プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【Switch】GO VACATION レビュー

 
『GO VACATION』を購入しました!!

他ブログ様で「Miiが出るゲーム」として紹介されていたので思い切って購入。
Wiiソフトの移植版だそうで、Wii版の評価が良かったのも購入のキッカケになりました。

・タイトル:GO VACATION
・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・開発元:バンダイナムコエンターテインメント
・対応ハード:Switch
・定価:4980円+税
・発売日:2018年12月27日
・ジャンル:リゾートツアー体験
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1〜4人
・権利表記:
©GO VACATION & BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / Nintendo
・公式サイト:
https://af2gc.bn-ent.net/

どういう人にオススメ?
・リゾート地で遊びたい人!
・色んなアクティビティを楽しみたい人!

良かった点
・海・山・街・雪山で色んなアクティビティを遊べる
・移動時に色んな乗り物に乗れて、それぞれ操作感が全く違う
・自分の別荘で部屋のレイアウトができる
・Miiが主人公やバディとして使える
・動物の撮影や宝箱探しなど探索要素も多め

賛否両論?点
・Wii版から一部のアクティビティが削除された
・アクティビティの難易度はかなり低い

備考
(当ブログの画像はSwitch本体の機能を用いて撮影)

基本システムとWii版との違い

ゲームの内容は「4種類(雪山)のリゾート地でバカンス気分を楽しもう!」というものです。リゾート地を舞台にした箱庭ゲーム、というのが正しいかも。
バンジージャンプやビーチバレーといったアクティビティがミニゲームとしても遊べるので、ミニゲーム集的要素もあります。
Switch版とWii版の違いは、Wii版ではあったミニゲームがSwitch版では一部削除されているとのこと。
Wii版にはあったソードバトルやらダンスやらが削除されているらしく、おそらくモーションプラスが必要だったゲームが削除されているようです…。
その代わりなのか、Switch版ではログインボーナスや動物図鑑の収集要素が追加されたみたいですが、アクティビティの追加は無いようです
⇒「マリンフィッシング」と「マウンテンフィッシング」が新規アクティビティだそうです。
自分の別荘を持つこともできて、集めた家具やトロフィーなどを飾れる要素も存在しています。

リゾート地を乗り物に乗って走り回れる

このゲームのいいところは、「色んな乗り物に乗ってフィールドを駆け回れる」という点です。
海ならマリンバイク、山なら馬、街ならインラインスケート、雪山ならスキーなど。1つのリゾートで複数の乗り物に乗ることができます。




個人的に一番好きなのはインラインスケート。スーッと狭い道も滑っていけるので楽しいし、トリックを決めるのも楽しい。
Joy-Conの振動がリアルなので、実際に動かしている気分になれるのも評価点。
難点は乗り物によって操作感に大きなバラツキがあること。中にはハンドリングや操作が難しいものもあり、慣れるのに時間がかかります。
フィールドの作り込みも凄く、時間帯を選べたり雪山のみですが天気を変える隠しコマンドがあったりします。
フィールド上では宝箱探しをしたり動物の写真を撮ったりと収集要素も散りばめられています。

ロード中にヒントがあったりするので全くのノーヒントということはありませんが、隠し要素を見つけるのはやや難しめ。

アクティビティの種類も豊富

アクティビティことミニゲームについてですが、リゾート別に異なるものが用意されています。
海ならスキューバダイビングやビーチバレー、山なら川下りや射的、街ならハンドグライダーやスケートトリック、雪山ならスキーや雪合戦など。バンジージャンプは場所によって異なる景色を楽しめます。



難易度は低いものが多いですが種類は豊富。個人的に好きなゲームは射的、スキューバダイビング、釣りです。

Miiが使えるゲームとしてもいい感じ

(個人的に)肝心のMii要素ですが、プレイヤーのMiiを選ぶことが出来る他、バディとして本体に登録されているMiiを連れ回せます。
喜怒哀楽もよく反映してくれてスキーなどで転んだ時は残念そうな顔になったりします。
見ているだけでもとても可愛いですが、困ったことに顔があんまり見えないしMiiだと帽子を被れなかったりするのが残念かも。
バディのMiiに関しては本体に登録しているMiiからランダムに選ばれる上に配置される位置もランダムなので探すのがめんどい。
周りのNPCもMiiが登場してくれていたら個人的に嬉しかったんですが、さすがにゴーバケ特有のアバターしかNPCとしては登場しません。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #GO_VACATION # #Switchソフト #Wiiソフト #アクション #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

バースデーラッキー受け取ってきました

 
誕生月ということで『バースデーラッキー』を受け取ってきました!
今年は「ポケットモンスター ピカチュウ/イーブイ」へのプレゼントで、ラッキーのみの配布です。
去年まではピカチュウ・イーブイ・キュワワーから1匹選ぶ形式だったのですが、キュワワーはともかくピカチュウとイーブイすらリストラされているという…。
今年はシリアルコードでの配布になっているので、スイッチを外に持ち出す必要はありません。
受け取り方は、例年通りポケモンセンター・ポケモンストアのレジの人に誕生日であることを申し出るだけ(証明書が必要)。もらえる期間は変わらずお誕生日月の間です。

今年はバースデーカード・バースデークラウン・当日割引券に加えて、ラッキーのシリアルコードと受け取り方が書かれた紙をもらいました。
birthdaylucky1.jpg
今までのシリーズとは異なり、ピカブイではゲームプレイ中にXボタンで開けるメニューの「通信」⇒「ふしぎなおくりもの」から配布を受け取れます。
私はふしぎなおくりものの場所がわからず、しばらくの間ゲーム起動直後のメニューを探しまくってました…。
下記にラッキーのステータスを載せておきます。
birthdaylucky2.jpg
・レベル:Lv. 1
・名前:ラッキー
・性別:♀固定
・親:ポケセン
・IDNo.:181116
・ボール:プレシャスボール
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.1のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:はたく・おいわい
ピカブイではリボンの項目がないので、バースデーリボンはつけていないようです。
受け取った直後にボックスの中に入っちゃっていたので厳選は不可能でした。まさかの配達員リストラ

ちなみに、USUM・SMへのバースデー配布は2018年11月15日をもって無くなりました。
USUMは未だに公式大会があったりと完全に現役扱いなので、完全新作が発売されるまでは配布を続けて欲しかったかも。
とにかくピカブイは早くバンクに対応して欲しいです。配布ポケを受け取っても次回作に引き継げないんじゃ悲しいだけですし。
来年はおそらく新作が発売されているはずなので、ラッキーの配布は今年だけだと思われます。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンLGPE #配布ポケモン

スポンサーリンク:

 
 

DragonVale バレンタインイベント2019「GARDENIA'S COLOR GUARD」開催中

 
2019/02/17(Sun) Category:PCゲーム・スマホアプリ

Tag: #DragonVale

DragonValeにて、バレンタインイベント「Gardenia's Color Guard」が開催中です。

今年はなんだか不穏な雰囲気。読み込み画面のイラストも暗く、ハートにヒビが入っちゃっています
開催準備期間の時はいつものラブリーピンクでしたが、いざ始まってみると全く違う雰囲気。
読み込みが終わってパークを見てみると広がっていたのはモノクロの世界でした。

正直かなり見にくいバグではなくイベントの仕様で、「バラを集めて色を取り戻そう!」とのこと。
今年のバレンタインイベントは去年までと同じ方式で、コインの回収やミニゲーム等でバラを集めます。
一日に回収出来るバラの数に制限があり、それ以上回収した場合はコミュニティ・プールに移動される点も一緒。ただし、今回は協力型のイベントらしく、ハウス別のコミュニティ・プールに一定量のバラが集まると色が戻ってくるようです。
ハウスはパークが属するグループのこと。アイアンブロッサム(Iron Blossom)シャクネツゲイル (Blazing Gale)マウンテンサン(Mountain Sun)アイシートレント(Icy Torrent)ボルトガクレ(Hidden Bolt)の5つがありますが、勝手に振り分けられ変更はできないようです。また、パークが存在し続ける限り同じクラスに属し続けることになります。
ちなみに、私のパークはマウンテンサンでした。同じクラスの人はよろしくお願いします

クラス別の報酬には、色が戻ってくる他にミステリーエッグもあります。

今回のバレンタイン限定ドラゴンですが、最低でも5種類の新種が登場するみたいです。
現段階で出てきた新種は「Daffadowndilly(スイセン?)」と「Petunia(ペチュニア?)」のみ。残りは期間限定でお店に並ぶと思われます。


どちらもドラゴナリウムでは「これはバラを集めないと入手できないよ」と出るので、ブリードによる入手はできずバラとの交換でのみ入手可能のようです。
こういうタイプのドラゴンはコープブリードでは生まれるんですかね?フレンドのPetuniaを借りてコープブリードしていますが…どうなんでしょうか。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #DragonVale

スポンサーリンク:

 
 

3DS・WiiUからSwitchにMiiを連れてくる方法

 
2019/02/12(Tue) Category:Mii関連

Tag: #Miitopia #トモコレ新生活 #Mii

本記事は、Miiを3DSやWiiUからSwitchに引き継ぐ方法についてです。
スイッチは3DS・WiiUとは直接通信できず、カメラ機能がないためQRコードも使用できません。そのため、Miiをスイッチに連れてくるには少し工夫が必要です。
必要なもの
・Switch本体
・3DSもしくはWiiU本体
・フィギュア型amiibo
・ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター(Newではない3DSから連れてきたい場合)

amiiboは3DS・WiiUどちらも共通して必要になります。持っていない人は種類はなんでもいいので1つ購入する必要があります(基本的に定価は1200~1700円ほど)。
Amazonとかだと人気のないキャラクターの物は500円程度で安く売っていることもあります。逆に人気のあるキャラや使い道が多い物は定価よりも高い物もあるので注意。
データの書き込みを行うためフィギュア型のamiiboが必要になります。そのため、カード型amiiboは使用できません。


マリオのamiiboなんかは使えるゲームが多いせいか、2000円越えの高額で販売されています。

NFCリーダー/ライターはNewがつかない3DSと2DSでは必要ですが、New3DS(LL)・New2DS LL・Wiiuから連れてくる際は必要ありません。定価2700円(税込)。

これも5000円で売られており定価よりも2倍弱高いです。できれば、小売店などで定価で買うか中古を探すことをオススメします。
前準備だけでも1200~4000円ほどのお金がかかります。Miiを連れてくるだけにこれだけのお金を払うなら、スイッチ側で一から作り直した方がいいかもしれません。
もちろん他のゲームにamiiboを使うのなら買って損は無いのですが…。

Miiについても準備が必要で、3DSソフト「トモダチコレクション新生活」「Miitopia」、Wiiの「似顔絵チャンネル」、DSソフト「トモダチコレクション」で作ったMiiを送りたい場合は、3DS版「Miiスタジオ」かWiiU版「Miiスタジオ」に登録する必要があります。
「トモダチコレクション新生活」の場合は、「市役所」⇒「送る・もらう」⇒「Miiスタジオに送る」から直接Miiスタジオにコピーできます。


「Miitopia」の場合は、宿屋で「(X)メニュー」⇒「なかま」⇒「〇〇(Miiの名前)」⇒「くわしく」⇒「Miiスタジオ」から直接Miiスタジオにコピーできます。
髪色・目の色をMiitopia限定のものにしている場合は自動的に別の色へと変えられます。


Wiiの「似顔絵チャンネル」から連れてくる場合、WiiUにWiiのデータを移行している場合はWiiU側のMiiスタジオに直接コピーできる他、3DS側のMiiスタジオでもWiiと通信することで連れてくることができます。
「トモダチコレクション」の場合、3DSの「トモダチコレクション新生活」に「トモダチコレクション新生活 Mii引越しソフト」経由で移動した後にMiiスタジオに送る(詳しくはコチラ)、Wiiの「似顔絵チャンネル」を経由して3DSやWiiUのMiiスタジオに送る方法があります。
QRコードに保存してあるMii(Miiスタジオ・トモコレ新生活・Miitopia・Miitomo共通)は、Miiスタジオのカメラから読み取ることで登録できます。
3DS・3DS LL・2DS・new3DS・new3DS LL・new2DS LLから連れてくる場合
1. HOMEメニューの左上にある「HOMEメニュー設定」をタッチして、「amiibo設定」を選択



2. amiibo設定が起動したら、「オーナーとニックネームを登録・変更する」を選択


3.amiiboをNFCリーダーがある下スクリーンにタッチ、もしくはNFCリーダー/ライターと接続後にリーダーの上に置く形でタッチ

4. 「オーナー」の「変更する」から送りたいMiiを選んで登録する


5. Yボタンか下画面右下の「登録する」ボタンを押し、もう一度amiiboをNFCリーダーの上に置き登録させる



Wiiuから連れてくる場合
1. メニューから「本体設定」を選び、起動する


2. 「amiibo設定」(左から3番目の項目)を選ぶ


3.「オーナーとニックネームを登録する」を選択し、amiiboをNFCエリアのあるゲームパッドの左下にタッチ


4. 「オーナー」の「変更する」から送りたいMiiを選んで登録する


5. 「この内容を登録する」を選択し、もう一度amiiboをゲームパッドの左下にタッチさせて登録する



登録したMiiをSwitchに保存する
1. 本体メニューの下の方にある項目から「設定」を選ぶ


2. 「Mii」の項目を選び、「新しく作る」という項目の中の「amiiboからMiiをコピー」を選択する


3. amiiboをNFCエリアのある右Joy-Conのスティック上にタッチ


4. 別のMiiを連れていきたい場合は、もう一度3DS・WiiuでMiiをamiiboに登録する段階からやり直す
※amiiboは何度でも使い回せます。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #Miitopia #トモコレ新生活 #Mii

スポンサーリンク:

 
 

スマブラSP キーラとダーズについての考察

 
2019/02/08(Fri) Category:スマブラシリーズ

Tag: #スマブラSP #考察

本記事では、灯火の星およびキーラとダーズについての考察をまとめています。
発売2ヶ月目を迎えたのでネタバレしても大丈夫だと思い更新しました。
本考察は妄想が多分に含まれているものであり、公式設定とかけ離れている可能性もあります。また、考察は人それぞれ考え方が違うと思いますので押し付けるつもりもございません。
1. 彼ら?のプロフィール
キーラ(Kiila)

光の化身。名前の由来は綺羅星(ファミ通コラムより)。英語名Galeem。
4枚の翼のような構造の部分と丸いコアから構成されている。攻撃も炎や光がメインになっている。
灯火の星における黒幕。「最強、最悪の敵」というキャッチコピーがついていることから、スマブラのボスの中でも最上位に位置する強さ?
ビームでカービィ以外のファイターを消滅させ、他のゲームキャラも肉体を吹っ飛ばして概念体(スピリット)にしてしまうぐらい戦闘力がヤバい奴。ビームも明らかに各ファイターを対策して撃っていることから知能もそれなりにありそうな感じ。
ただしOPのビームは渾身の一撃だったらしく、実際に戦う時には使用してこない。戦闘中に撃ってきていたらoff波動並みに厄介だったかも。
光が敵というのは少し珍しいですが、光=正義ではないし、強すぎる光は生物にとって毒になることもあるし、光の化身が敵になるのもアリだと思います。

ダーズ(Darz)

混沌と闇の化身。灯火の星後半になると突然出てくる。英語名Dharkon。
無数(7本?)の触手と丸い瞳のようなコアから構成されている。攻撃は闇と電撃メイン。
見た目も肩書きもキーラと対になる存在。強さも互角だけど、封印されていたらしく出番は後半から。
最終決戦ではキーラとドンパチする。公式からの情報が少ないので謎が多い。
お目目がキラキラしていて可愛い。SAN値削られそうな見た目をしているため、外国のサイトではクトゥルフ神話に出てくる存在がモデルではないかと言われている…が個人的にカービィのラスボスに出てきそうなデザインだと思います。

お互いの中は良くないらしく、最終決戦ではお互いにドンパチしている中をファイターが両成敗しに奮闘します。
最終決戦で片方をダウンさせるとここぞとばかりに大技を出して攻撃する所や、スピリットになっても闇特攻・光特攻持ちだったりとお互いの存在が許せない感が凄いです。
ちなみに、スピリットの目の色はキーラ陣営だと赤、ダーズ陣営だと紫、スピリットボードだと普通のままです。地味に特徴が出ているポイントでもあります。
余談ですが、キーラの攻撃に目が出てくる攻撃があるのですが、そのデザインがだいぶダーズに似てます。

やっぱり兄弟なのかと、考えたりもします。
2. なんでお互いに攻撃しあっているの?
最終決戦だとファイターよりもお互いをメインに攻撃し合っている感じになっています。その理由についての考察です。

①お互いに相方の存在が許せないから
②ダーズがキーラを止めに来た


正直、①が可能性が高そうです。光と闇は共存できないし、それらの化身なら互いに潰しにかかると思います。
キーラの新世界を作る動機も「闇とかないわー存在すら出来ないようにしちゃる」とかだったりして。
ファイターを配下にしたのも、カービィ対策だけではなくダーズ対策も兼ねたものだったりするのかも。
キーラがマスターハンドを配下にしたのは、自分好みの世界を作らせるため?光の世界を作るのに創造欲の化身である右手の力が必要だったのかも。

②はダーズがダークヒーローだったというパターン。キーラが侵略してファイターにボコられて無かったら出番が無さそうだったし、封印されていたのもキーラを止めようとして封印されたとか…。
闇EDのキーラの殺し方エグいしファイターも機能停止するから結局ヒーローではないだろってそれ
封印する程度に留めるつもりだったけど、思っていたよりもキーラが弱っていて殺っちゃったぜ★みたいな感じだったりして…。
クレイジーハンドを配下にしているのも、ダーズはキーラを止めたい、左手は右手を支配から解放したいという、利害一致から手を組んでいる可能性が…?
3. コイツらどこから来たの?
64~forまでの間にはコイツらの存在の伏線もなくSPで急にでてきた上にフィギュアによる説明もないので謎が多いです。
ここでは、彼らがどこから来たのか考察します。

①概念が意思を持った説
②元々スマブラ世界にいたけど無害だった説
③マスターハンド産説
④外の世界からきた説


①では元々概念でしかなかったものが意思を持ってキャラクター性を構築した、という説です。
マスターハンドが「創造欲の化身」、クレイジーハンドが「破壊欲の化身」らしい(DXおよびXでフィギュアの説明から)ので、スマブラ世界では概念がキャラクター性を得ること自体は有り得るようです。
キーラは光、ダーズは闇という概念がキャラクター性を得た姿なのではないかと。一番有り得そうな仮説だと思います。

②は、ずっと前からいたものの灯火事件が起こるまでは無害だったという説。
少し気になるところが、ダーズが「"混沌"と闇の化身」であるにもかかわらず、キーラは「光の化身」であるという点です。
混沌と対になる物をキーラが持っていないのが気になります。元々、キーラは「秩序と光の化身」だったものが何かがキッカケで秩序がどっか行って、暴走した可能性があるのかも。
秩序があった頃のキーラはダーズよりも強くて完璧に押さえ込んでいられたけど、秩序が飛んでダーズと同じ強さになった上にファイターにボコられたから封印が弱ってダーズが出てきた、とか。

③はマスターハンドが作ったはいいものの、放置していたかポイ捨てしたかで野良になって反逆、という感じです。
元々はボス用キャラクターとして作られたけど、強すぎるし手に負えないのでポイしたとか…どうですかね(謎)
スピリットでの強さでは、キーラ=ダーズ>マスターハンドですし、個人的意見ですが右手のやっている事は「子供のごっこ遊びの拡大バージョン」(64OP参照)というイメージがあるので子供っぽいところもあるしポイ捨てとかもしそうかも…と思いました。

④はスマブラ世界では無いどこか出身というアレ。「亜空の使者」の亜空軍とかも外来種っぽいので、コイツらも外世界から来た可能性がありそう。
「灯火の星のOPの場所は亜空の使者のEDの場所と同じ」という考察が個人的に面白いと思ったのですが、その考察を広げていくと亜空軍の拠点(エインシャント島等)があった方向と同じ方向からキーラが来ている可能性がありそうです。もしそうならキーラと亜空間は関係あるかも?
スピリットにタブーやプリムなど亜空軍が含まれていることから、時系列は亜空の使者⇒灯火の星だと思われます。
4. ファイターたちについて
「なんでキーラビームで消えたファイターがダーズの所にいるの」「カービィは捕まっていないのになんで敵として出てくるの」とか、結構矛盾?している設定が多い(気がする)灯火の星。そこら辺を妄想交えて考察しました。

・なんでキーラビームで消えたファイターがダーズの所にいるの?
これについては、ダーズがキーラの元から奪ったのだと考えています。
闇の世界も元々は光の世界の一部を奪ったもので、その時奪った土地に配置されていたファイターやスピリットもついでに持っていったのかと。
最終決戦で解放できるファイターは彼らのお気に入り?

・カービィは捕まっていないのになんで敵として出てくるの?
これについては正直匙を投げたいです。もうゲームの都合としか…(爆)
無理繰り考えるなら、捕獲したファイターやスピリットから作り出しているのかも?例えば、カービィに関係するファイター(メタナイトとデデデ)から情報を読み取って作っているとか。
互いの配下にないファイターのコピーがスピリットとして存在しているのも、関係が近いファイターから情報を引き出して作っているかもしれません。単にコピーがストックされてただけかもしれませんが。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #スマブラSP #考察

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: