくなり飼いやすくなったなどもあるようです。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #SlimeRancher

スポンサーリンク:

 
 

PC版Minecraft 1.12.0アップデート内容

 
2017/06/15(Thu) Category:Minecraft

Tag: #Minecraft

PC版Minecraftが1.12.0にアップデート!!
1.9~1.11の間はMODを主に触っていたので、あまり新要素について触れていませんでした。
1.12.0は!ドット絵や建設がはかどる要素が追加されました。
ただ、今回のアップデートはそこまで大きいものではなく、バイオームやゲームモードの追加といった要素はありません。

新Mobの追加
オウム(Parrot)
MC1_12 up1
小型の友好Mobでジャングルバイオームにのみ出現します。
水色黄緑の5種類。種で飼いならすことができる他、クッキーをあげると死にます
ジュークボックスで音楽を鳴らすと踊り、飼いならしたオウムに右クリックを押し続けると肩に乗せることができます。
MC1_12 up2

イリュージョナー(Illusioner)
MC1_12 up7
敵対Mob。非常に厄介な敵で、盲目を20秒間付与した後に弓で撃ってくる他、 自身の分身を召喚するだけでなく本体は不可視化するため倒すのが面倒。
クリエイティブではスポーンエッグが存在しないため、コマンドで/summon illusion_illagerと入力しないと出てこない。
新ブロック

コンクリートパウダー(Concrete Powder)&コンクリートブロック(Concrete block)
MC1_12 up3
コンクリートパウダー(上段)は砂利×4と砂×4と染料×1をクラフトすることで作れます(不定形レシピ)。
パウダーというだけあって、砂や砂利のように自然落下するブロックです。
このブロックが水源や水流に触れるとコンクリートブロック(下段)に変化して自由落下しなくなります。

・彩釉テラコッタ(Glazed terracotta)
MC1_12 up4
色付き粘土(現:テラコッタ)をかまどで精錬することで入手できる奇麗なブロック。
色ごとに模様が異なるほか、置く方向によって向きが変わります。

・色付きベッド
MC1_12 up5
ベットのクラフト時に色付き羊毛を使うことで色が反映されるようになりました。
また、今回のアプデで落下ダメージを軽減できるようになりました。
新しい要素

・レシピの追加
MC1_12 up8
作業台のUIに本のマークが追加され、そこから解禁されたレシピをいつでも見れるようになりました。
レシピはアイテムの入手などで順次解禁されていく仕様(原木→木材のクラフトで木の棒やドアなど)。

・進歩(Adbancement)の追加
MC1_12 up9
今までの実績に置き換わる形で追加されました。Lでいつでも開くことができます。
条件をクリアしていくことで解禁し、レシピや経験値を得ることができるようになりました。

・ツールバー保存機能の追加
MC1_12 up6
クリエイティブモードでC+1~9を押すことで、現在のツールバーを保存できるようになりました。
呼び出すときはX+1~9、最大9種類まで保存可能。
コマンドの追加や仕様変更

・指定したプレイヤーの進歩を解禁済または未解禁状態にする「/advancement」の追加
使用例:/advancement <プレイヤー名> <進捗> [条件]
修飾子: 「everything」(すべての進歩を選択)、「from」(次の進歩を選択)、「until」(前の進歩を選択)、「through」(fromとuntilの両方を選択)、「only」(指定した進歩のみを選択)

・指定したプレイヤーのレシピを解禁済または未解禁状態にする「/recipe」の追加
使用例:/recipe [プレイヤー名] <名前|*(すべてのレシピを選択する)>

・実行されたエンティティを対象とする「@s」の追加

・ディスクから進捗とドロップ表を再読み込みする「/reload」の追加

・/functionに引数が追加
・if <対象>:指定された対象が見つかった時に機能を実行する
・unless <対象>:指定された対象が見つからなかった時に機能を実行する
その他の細かい変更点
ブロック関連

・羊毛の色とテクスチャが変更され、より鮮やかな印象になった。

・旗やシェルカーボックス(紫色以外)の色が変更された。

・マグマブロックがネザーラックと同じように半永久的に燃え続けるようになった。

・音符ブロックに新しい音色が追加された。
(骨ブロック:シロフォン、金ブロック:ベル、粘土:フルート、氷塊:チャイム、羊毛:ギター)

・絵画は壁に合わせたサイズのみが張られるようになった。
(例:1×1の壁であれば、1×1の絵画のみが張られるようになった)

・ジャック・オ・ランタンの側面に松明・レッドストーントーチ・ボタン・レバー・トリックワイヤーフックが設置できるようになった。

・固焼き粘土や旗などの色などが地図上でも反映されるようになった。

・フェンス、丸石の壁、鉄格子、板ガラスが階段の側面と裏面に接続できるようになった。

・敵対していないゾンビピッグマンの近くでも眠ることができるようになった。

・固焼き粘土の日本語名がテラコッタに変更された。

・ビーコンに名前を付けると、カーソルを合わせたときに名前が表示されるようになった。


Mob関連
・羊の色とテクスチャが変更され、より鮮やかな印象になった。

・シュルカーの色(紫色以外)が変更された。


システム関連
・Snapshotで要求されるjavaのバージョンが8になった

・タイトルのフレーバーテキストが追加された

・後方へ移動する時に、プレイヤーの体が完全に正面に向くようになった

・作業台などを使用した後、UIにアイテムが残っていてもばらまかずにインベントリに移動するようになった

・実績が削除された

・クリエイティブインベントリの検索機能やチャンクの読み込みが最適化された

・サウンドが追加された
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #Minecraft

スポンサーリンク:

 
 

「イーブイとカラフルフレンズのブイズ」 全種類受け取りました!!

 
今回はポケモンセンターで配布されている「イーブイとカラフルフレンズのブイズ」のまとめです。
ようやく全種類揃えられました!通学路上にあるとはいえ、何度も通わないとコンプリートできないので大変でした。
ただ、今回はダブらなくなっているのは助かりました。第六世代までは普通にダブってコンプリートできないこともありましたし
受け取り期間は5月13日~6月23日まで。全種類揃えたい場合はこの期間中に8日はポケセンに足を運ぶ必要があります。
ブースター

・レベル:Lv.50
・名前:ブースター
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:フレアドライブ・からげんき・おにび・でんこうせっか
・持っているリボン:クラシックリボン
サンダース

・レベル:Lv.50
・名前:サンダース
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:10まんボルト・シャドーボール・ひかりのかべ・ボルトチェンジ
・持っているリボン:クラシックリボン
シャワーズ

・レベル:Lv.50
・名前:シャワーズ
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:ねっとう・れいとうビーム・あまごい・ねむる
・持っているリボン:クラシックリボン
エーフィ

・レベル:Lv.50
・名前:エーフィ
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:サイコキネシス・マジカルシャイン・シャドーボール・リフレクター
・持っているリボン:クラシックリボ
ブラッキー

・レベル:Lv.50
・名前:ブラッキー
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:バークアウト・どくどく・まもる・つきのひかり
・持っているリボン:クラシックリボン
グレイシア

・レベル:Lv.50
・名前:グレイシア
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:ふぶき・シャドーボール・あられ・オーロラベール
・持っているリボン:クラシックリボン
リーフィア

・レベル:Lv.50
・名前:リーフィア
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:リーフブレード・つるぎのまい・にほんばれ・こうごうせい
・持っているリボン:クラシックリボン
ニンフィア

・レベル:Lv.50
・名前:ニンフィア
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:170513
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.50のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:はかいこうせん・ドレインキッス・サイコショック・めいそう
・持っているリボン:クラシックリボン
覚えている技自体は通常プレイでも覚えられる?のですが、プレシャスボール入りなのでブイズ好きなら揃えたいところ。
ちなみに、ブイズの配布期間中はポケセンでお買い物をするとブイズの頭飾りを1つもらえます。
その中にはイーブイのもあるのですが、配布ではいないんですね。進化系の配布なのは、多く足を運んでもらうためだったりして。
関係ないかもしれませんが、何回も足を運んでいるうちに前売り券を6枚分買ってしまいました。やっぱり通常プレイ入手不可は大きい…。
サトピカは今回を逃すと次はいつ配布されるかわからないのも一因です。次世代に引き継げるかはわからないのですが、バンクに預けられる以上は引き継げそう。
ということで、サトシのピカチュウもある程度揃ったらまとめます。ただ、オリジナルとホウエンを逃しているので、コンプリートは8月になりそうです。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンSM #配布ポケモン

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: