プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

スーパー・ニンテンドー・ワールド™ パワーアップバンドの使い方とスタンプ一覧

 
今回は「スーパー・ニンテンドー・ワールド™」で購入できるパワーアップバンドについてです。

パワーアップバンドはスーパーニンテンドーワールド内のワゴンで購入できる他、エクスプレスパスと併せて事前に購入しておいて当日パークで受け取ることもできます。お値段は3200円(税込)、USJ外での購入はできません。
ニンテンドーワールドに入るだけなら必ずしも購入しないといけない訳ではないのですが、遊び尽くしたい人は絶対買った方がいいです。後はゲーム好きな人も。
複数人で遊びに行く場合は人数分買うのがオススメ。特に「パワーアップバンド™・キーチャレンジ」をチームで回る場合はみんなが着けていた方がいいかも。
種類はマリオルイージピーチデイジーキノピオヨッシーの6種類(在庫は潤沢そうだったので売り切ることはほぼ無さそう)。チーム対抗ランキングの所属チームはバンドの種類で決まるので注意。ランキングで一番強いのはデイシーチームっぽいです。
Switchにパワーアップバンドをかざすとそのキャラのamiiboとしても認識されます(3DSとWiiUには非対応)。フィギュア型amiiboと同じくデータの読み書きが可能です。
充電不要。一度登録したデータは初期化することができないので、メルカリ出品などの中古品は買わずに現地で新品を買うのが安心。
スマホと連携するにはUSJの公式アプリのインストールが必要です。
私のスマホ(LGのV60ThinQ)ではUSJアプリをポップアップウィンドウで開かないとマリオのページに飛んだ時に落ちてしまうので、機種との相性の良し悪しがありそうな点は注意。予め自分のスマホで問題なく動くか確認しておくのが良さげ。
スマホがなくてもデータはバンドの方に保存されますし、パーク内のチェックポイントにかざせば集めたコインの枚数やランキングを確認できます。ただし、スタンプはスマホがないとチェックできないのであるに越したことはないです。


パワーアップバンドが使えるアトラクションについて

スーパーニンテンドーワールド内のアトラクション「マリオカート ~クッパの挑戦状~™」「ヨッシー・アドベンチャー™」「パワーアップバンド™・キーチャレンジ」で使用可能です。他にもハテナブロックを叩いてコインを集めたり・双眼鏡で隠しキャラクターを見つけるのにもバンドが必須。

「マリオカート ~クッパの挑戦状~™」ではコインや条件達成でスタンプが獲得できます。ライド中に獲得したコインもちゃんと換算されるっぽい。
全体ランキングとは別にマリオカート限定のランキングもありますが、デイリー含めて上位陣は300枚以上集める猛者ばかりの魔境。

「ヨッシー・アドベンチャー™」ではライドまでの道のりにあるタマゴブロックを叩いたり、リンゴの入った桶にかざすことでスタンプを入手できます。後はゴールデンタマゴや乗った回数によって貰えるスタンプが存在。
タマゴブロックはいっぱい叩くと繰り返しスタンプを獲得できるので、コイン稼ぎには最適なポイントかも。

「パワーアップバンド™・キーチャレンジ」はバンド必須の体験型アトラクションです。ミニゲームをクリアしてキーコインを3枚集めるとクッパJr.に挑むことが可能。

難易度はそんなに高くない(ハードモード除く)のですが、体を大きく動かすものが多いので動きやすい服装と荷物推奨
キーチャレンジは5種類あり、「パックンフラワー・アラームパニック」「クリボー・クルクルクランク」「ノコノコ・POWブロックパンチ」「ドッスン・フリップパネル」「ボムへい・バラバラパズル」があります。

いずれのチャレンジも5分以内には終わる手短なものばかり。ノコノコとクリボー以外は複数人同時プレイが想定されているっぽいので、おひとり様の場合はキャストさんが手伝ってくれたり・前後に並んでいる人と組んでやることになります。
一度クリアしたことがあるチャレンジは次に遊ぶ時にハードモードという高難易度モードになります。ハードモードで失敗した場合は再びノーマルモードに戻るみたいです。
「パックンフラワー・アラームパニック」はパックンフラワーの周りにあるアラームのスイッチを押して止めるというもの。走り回る上にアラームのボタンはグッと押さないと止まらないので忙しいです。
「クリボー・クルクルクランク」はハンドルを回してタイヤ状の地形にいるクリボーを落とせばクリア。ひたすら回せばいいだけなのでそんなに難しくない…のですが、ハンドルの位置が高めなので背の低いお子さんにはキツイかも。
「ノコノコ・POWブロックパンチ」はタイミングを見計らってPOWブロックを叩いてコインを獲得出来ればクリア。コウラに衝撃が伝わるまでに時間差があるので結構難しい。
「ドッスン・フリップパネル」は黄色と青のパネルをどちらか1色にすればクリア、時間がかかりすぎるとリセットされていまうので素早いクリアが求められます。複数人同時プレイの時は予めどちらの色に揃えるか宣言しておかないと沼るので注意。
「ボムへい・バラバラパズル」はキーコインの欠片を集めてピースのように組合わていくパズルです。ドッスン同様に時間がかかりすぎるとリセットされてしまうので、コインを集める人・組み立てる人をそれぞれ分担するのが良さげ。
上記のアトラクションをクリアするとキーコインを1枚ゲット。キーコイン3枚で「クッパJr.・ファイナルバトル」への挑戦権が手に入ります
「クッパJr.・ファイナルバトル」ではボムへいを手で払ったり・屈んでキラーを避けたり・ファイアボールを投げて攻撃したりして敵を倒していきます。クリアでゴールデンキノコゲット。

後はアチコチにあるハテナブロックやレンガブロックを叩いたりするとコインが手に入ったり、↓のようなマークにかざすと絵が浮かび上がったりする要素もあります。

スロットを回したり、音符ブロックを叩いたり、双眼鏡でレアキャラを見つけることでもスタンプが手に入るので色んなものを触るといいかも。


スタンプについて

スタンプは2021年10月現在で170個ある収集要素です。
マリオカートでバンドをかざすと「ゴールデンカップ」、ヨッシーアドベンチャータマゴを全て見つけると「ゴールデンタマゴ」、キーチャレンジでクッパJr.を倒すと「ゴールデンキノコ」、全てのゴールデンスタンプを集めると「ゴールデンスター」を入手できたり各アトラクション内で特定条件を満たすことで入手できるスタンプもあります。
個人的に推したい機能で入手が難しいものもあって収集欲を沸き立たせてくれます。特定の月に入場しないと手に入らないスタンプもあるので、ガチ勢でもまだコンプした人はいないはず。
スタンプには一度しか手に入らないものと複数回手に入れられるものがあり、後者はボーナスで貰えるコインも複数回貰えます。
デイリーランキング狙いならひたすらスタンプを手に入れてコインを稼ぐのがいい感じ?それだけで1日を潰す覚悟でやっている人も普通に居そう。
下にスタンプ一覧を載せておきます。 は複数回入手可能なスタンプ・は1日1個入手可能なスタンプです。
スーパー・ニンテンドー・ワールド
・ゴールデンスター:×200
(すべてのゴールデンスタンプを集める)

・スーパーキノコ:×35
(ボムへい・バラバラパズルがある洞窟の入口にあるミニゲームで手に入る)

・ファイアフラワー:×35
(ボムへい・バラバラパズルがある洞窟の入口にあるミニゲームで手に入る)

スーパースター:×35
(ボムへい・バラバラパズルがある洞窟の入口にあるミニゲームで手に入る)

・カブ:×35
(キノピオ・カフェのプレゼントから入手可能?)

 ・スーパーこのは:×35
(キノピオ・カフェのプレゼントから入手可能?)

・1UPキノコ:×35
(キノピオ・カフェのプレゼントから入手可能?)

・スーパードングリ:×35
(キノピオ・カフェのプレゼントから入手可能?)

・スーパーベル:×35
(キノピオ・カフェのプレゼントから入手可能?)

・アイスフラワー:×35
(ボムへい・バラバラパズルがある洞窟の入口にあるミニゲームで手に入る)

・アイテムコレクター:×125
(アイテム系のスタンプをすべて集める)

・コインハンター:×35
(累計コイン数が5000枚を超える)

・コインコレクター:×65
(累計コイン数が25000枚を超える)

・コインマスター:×125
(累計コイン数が100000枚を超える)

・今日のTOP1000:×125
(今日のランキングでトップ1000入り)

・今日のTOP10:×175
(今日のランキングでトップ10入り)

・影のTOP1000:×125
(クッパJr.ファイナルバトルのランキングでトップ1000入り)

・影のTOP10:×175
(クッパJr.ファイナルバトルのランキングでトップ10入り)

・トップ1000レーサー:×125
(マリオカートのランキングでトップ1000入り)

・トップ10レーサー:×175
(マリオカートのランキングでトップ10入り)

・クラウン:×100
(所属チームがランキング1位になる)

・ロイヤリティ:×125
(所属チームが1日で複数回ランキング1位になる)

・冒険者:×200
(スーパーマリオ・ランドのマップ上の全アクティビティをプレイ)

・冬の色:×15
(スーパーニンテンドーワールドに12月~2月の間に訪れる)

・春の訪れ:×15
(スーパーニンテンドーワールドに3月~5月の間に訪れる)

・夏の思い出:×15
(スーパーニンテンドーワールドに6月~8月の間に訪れる)

・秋の香り:×15
(スーパーニンテンドーワールドに9月~11月の間に訪れる)

・ハロウィン:×15
(10月にスーパーニンテンドーワールドに訪れる)

・クリスマス:×15
(12月にスーパーニンテンドーワールドに訪れる)

 ・オープン記念月間:×125
(スーパーマリオランドがオープンした月(3月)に訪れる)

・隠しマリオ:×45
(隠れたマリオを見つける。場所はボムへい・バラバラパズルのある洞窟入口付近のMマーク)

・隠しクリボー:×45
(隠れたクリボーを見つける。場所はボムへい・バラバラパズルのある洞窟内のMマーク)

・隠しノコノコ:×45
(隠れたノコノコを見つける。場所はドッスン・フリップパネルのある洞窟入口付近のMマーク

・隠しクッパ:×45
(隠れたクッパを見つける。場所はボムへい・バラバラパズルのある洞窟内のMマーク)

・隠しルイージ:×45
(隠れたルイージを見つける。場所はボムへい・バラバラパズルの手前のMマーク)

・隠しジュゲム:×45
(隠れたジュゲムを見つける。場所はワンナップ・ファクトリー内のMマーク)

・隠しキノピオ:×45
(隠れたキノピオを見つける。場所は階段下・エレベーター付近のMマーク)

・隠しピーチ姫:×45
(隠れたピーチ姫を見つける。場所はクッパ城近くの階段踊り場のMマーク)

 ・スーパーマリオブラザーズファン:×100
(隠しキャラクターを全て見つける)

・マリオに会おう!:×35
(マリオと写真を撮る)

・ルイージに会おう!:×35
(ルイージと写真を撮る)

・ピーチ姫に会おう!:×35
(ピーチ姫と写真を撮る)

・キノピオに会おう!:×35
(キノピオと写真を撮る)

・チェックポイント:×15
(チェックポイントでスコアを確認する)

・音符ブロック:×15
(音符ブロックを叩く)

・赤色の音符ブロック:×25
(赤色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・水色の音符ブロック:×25
(水色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・黄色の音符ブロック:×25
(黄色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・緑色の音符ブロック:×25
(緑色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・ピンク色の音符ブロック:×25
(ピンク色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・青色の音符ブロック:×25
(青色に光る音符ブロックを叩いて音楽を完成させる)

・マエストロ:×100
(赤、ピンク、緑、黄、青、水色の6曲すべてを完成させる)

・秘密の黄色音符ブロック:×50
(音符ブロックが黄色に光っている時、光るブロックを無視してスライダーの音楽を作る)

・秘密の赤色音符ブロック:×50
(音符ブロックが赤色に光っている時、光るブロックを無視してマリオワールドエンディングの音楽を作る)

・秘密の水色音符ブロック:×50
(音符ブロックが水色に光っている時、光るブロックを無視して飛行船の音楽を作る)

・ギャンブラー:×125
(スロットマシンに7回挑戦する)

・ビクナーズラック:×25
(スロットマシンに挑戦する)

・ラッキー4(スーパーこのは):×20
(スロットマシンでスーパーこのはを4つ揃える)

・ラッキー4(スーパーキノコ):×20
(スロットマシンでスーパーキノコを4つ揃える)

・ラッキー4(ヨッシーのタマゴ):×20
(スロットマシンでタマゴを4つ揃える)

・ラッキー4(ファイアフラワー):×20
(スロットマシンでファイアフラワーを4つ揃える)

・ラッキー4(スーパースター):×20
(スロットマシンでスーパースターを4つ揃える)
スーパーマリオ・ランド
・ゴールデンキノコ:×25
(クッパJr.・ファイナルバトルに挑み勝利する)

・レンガブロック:×15
(レンガブロックを叩く)

・縮んでパンチ:×35
(クッパJr.・ファイナルバトルでキラーに当たってダメージを受けた後にハテナブロックを叩く)

・ハテナブロック:×15
(ハテナブロックを叩く)

・POWブロック:×25
(POWブロックを叩く)

・ハテナブロックコンプリート:×80
(一日ですべてのハテナブロックを叩く)

・オールブロックコンプリート:×100
(スーパーニンテンドーワールドのすべてのブロックを叩く)

・パンチ好き:×100
(合計で250個のブロックを叩く)

・双眼鏡:×25
(双眼鏡でキノコ王国を見渡す)

・ピクミンはどこだ?:×125
(双眼鏡でピクミンを見つける。ピーチ姫手前右側にある双眼鏡にバンドをかざすと見れる)

・ロゼッタはどこだ?:×65
(双眼鏡でロゼッタを見つける。真ん中階段横の双眼鏡に場所をかざすと見れる)

・クッパ軍団はどこだ?:×65
(双眼鏡でクッパ軍団を見つける。クッパ城近くの階段横にある双眼鏡にバンドをかざすと見れる)

・隠れたカギ:×100
(双眼鏡で隠れた鍵を見つける。クッパ城近くの階段横にある双眼鏡でクッパ軍団の戦艦にズームした後に右上を見るとキーコインがあることがある。クッパJr.・ファイナルバトル挑戦直後でないと出ないという情報アリ)

・クリボー・クルクルクランク:×25
(クリボー・クルクルクランクに挑戦する)

・クリボーの鍵:×35
(クリボー・クルクルクランクをクリアしキーコインを獲得する)

・クリボー・クルクルクランク・スペシャリスト:×55
 (クリボー・クルクルクランクを2回クリアする)

・クリボー・クルクルクランク・エキスパート:×80
(クリボー・クルクルクランクを5回クリアする)
・クリボー・クルクルクランク・マスター:×80
(クリボー・クルクルクランクのハードモードをクリアする)

・クリボー・クルクルクランク・ボーナス:×45
(クリボー・クルクルクランクの隠しボーナスを達成する。クリア後もしばらくハンドルを回し続けると達成)

・ノコノコ・POWブロックパンチ:×25
(ノコノコ・POWブロックパンチに挑戦する)

・ノコノコの鍵:×35
(ノコノコ・POWブロックパンチをクリアしキーコインを獲得する)

・ノコノコ・POWブロックパンチ・スペシャリスト:×55
 (ノコノコ・POWブロックパンチを2回クリアする)

・ノコノコ・POWブロックパンチ・エキスパート:×80
(ノコノコ・POWブロックパンチを5回クリアする)

・ノコノコ・POWブロックパンチ・マスター:×80
(ノコノコ・POWブロックパンチのハードモードをクリアする)
・ノコノコ・POWブロックパンチ・ボーナス:×45
(ノコノコ・POWブロックパンチの隠しボーナスを達成する。一度も空振りせずクリアすると達成)

・パックンフラワー・アラームパニック:×25
(パックンフラワー・アラームパニックに挑戦する)

・パックンフラワーの鍵:×35
(パックンフラワー・アラームパニックをクリアしキーコインを獲得する)

・パックンフラワー・アラームパニック・スペシャリスト:×55
 (パックンフラワー・アラームパニックを2回クリアする)

・パックンフラワー・アラームパニック・エキスパート:×80
(パックンフラワー・アラームパニックを5回クリアする)

・パックンフラワー・アラームパニック・マスター:×80
(パックンフラワー・アラームパニックのハードモードをクリアする)

・パックンフラワー・アラームパニック・ボーナス:×45
(パックンフラワー・アラームパニックの隠しボーナスを達成する。一度も鳴っていないアラームを押さずにクリアすると達成)

・ドッスン・フリップパネル:×25
(ドッスン・フリップパネルに挑戦する)

・ドッスンの鍵:×35
(ドッスン・フリップパネルをクリアしキーコインを獲得する)

・ドッスン・フリップパネル・スペシャリスト:×55
 (ドッスン・フリップパネルを2回クリアする)

・ドッスン・フリップパネル・エキスパート:×80
(ドッスン・フリップパネルを5回クリアする)

・ドッスン・フリップパネル・マスター:×80
(ドッスン・フリップパネルのハードモードをクリアする)

・ドッスン・フリップパネル・ボーナス:×45
(ドッスン・フリップパネルの隠しボーナスを達成する。一度もリセットさせずクリアすると達成)

・ボムへい・バラバラパズル:×25
(ボムへい・バラバラパズルに挑戦する)

・ボムへいの鍵:×35
(ボムへい・バラバラパズルをクリアしキーコインを獲得する)

・ボムへい・バラバラパズル・スペシャリスト:×55
 (ボムへい・バラバラパズルを2回クリアする)

・ボムへい・バラバラパズル・エキスパート:×80
(ボムへい・バラバラパズルを5回クリアする)

・ボムへい・バラバラパズル・マスター:×80
(ボムへい・バラバラパズルのハードモードをクリアする)

・ボムへい・バラバラパズル・ボーナス:×45
(ボムへい・バラバラパズルの隠しボーナスを達成する。一度もリセットさせずにクリアすると達成)

・カギコンプリート:×80
(クリボー、ノコノコ、パックンフラワー、ドッスン、ボムへいのミニアトラクションを全てクリア)

・クッパJr.への挑戦:×65
(クッパJr.・ファイナルバトルに挑戦する)

・クッパJr.の宝箱:×25
(クッパJr.の砦内にある宝箱の鍵穴にバンドをかざすと入手)

・クッパJr.ブロック:×25
(クッパJr.の砦内にあるクッパJr.ブロックを叩く)

・パタブロック:×25
(クッパJr.・ファイナルバトルで羽の生えたブロックを叩く)

・ファイアボール使い:×25
(クッパJr.・ファイナルバトルでファイアボールを敵に当てる)

・パタパタをやっつけろ:×25
(クッパJr.・ファイナルバトルでパタパタを倒す。ファイアフラワー必須)

パックンフラワーをやっつけろ:×35
(クッパJr.・ファイナルバトルでパックンフラワーを倒す。ファイアフラワー必須)

・クッパJr.・ファイナルバトル・スペシャリスト:×55
(クッパJr.・ファイナルバトルを2回クリアする)

 ・クッパJr.・ファイナルバトル・エキスパート:×80
(クッパJr. ファイナルバトルを5回クリアする)

・パーフェクト:×175
(クッパJr.・ファイナルバトルを1度もダメージを受けずにクリアする)

・チームワーク:×100
(クッパJr.・ファイナルバトルでグループの平均コイン獲得枚数が20枚を超える)

・クッパJr.・ファイナルバトル・ヒーロー:×125
(クッパJr.・ファイナルバトルでグループ内最高スコアを出す)

・30コイン達成:×15
(クッパJr.・ファイナルバトルでコインを30枚獲得する)

・55コイン達成:×40
(クッパJr.・ファイナルバトルでコインを55枚獲得する)

・トータル300コイン達成:×80
(クッパJr.・ファイナルバトルで獲得したコインの数が累計300枚以上になる)
マリオカート
・ゴールデンカップ:×65
(マリオカートに乗る)

・スタートコインボーナス:×65
(カウントダウンの2が消える直前から発射ボタンを押すとスタートダッシュする)

・チームマリオ!:×100
(チームマリオのメンバーにコウラを一度も当てずにレースを終える。狙ってやらないと結構難しい)
・マリオカート・スペシャリスト:×55
(マリオカートを2回クリアする)

・マリオカート・エキスパート:×125
(マリオカートを5回クリアする)

・隠しブロック1:×45
(パックンフラワーがいる場所にある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロック2:×45
(プクプクがいる水の中にある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロック3:×45
(フィッシュボーンの群れの近くにある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロック4:×45
(お化け屋敷にある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロック5:×45
(雲の中にある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロック6:×45
(火山のどこかにある隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・隠しブロックコンプリート:×125
(マリオカートのコースのすべての隠しブロックを見つけてコウラを当てる)

・メガフィッシューボーン:×100
(マリオカートでメガフィッシュボーンに合計20回コウラを当てる)

・ビギナーシューター:×15
(チームクッパのメンバーが乗っているカートに連続して3回コウラを当てる)

・アマチュアシューター:×35
(チームクッパのメンバーが乗っているカートに連続して10回コウラを当てる)

・プロフェッショナルシューター:×65
(チームクッパのメンバーが乗っているカートに連続して20回コウラを当てる)

・チームクッパ!:×125
(一度のライドでクッパと7人の手下たち全員にコウラを当てる)

 ・ご立腹のクッパさま:×65
(クッパに合計で10回コウラを当てる)

 ・大激怒のクッパさま:×100
(クッパに合計で25回コウラを当てる)

・マグマクッパ:×100
 (マグマクッパに合計で20回コウラを当てる)

・パタパタ5:×25
(パタパタに合計で5回コウラを当てる)

・テレサ5:×25
(テレサに合計で5回コウラを当てる)

・プクプク5:×25
(プクプクに合計で5回コウラを当てる)

・ドリフト・マスター:×65
(1回のライドでハンドル操作で得られるすべてのコインを獲得する)

・ドリフト・エキスパート:×35
(1回のライドでハンドル操作を12回成功させる)

・ドリフト・スペシャリスト:×35
(1回のライドですべてのハンドル操作を成功させる)

・残念賞:×25
(マリオかクッパが1位になる。コインが100枚以下でゴールすると入手?)

・グッドドライバー:×25
(1回のライドでコインを75枚獲得する)

・パーフェクトドライバー:×65
(1回のライドでコインを150枚獲得する)

・マリオカート・コインゲッター:×100
(マリオカートで獲得したコインの合計が500枚以上になる)

・マリオカート・コインマスター:×150
(マリオカートで獲得したコインの合計が1000枚以上になる)

・ナンバー1レーサー:×250
(同じカートに乗ったゲストの中で最も多くコインを獲得する)

・オンリー1レーサー:×65
(一緒に走った2台のカートに乗ったゲストの中で最も多くコインを獲得する)

・第1位:×100
(1位でゴールする。コイン数が100を超えると入手?)

・トロフィーハンター:×125
(2回1位でゴールする)

・プロレーサー:×150
(5回1位でゴールする)
ヨッシー・アドベンチャー
・ゴールデンタマゴ:×65
(ヨッシー・アドベンチャーでゴールデンタマゴをゲットする)

・ヨッシーのフルーツバスケット:×45
(ヨッシーのフルーツバスケットにバンドをかざす)

・タマゴ(青):×15
(タマゴブロックを叩いて青いタマゴをゲットする)

・タマゴ(緑):×15
(タマゴブロックを叩いて緑のタマゴをゲットする)

 ・タマゴ(ピンク):×15
(タマゴブロックを叩いてピンク色のタマゴをゲットする)

・タマゴ(紫):×15
(タマゴブロックを叩いて紫色のタマゴをゲットする)

・タマゴ(黄):×15
(タマゴブロックを叩いて黄色のタマゴをゲットする)

・タマゴ(赤):×15
(タマゴブロックを叩いて赤いタマゴをゲットする)

・エッグ・エクセレント!×125
(6色すべてのタマゴをゲットする)

・ヨッシー・スペシャリスト:×55
(ヨッシー・アドベンチャーに2回乗る)

・ヨッシー・エキスパート:×120
(ヨッシー・アドベンチャーに5回乗る)
厄介なのが期間限定系とランキングトップ10系のスタンプ。後はアトラクションのチーム内トップを取る奴も運や実力が問われます。
選んだチームによってはクラウン系のスタンプも厳しいです(特にマリオやルイージ辺り)。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #おでかけ・旅行 #USJ #amiibo

スポンサーリンク:

 
 

「スーパーニンテンドーワールド」に行ってきました

 
2021/10/28(Thu) Category:日記

Tag: #おでかけ・旅行 #USJ

先日、ユニバーサルスタジオジャパンに旅行へ行ってきました。
今回は3泊4日で1日目が移動日、2~3日目がUSJ、4日目が帰宅日の予定で動きました。2デーパスを事前に購入。
2日目に入った時はエクスプレスパス(約7000円)も追加で買って確実にニンテンドーワールドに入れるようにしてました…が正直言うとエクパスはいらなかったかも。
交通手段は新幹線と鉄道。始発で家の最寄り→東京駅→(東海道新幹線)→新大阪で大阪に到着。
4日とも曇りか晴れでしたが、10月中旬だったこともあってあんまり暑くはなかったです。
USJのエントランスには至る所にマリオファミリーの垂れ幕がかかっていました。

スタートダッシュを決めるつもりで開園ちょっと前に到着して並んでました。
入場後は即ニンテンドーワールドに向かって移動。入口からかなり遠く、ジョーズエリアの奥にあるウォーターワールド右側の道を進むとようやく到着。
入口までの道にはマリオの歴代ゲームが発売された年月日がドッド数字で書かれていたり、コインの形をしたマンホールがあったりと既に楽しいです。

朝イチだと整理券配布はなく自由に入ることができましたが、開園から2時間ほど経ってから一旦離れた時は整理券が無いと入れなくなっていました。とりあえず入りたい人は朝イチを狙うのが良さげ。

入口の土管を抜けると64のピーチ城エントランスを模した入口がありました。

左右の壁にはちびでかアイランドとボムへいのせんじょうの絵画がかかっています。
1つのエリアとしては結構小さめですが、その分密度が高い感じです。


全体的に3Dワールドっぽい雰囲気です。カラフルでカワイイ。
至る所にハテナブロックやレンガブロック、覗ける双眼鏡などもあって色々触るのも楽しかったです。
パワーアップバンドもマリオのを購入しました。あとはおみやげに帽子も。

パワーアップバンドはamiiboとしても使用できます。マリオはフィギュアamiiboを既に持っていたので、後からになって別のキャラのにすれば良かったと思いました。
ブロック叩きなどは結構ジャンプすることもあるので、持っていく荷物は予め最小限ににしておいた方がいいです。ロッカーはパーク入口近くにあるのでそれを利用するのも手。
ショルダーバッグは邪魔になります。出来れば腰につけるポーチとかの方がいいです。

最奥にはクッパ城もありますが、ここがアトラクション「マリオカート ~クッパの挑戦状~™」の入口となっています。

このアトラクションが今回の旅行一番の目的だったので来て一番に入りました。
入口の奥にはクッパ様の像が鎮座。このクッパ像、リアルな質感でカッコイイと思います。

道中には色んな小ネタが散りばめられていて歩くだけで面白かったです。BGMもギャラクシーのお化け屋敷やNewブラザーズのクッパ城のものが流れています。


マリオカート8に出てくる各カップのトロフィーがあったり(左上)、書斎にはコースの模型があったり(右上)、MKTVのセットがあったり(左下)、8でamiiboを読み込むと手に入るMiiコスチュームが展示されていたり(右下)。
この他にもボム兵・メカクッパ・キラーの製造工場があったりと色々見れます。
カートに乗る際はマリオの帽子型のVRグラスを渡されます。ちょっと重かったので時々手で抑えながらライドに乗っていました。

アトラクションは結構動きますが、そんなに怖くないし体験型ゲームとしても楽しめるもので面白かったです。
4人1カート・2台セットの8人でコインの数を競うタイプのゲーム。ハンドルを矢印の方に切ったり、クッパ軍団にコウラをぶつけることでコインをゲットできます。
コウラの発射方向は顔を動かして合わせる必要があり、弾数にも制限があるので高スコア狙いには慣れが必要。発射方向は最初に試し打ちゾーンがあるのでその時に調整しておく感じ。
ランキングを見ると300枚以上獲得している人もいましたが、私は2日で10回以上乗って練習しても160枚程度が限界でした…大量にコインが手に入る隠しブロックでもどこかにあるんですかね…。
とにかく楽しいのでニンテンドーワールドに来たら乗ってほしいアトラクションです。集めたコインはパワーアップバンドのスコアとして換算できるのでバンドありの方がより楽しめます。

もう1つのアトラクションである「ヨッシー・アドベンチャー™」は階段を降りると入口があります。

こちらは乗っているだけ(一応タマゴのボタンを押すと金のタマゴが手に入る要素はありますが)でかなり平和。
写真が取りたい時やのんびりしたい時向けのアトラクションだと思います。乗るまでの道中にタマゴブロックがあったりするので、全体的にヨッシーアイランドの世界感が好きなら楽しめると思います。
2つのアトラクションの他にもパワーアップバンド所持が条件で楽しめるミニアトラクションもあります。詳しくは別記事の「パワーアップバンドの使い方」で書いています。

エリア内にはレストランもあり、メインディシュは「キノピオ・カフェ™」で食べることができます。整理券で入ったけど食事をしに外へ出たくない人も安心。

今回食べたのはハテナブロックのティラミスとレモネード。

ティラミスはハテナブロックが描かれた四角いクッキーに囲まれていて、上にはキノコorファイアフラワーorスターのホワイトチョコレートが飾られています。ベリーのソース付き。
レモネードは中に四角いゼリーが入っていて、タピオカ用のストローでゼリーを食べながら飲みます。たまにスター型のゼリーも入っていますがストローでは吸えなかったので突き刺して食べました。
ちなみに、レモネードの容器には楽譜らしきものが書かれています。多分スターのBGM?
お腹いっぱいだったのでスイーツしか食べていませんでしたが、他にもパスタやハンバーガーなどもありました。

キノピオ・カフェ以外にも少食を取れる所が数箇所あり、ヨッシー・アドベンチャーの右側にあるジューススタンドやクッパ城前にあるポップコーン売り場でも軽食が可能です。虹色に光るスター型のポップコーンバケツは買えばよかったと今になって後悔…。

整理券を取って夜にも入りました。空は暗いのに明るいままで、雰囲気はお昼と変わらずにぎやか。
人がかなり増えていた(1.5〜2倍増ぐらい)ので、アトラクションでガッツリ遊びたいなら昼に行った方がオススメです。マリオカートも30〜45分待ちになっていてすぐには乗れませんでした。

昼間にはマリオ・ルイージ・ピーチ姫・キノピオと写真が取れるグリーティングも開催されていました。マリオのお腹が丸くて可愛かったです。
ニンテンドーワールド以外のパーク内にもマリオをテーマにしたお店はありますが、買えるグッズは場所によって違うので全部見て回るといいかもです。マリオグッズで一番品揃えがいいお店はエリア内にあるワンナップ・ファクトリーだと思います。
個人的に面白いと思ったお土産はスターのラメがリバーシブルなTシャツ。後はマリオやルイージの帽子も定番?
めちゃくちゃ楽しかったのでまた行きたいです。なんかポケモンともコラボするらしいのでその時に行けたら行きたいです。
2024年を目処にドンキーコングエリアもできるらしいですが、ヨッシー・アドベンチャーのさらに奥にできそうな感じ。
一応他のエリアにも行っています。ハリーポッターエリアで杖を買ったり・鬼滅の刃とのコラボライドも乗れましたので今回の旅はとても充実したものでした。
ニンテンドーワールドとは関係ないのですが、4日目は駅メモ!と神戸市営地下鉄とのコラボスタンプラリーを回収しに行きました。


シキネはともかく北神弓子は持っていないのでスルーしてもよかったかもですが、せっかく来たので回収。
弓子ちゃんガチャは11連引けば確定ですが、他のでんこは確実にポイントになるし弓子ちゃんのスキルも微妙なのでそこまで食指が伸びない…。
駅外のスポットも集めなきゃ行けなかったし、帰りの新幹線に乗らないといけなかったしで、それだけで1日潰れてしまいました。まあ神戸観光だと思えば…。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #おでかけ・旅行 #USJ

スポンサーリンク:

 
 

【駅メモ!】レキシトコネクトについてとイジン一覧 後編

 
2021/10/26(Tue) Category:駅メモ!

Tag: #レキコネ #駅メモ!

※この記事は前後編の後編です。レキコネについての説明とイジン一覧(前編)はコチラ
イジンの数が40人近くいるので記事を2つに分けています。今回はNo.19~38まで
駅メモに実装されているイジンについては名前の横にマークをつけています。駅メモ側での性能について詳しくはコチラで。
駅メモ未実装のイジンはもし実装されたら…という妄想に基づくスキル予想を載せています。あくまで予想なので多分外れます。
ラッピングについて
レキコネ・駅メモの両方もしくは片方でそのイジン用のラッピングがある場合に、マークによる実装状況を表示しています。
:出陣ですよ ご主人様(メイド服)
:さくら満開 学園絵巻(学生服)
:花のお江戸 イジン伝
:おとぎの国のイジン物語
:ひと夏の思い出(水着)


No.19 島津ひばな (しまづ・ひばな) ・タイプ:アタッカー(駅メモではトリックスター)
・モデル:島津義弘
・スキル(レキコネ):悪人こそ我が師なり
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間ひばながアクセスした時にワームが相手だった場合はAttackが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):やる気と眠気
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間編成内のflat属性のでんこがリンクした際のボーナスを増加させる。クールタイムは2時間。
ラッピング:

常に眠そうな少女。元ネタの島津義弘は調べた限りだと人情味溢れる人物だったとの事で眠そうな感じはあんまりない。
レキコネ時代は中々当たらないワームにのみ攻撃力が上がっても…という感じでした。駅メモにはワームがいないせいかスキルは全く別物でスコアリングや経験値稼ぎ向け。


No.20 石田ミツナリ (いしだ・みつなり) ・タイプ:アタッカー
・モデル:石田三成
・スキル(レキコネ):生きていてこそ意味がある
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間ミツナリ自身のAttackを上げる代わりに受けるダメージが増える。
効果量はミツナリがコネクトしているエリアが多いほど上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):
実装されなさそうなので予想もなし。
ラッピング:

プライドが高く正義感が強い青年。駅メモは男子禁制なので(以下略)
twitterの紹介だとちょっと悪そうな顔をしていますが、普段は正統派イケメン。過疎環境でコネクトし放題だったのでミツナリのスキルは結構強力でした。


No.21 今川じゅり (いまがわ・じゅり) ・タイプ:キーパー(駅メモではサポーター)
・モデル:今川義元
・スキル(レキコネ):今日一日だけがすべて!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間じゅり自身と編成内のトリックスターのKeepが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):この日この時が世界のすべて!
スキルアクションボタンを押すと発動、1時間の間じゅり自身と編成内のトリックスターのDEFが上昇する。クールタイムは3時間。
ラッピング:

わがままお嬢様。今川家が元々名家だったことからお嬢様キャラになったのだと思われます。
スキルは駅メモでもレキコネでも編成内のトリックスターと自身に対して保持に関わる効果が発動する。別の世界でも同じようなスキルを使う点を見ると意外と一途なのかも?


No.22 竹中りり (たけなか・りり) ・タイプ:トリックスター
・モデル:竹中半兵衛
・スキル(レキコネ):人の心が一つでなければ!
スキルアクションボタンを押すと発動、10分間りり自身がアクセスした時に獲得した経験値の一部を編成内全員に配ることができる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):華麗なる軍略
スキルアクションボタンを押すと発動、1時間の間編成内のでんこがリブートした時、確率で獲得した経験値の一部をリブートされたでんこ以外に配布する。クールタイムは3時間。
ラッピング:

常に眠たそげな見た目ですが軍略以外に興味が無い淡々とした性格。元ネタの竹中半兵衛は豊臣秀吉の参謀として活躍したとの事。
どっちでも経験値を配布するスキルですが、駅メモでは自身が経験値を稼ぐ必要はなく誰でもにころなよりになれる効果に。ただし確率発動なので失敗することも。


No.23 石川からん (いしかわ・からん) ・タイプ:トリックスター
・モデル:石川五右衛門
・スキル(レキコネ):日本一の大泥棒!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間からんがワームに攻撃した時に確率でオタカラを獲得することがある。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
おそらく経験値かスコア系のスキル。なるみたいにアクセス時に確率で大量のスコアを手に入れるとか。(予想)
ラッピング:

小さな体ながら江戸っ子気質な少女。石川五右衛門といえば義賊として有名な人物。
レキコネ側のスキルがオタカラ獲得系なので、駅メモにはてんまみたいに経験値を稼ぐかスコアを稼げるタイプのスキルを持ってきそうです。


No.24 直江まりあ (なおえ・まりあ) ・タイプ:サポーター
・モデル:直江謙続
・スキル(レキコネ):愛は勝利の標!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のイジン全員のAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
おそらく攻撃サポーター。アクセスしたでんこのHPが減っているor満タンに近いほどATKを上げるとか?(予想)
ラッピング:

世話焼きお姉さん。直江兼続が愛の文字型の飾りがついた兜を使っていたことから愛情たっぷりな看護師に?
見た目はセリア・スキルはレイカな攻撃型サポーター。駅メモに来てもたぶん攻撃サポーターだと思います。


No.25 前田トシイエ (まえだ・としいえ) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:前田利家
・スキル(レキコネ):見参!槍の又左!
スキルアクションボタンを押すと発動、編成内のキーパーの受けるダメージを減らす。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):
実装されなさそうなので予想もなし。
ラッピング:

めんどくさがり屋だが面倒見はいいお兄さん。駅メモは男子禁制なので(以下略)
もし駅メモが男子OKだったとしても、キーパーが居ない都合上スキルは全くの別物になりそうです。


No.26 勝ななみ (かつ・ななみ) ・タイプ:サポーター
・モデル:勝海舟
・スキル(レキコネ):議論より実効よ♪
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間編成内のサポーターのAttackが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
おそらく攻撃サポーター。さすがにサポーターのATKアップという微妙な効果にはならないと思うので…独占力の強さから編成内の人数が少ないほど効果量アップとか?(予想)
ラッピング:

責任感が強いお姉さん。勝海舟といえば西郷隆盛と協議したイメージが強いのですが、海軍艦長としても活躍した人物。
スキルはサポーターの火力を上げても…と思わなくもないので、何か他の条件の火力スキルになりそうです。


No.27 坂本りゅうな (さかもと・りゅうな) ・タイプ:アタッカー
・モデル:坂本龍馬
・スキル(レキコネ):大胆は大将の美徳!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間りゅうな自身のAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
多分アタッカー。新駅か今月の新駅か今日の新駅だとATKが上がるとか。編成内全体に効果があるとなお良し。(予想)
ラッピング:

新しい物好きで好奇心旺盛。坂本龍馬といえば大河ドラマにもなっていて知らない人の方が少なそうな人物。
レキコネではシンプルなスキルでしたが、駅メモだと新駅で強くなるとかで好奇心の強さを再現して欲しい所。


No.28 マーティア・ペルリ ・タイプ:キーパー(駅メモではトリックスター)
・モデル:マシュー・ペリー
・スキル(レキコネ):開国するまで居座りマス!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のキーパーのkeepが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):恐怖に勝る説得は無し
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間ペルリがアクセスした時に相手がトリックスターなら相手のスキルを無効化し自身のATKを上げる。クールタイムは4時間。
ラッピング:

冷酷な提督少女。レキコネ唯一の外国人モデルのイジンで、何故か名前のマーティアではなく苗字のペルリで呼ばれてます。
レキコネではキーパーに対するサポート効果持ちでしたが、駅メモではトリックスターに対するメタを持つアタッカー型トリックスターに。にころなより使いが恐れる相手の1人。


No.29 葛飾なほし (かつしか・なほし) ・タイプ:トリックスター
・モデル:葛飾北斎
・スキル(レキコネ):暇があるなら絵を描きたい…
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間なほし自身のkeepが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):寝食惜しんで絵を描きたいっ
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間、編成内のflat属性のでんこが既に誰かがいるホームにアクセスしてリンクを奪った際に、確率でアクセスしたでんこに相手に与えたダメージと同じ量の経験値を配布しスコアを獲得する。クールタイムは2時間。
ラッピング:

絵を描くのが大好きな絵描き少女。葛飾北斎も自身の絵の上達に尽くしがちで生活力はなく引越し魔だったらしいです。
レキコネ側のスキルのシンプルさに比べて、駅メモ側は複雑な条件の経験値・スコア稼ぎスキルになった。


No.30 松尾あおば (まつお・あおば) ・タイプ:サポーター
・モデル:松尾芭蕉
・スキル(レキコネ):兵どもが夢の跡
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のトリックスターのAttackが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
攻撃型サポーター。じゅりのスキルの攻撃版になりそうです。(予想)
ラッピング:

天真爛漫な少女に見せかけて実は目的のためなら何でもする冷酷な性格。トレーナーすら監視対象というちょっと怖いイジン。
駅メモにはトリックスター限定の攻撃サポートスキルがまだないのであおばが担いでくる予感がします。


No.31 平賀えれき (ひらが・えれき) ・タイプ:トリックスター
・モデル:平賀源内
・スキル(レキコネ):発明は爆発だ!!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間確率で編成内のイジンが受けるダメージを減らす。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
効果時間中は1度だけリブート回避とか、リブートしたでんこが1番長くリンクしていた駅を他でんこに渡すジェネリックにちなスキルとかもありそう。(予想)
ラッピング:

ヅカ系の科学者。コスチュームはメイド服ではなく執事服が用意されていますが、れっきとした女性です。
トリックスターで科学者ということもあってだいぶ変なスキルを持ってきそうな予感がします。全てのでんこをflat属性にするスキルとかでもいいな。


No.32 北条れいか (ほくじょう・れいか) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:北条氏康
・スキル(レキコネ):小事こそ大事なり
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間サポーターの受けるダメージを減らす。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
サポーターが受けるダメージを減らしても微妙なので、れいかがリンクしている時限定でディフェンダーとサポーターのDEFを上げるとか。(予想)
ラッピング:

おしとやかな大和なでしこ。北条氏政が桓武天皇の子孫らしいのでそれに合わせて大和なでしこになったのかも。
ななみにも言えることですが、サポーターをサポートしても…と思わなくもないです。駅メモに来たらレキコネのスキルとは別のものになりそう。


No.33 風魔みかげ (ふうま・みかげ) ・タイプ:トリックスター
・モデル:風魔小太郎
・スキル(レキコネ):油断大敵火が亡々!
スキルアクションボタンを押すと発動、10分間みかげ自身のがワーム相手にアクセスした時にオタカラを確定で手に入れる。クールタイムがレベルが上がると減るタイプ。
・スキル(駅メモ):最強魔王が施してあげる!
スキルアクションボタンを押すと発動、10分間編成内のでんこが相手がいるホームにアクセスした時に経験値を与える。クールタイムは1時間30分。
ラッピング:

魔王を自称するやばげなイジン。風魔小太郎が人間離れした姿をしている説から魔王設定になった?
効果時間が10分しかない代わりにリターンが大きいオタカラ・経験値スキル持ち。クールタイムはもうちょい縮んで欲しい。


No.34 明智あまみ (あけち・あまみ) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:明智光秀
・スキル(レキコネ):鳴かぬなら私が泣こう…
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間編成内のアタッカーの受けるダメージを減らす。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):鳴かぬなら泣かせて
いつでもアクティブ。あまみがリンクしている駅が多いほど編成内のアタッカーのDEFが上がる。
ラッピング:

規律に厳しい真面目なお姉さん。元ネタのせいかあずみとの折り合いが悪いとのことだが、あずみにはあまみのスキルがちゃんと乗る。
駅メモの方だとあまみのリンク維持が大変すぎて使いにくいスキルに…最大効率出すのに10駅リンクはキツすぎ…。


No.35 雑賀マゴイチ (さいか・まごいち) ・タイプ:キーパー
・モデル:雑賀孫市
・スキル(レキコネ):集え!雑賀集!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のサポーターのkeepが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):
実装されなさそうなので予想もなし。
ラッピング:

自信満々な厳つい兄ちゃん。駅メモは男子禁制なので(以下略)
特例でイジンだけでも男子OKにして欲しいところ。将来的に男子でんこ(でんお?)が解禁されることにワンチャン。


No.36 松永みや (まつなが・みや) ・タイプ:トリックスター
・モデル:松永久秀
・スキル(レキコネ):日本一の猫被り!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間みや自身の受けるダメージが増える代わりにAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):猫なんて被ってニャいもん
みやがアクセスされると自動で発動、一定時間の間アクセスされた時に確率でカウンターする。
発動確率はスキル発動中にアクセスされた回数に応じて上昇していく。クールタイムは2時間。
ラッピング:

猫かぶりで気まぐれな猫系少女。悪役イメージのある松永久秀からちょっと小悪魔になったっぽい。
レキコネ側のスキルの方が使いやすそう。駅メモのゲームシステムにおいてカウンター系スキルはあんまり役に立たないので…。


No.37 本多かのあ (ほんだ・かのあ) ・タイプ:アタッカー
・モデル:本多忠勝
・スキル(レキコネ):味わえ!名槍蜻蛉切!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のアタッカーのAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):やっちゃえ!名槍蜻蛉切
かのあが誰かがいるホームにアクセスしてリンクした時に発動、5分の間編成内のでんこが受けるダメージを0にすることがある。
ラッピング:

野山を駆け回る系ワイルド少女。元ネタの本多忠勝はかなりの豪傑で実際に蜻蛉切という名前の槍を持っていたとの事。
駅メモでもアタッカーのATKを上げるスキルで良かった気はしますが、クセは強いものの防御系編成内スキル持ちのアタッカーで割と優遇されている感じ。


No.38 服部しの (はっとり・しの) ・タイプ:トリックスター
・モデル:服部半蔵
・スキル(レキコネ):背後にはご用心
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間しの自身のがアクセスした時にダメージを3倍にすることがある。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):待ち伏せの術
空白のホームにしのがアクセスすると自動で発動、15分間アクセスを受けた際に相手にカウンターする。リブートされると発動しない。
ラッピング:

与えられた業務に忠実な忍び少女。服部半蔵も忍者としてはトップクラスに有名な人物。
レキコネで実装された最後のイジン。この子も何故かカウンターになってしまってレキコネスキルの方が強そうなパターンですが、そのままだとあずみスキルに似すぎるという問題点が。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #レキコネ #駅メモ!

スポンサーリンク:

 
 

【駅メモ!】レキシトコネクトについてとイジン一覧 前編

 
2021/10/25(Mon) Category:駅メモ!

Tag: #駅メモ! #レキコネ

今回は駅メモとよくコラボする「レキシトコネクト」とは何か、イジンにはどんな子がいるのかについて書いています。

-レキシトコネクト公式サイトより引用-
最初に結論を言うと、レキシトコネクトは駅メモと同じモバイルファクトリーが運営していた位置情報スマホゲーム(サービス終了済)です。
忖度無しで言うならば、既に終わったゲームのキャラを未練がましく移植しているのが駅メモのレキコネコラボの内容です。
リソースの再利用という点・レキコネのキャラが好きだった人には駅メモでまた会えるという点があるので一概に悪いコラボとは言い切れないのですが、できればレキコネ本体を復活させてほしいです。アワメモよりレキコネ2作ってくれ。
サービス開始日は2017年03月15日~終了日は2018年9月19日。残念ながら1年半ちょっとの短命で終了してしまいましたが、所持していたイジンをアーカイブとして見れる「HL-Report」が2018年10月18日にリリースされています。
駅メモでは3月と10月にレキコネコラボが来るのが定番になっていますが、3月はレキコネのサービス開始日である15日・10月はHL-Reportのリリース日である18日からその月の末までがコラボ開催期間となっています。

内容は六角形に区切られたマップをチェックイン(位置登録)することで埋めていく陣取りゲーム

でんこの代わりにイジンというAIが出てくること・ライセンスなしだと1日に十数回しかチェックインできないところなど、駅メモによく似たゲームデザインでした。
違う点は駅ではなくエリアそのものににチェックインすること・チェックインしたエリアに歴史遺産があるとボーナスがあったこと・イジンは一度コネクト(駅メモでいうリンク)に成功してもある程度の時間が経つと強制的にはずされてしまうこと・プレイヤー以外にもワームという敵がいた所など。
抗争がしばしば勃発する駅メモに比べて全体的に平和な作りでしたが、陣取りゲームとしては致命的なまでに盛り上がっていませんでした
イジンのスキルもでんこにくらべると微々たる程度にしか影響しなかったこともあり、ガチャはあんまり回っていなかったのかもしれません。よく見たのは便利な防御サポーターだったシンゲンとひめのぐらい。
ちなみに、なぜレキコネが終わったか考察した記事もサ終当時に書いていますが、一番の原因は単純に駅メモマスター以外に対する認知度が低すぎたからだと思っています。せめて自治体とのコラボレーションがあれば…。

イジン一覧

40人近く数がいるので今回はNo.18まで(後編はコチラ)。
駅メモに実装されているイジンについては名前の横にマークをつけています。駅メモ側での性能について詳しくはコチラ
駅メモ未実装のイジンはもし実装されたら…という妄想に基づくスキル予想を載せています。あくまで予想なので多分外れます。
ラッピングについて
レキコネ・駅メモの両方もしくは片方でそのイジン用のラッピングがある場合に、マークによる実装状況を表示しています。
:出陣ですよ ご主人様(メイド服)
:さくら満開 学園絵巻(学生服)
:花のお江戸 イジン伝
:おとぎの国のイジン物語
:ひと夏の思い出(水着)


No.1 織田あずみ (おだ・あずみ) ・タイプ:アタッカー
・モデル:織田信長
・スキル(レキコネ):是非に及ばず!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間あずみ自身のAttackが上がる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):我流三段撃ち
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間あずみがアクセスして1回分の攻撃では相手をリブートできなかった時に発動し3回攻撃する。クールタイムは3~2時間。
ラッピング:

駅メモ側でも第1弾で実装されておりレキコネの顔とも言えるイジン。みろく枠。
モデルが織田信長なので火縄銃持ち・流行に敏感(信長が南蛮文化など新しいものを取り入れたため?)。
スキルも回数の違いはあれどみろくっぽい。だけどアタッカー。


No.2 羽柴てんま (はしば・てんま) ・タイプ:トリックスター
・モデル:豊臣秀吉
・スキル(レキコネ):日本全国ウチの庭
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間てんまがアクセスしてオタカラを見つけると確率で2個オタカラを手に入れる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):人との絆で大出世!
いつでもアクティブ。てんま自身が駅にアクセスした時に確率で追加の経験値を得る。
てんまが編成内にいる時に編成内のでんこが駅にアクセスした場合も確率で追加の経験値を配布する。
ラッピング:

あずみ・ふみかと並んで御三家の1人。メロ枠?
苗字の羽柴は豊臣秀吉の別名から。関西弁なのは大阪城を建てたのが秀吉だからだと思われます。
レキコネではアクセス時にオタカラという素材アイテムを集めてアイテムに交換することができましたが…てんまのスキルは発動確率が低すぎて微妙でした。駅メモでは超便利な経験値スキルに。


No.3 徳川ふみか (とくがわ・ふみか) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:徳川家康
・スキル(レキコネ):堪忍は無事長久の基よ♪
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のイジンの受けるダメージを軽減する。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):耐えるも待つも未来のため
いつでもアクティブ。ふみかが受けるダメージを軽減する。
ふみかが1両目に編成されている時は編成内でんこの受けるダメージを軽減させる。
ラッピング:

あずみ・てんまと並んで御三家の1人。ルナ枠。
料理が好きなのに天ぷらがNG。気になって調べたところ、徳川家康は天ぷらを食べた事が原因で死んだという説があるらしいです。
レキコネだと効果量が低いのであまり人気がなかったのに、駅メモではいつアクのお手軽条件のサポート可能ディフェンダーである意味で駅メモの顔になってしまった。こんな形で天下統一するとは…。


No.4 上杉りん (うえすぎ・りん) ・タイプ:アタッカー
・モデル:上杉謙信
・スキル(レキコネ):私を毘沙門天と思え!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間りん自身のがAttackが上昇する代わりに被ダメージが増える。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):剣に一片の曇り無し 
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間りん自身のATKが上がる代わりにDEFが下がる。クールタイムは2時間。
ラッピング:

クールビューティお姉さん。硬派で好きなタイプは毘沙門天とのことだが、上杉謙信も毘沙門天を信仰していたという話アリ。
駅メモでもレキコネのスキルを再現したパターンその1。見た目もスキルもイムラに似ているかも。


No.5 伊達みずき (だて・みずき) ・タイプ:アタッカー
・モデル:伊達政宗
・スキル(レキコネ):竜に翼を得たる如し!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間みずき自身のがアクセスした時にダメージを2倍にすることがある。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):独眼竜剣技
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間みづき自身がアクセスした時に追加で固定ダメージを与える。クールタイムは3時間。
ラッピング:

男勝りな豪快少女。伊達政宗というと「レッツパーリー」なイメージがありますが、実際に派手な鎧や瑞鳳殿を作っているのでなんとも。
ちょっとみろくっぽいスキルですが、2回目が固定ダメージなのは強力。ただし1回目で与えたダメージ量がそのまま2回目の値に使われるため、防御スキルを使われると固定ダメージの量も下がってしまいます。


No.6 武田シンゲン (たけだ・しんげん) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:武田信玄
・スキル(レキコネ):一押しこそ慎重になれ
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間みずき自身のがアクセスした時にダメージを2倍にすることがある。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):
実装されなさそうなので予想もなし。
ラッピング:

豪快なおじさん。レキコネには少ないながらも男性イジンがいたのですが、駅メモは男子禁制(男の娘除く)なので永久に実装されなさそう。
スキルはアタッカー限定で防御を上げるというしぐれっぽいスキル。ディフェンダーのステータスがそんなに防振りというわけでもなく、アタッカーが強い環境だったのでシンゲンはまあまあ便利でした。


No.7 長宗我部ひめの (ちょうそかべ・ひめの) ・タイプ:サポーター
・モデル:長宗我部元親
・スキル(レキコネ):一芸熟達リカバー
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間アクセスされたイジンのHPが半分以下になった時に回復してくれる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):一芸熟達リカバー
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間アクセスしたでんこのHPが99%以下の時かつ相手がいるホームにアクセスした時に固定値で回復してくれる。クールタイムは2時間。
ラッピング:

土佐生まれの海系乙女。元ネタの長宗我部元親は「一芸に熟達せよ。多芸を欲ばる者は巧みならず」(Wikipedia:長宗我部元親より引用)という言葉を家来に言っていたようで、それがスキル名にも反映されています。
現状では唯一の駅メモ・レキコネ両方で全く同じスキル名を持つイジンでんことなっています。ただし発動タイミングが違うので効果まで全く同じという訳ではありません。


No.8 蘆名うみ (あしな・うみ) ・タイプ:サポーター
・モデル:蘆名盛氏
・スキル(レキコネ):一寸光陰コンプレス!
スキルアクションボタンを押すと発動、編成内のイジンのクールタイムを短縮する。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):完全無欠ソリューション
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間編成内のタイプ数が多いほど、編成内でんこのATKとDEFを上げる。クールタイムは3時間。
ラッピング:

賢そうな少女。子どもっぽく見られるのが嫌いらしく大人びた態度を取ろうとするが…ブランコにつられたりとまだまだ幼い。
レキコネではうららの劣化版みたいなスキルだが、駅メモではノアのスキルをサポート向けにしたような内容に変化。ノアとの相性はバツグン。


No.9 浅井ナガマサ (あさい・ながまさ) ・タイプ:キーパー
・モデル:浅井長政
・スキル(レキコネ):いざ尋常に参らん!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のアタッカーのkeepを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):
実装されなさそうなので予想もなし。
ラッピング:

生真面目だがどこか抜けている系男子。駅メモは男子禁制なので(以下略)。
keepはレキコネにのみ存在していたステータスで、keepが高いほど長い時間特定地点にコネクトし続けられるという仕様でした。


No.10 井伊みとら (いい・みとら) ・タイプ:トリックスター
・モデル:井伊直虎
・スキル(レキコネ):ゆるりと急ぐぞ!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のイジンがアクセスした時に獲得する経験値が増える。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):???
時限性の経験値系スキル?アクセスした時に発動する経験値スキルに追加倍率をかけるとか(予想)。
ラッピング:

古風なクールビューティに見えて打たれ弱さもある少女。元ネタの井伊直虎自身にも女性説アリ。
男性陣を除くレキコネ初期勢の中で唯一の駅メモ未実装イジンになってしまったので、次回ぐらいには実装される気がします。


No.11 真田ゆきな (さなだ・ゆきな) ・タイプ:トリックスター
・モデル:真田幸村
・スキル(レキコネ):忠義の士は揺らがない
スキルアクションボタンを押すと発動、10分間編成内のイジンの与えるダメージ量がランダムに増減する。クールタイムは1時間。
・スキル(駅メモ):揺るがぬ忠義
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間編成内でんこのATKがランダムに増減する。クールタイムは2時間15分。
ラッピング:

熱い恩義とやる気満々な溌剌女子。個人的にレキコネでガチャから初めて出た子なので思い入れがあります。
スキルはレキコネ側も駅メモ側も編成内全員の攻撃力がランダムに増減するというもの。使いやすさはあんまり…。


No.12 尚ひらら (しょう・ひらら) ・タイプ:キーパー(駅メモではディフェンダー)
・モデル:尚寧王
・スキル(レキコネ):ニンジミソーレー
スキルアクションボタンを押すと発動、15分間ひらら自身のkeepが上昇する。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):いつでもよんなーライフ
スキルアクションボタンを押すと発動、リンクしている駅のうち一番リンク時間が長い駅の時間に比例してひらら自身のDEFを上げる。
スキル終了時に強制的にリブートしてしまう。クールタイムは8時間。
ラッピング:

オキナワンなのんびり少女。持っている武器も沖縄初の武器であるトンファー。
レキコネではkeepが高く長時間保持していられるキーパーというタイプでしたが、駅メモにはないタイプだったので役割が近いディフェンダーに変更されています。


No.13 松前きらり (まつまえ・きらり) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:松前慶広
・スキル(レキコネ):裏技!死んだフリ
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間きらり自身がアクセスされHPが0になりそうな時、確率でHPを1残して耐える。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):雪将倒れず
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間きらり自身がアクセスされHPが半分以下になった時、確率でHPを全回復する。クールタイムは3時間。
ラッピング:

無口な少女でイジン1可愛いと思います。死んだフリの元ネタはちょっとわかりませんでした…。
レキコネ側では時限制にしたいちほスキル持ちでしたが、発動率が低い上に過疎でアクセスも少なかったのでサ終まで発動させられなかった思い出。


No.14 毛利かほ (もうり・かほ) ・タイプ:サポーター
・モデル:毛利元就
・スキル(レキコネ):三本の矢アタァック!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間編成内のディフェンダーのAttackを上昇させる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):三矢の教え(物理)
編成内にいるでんこが3人リンクを始めると自動で発動、編成内でんこがアクセスした時に相手に固定ダメージを与える。クールタイムは1時間。
ラッピング:

真面目だけどポンコツで可愛いしでお気に入りでした。元ネタの毛利元就はかの「三矢の訓」の発言者。
レキコネではみこと、駅メモでは固定ダメージ追加サポーター。レキコネ側でも便利でしたが駅メモでも発動条件が面倒な以外は強力。


No.15 加藤ゆうひ (かとう・ゆうひ) ・タイプ:アタッカー
・モデル:加藤清正
・スキル(レキコネ):清正流アタック名人!
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間ゆうひ自身が踏破実績のあるエリアにアクセスした時にAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):ゆうひのガチンコ虎退治!
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間ゆうひ自身のATKを上げる代わりにアクセスした時にHPを減らしバッテリーによる回復が不可能になる。クールタイムは2時間。
ラッピング:

好戦的だが情に厚い熱血女子。加藤清正は朝鮮半島出兵時に虎退治をしてたらしく、駅メモ側のスキル名で反映されています。
駅メモでも「新駅以外ならATKアップ」の方が良かったな、と思ったり。今のままだとひめのなしだと使いにくすぎる…。


No.16 黒田みなゆき (くろだ・みなゆき) ・タイプ:ディフェンダー
・モデル:黒田孝高
・スキル(レキコネ):左手がお留守ですよ…!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間編成内のディフェンダーの被ダメージが増える代わりにAttackを上げる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):ぜんぶあたしの思うまま?
空白のホームにみなゆきがアクセスすると発動、15分間みなゆき自身のDEFを上げる。クールタイムはカンストでは0。
ラッピング:

腹黒ぶりっ子女子。腹黒要素は黒田孝高(黒田官兵衛)が天下を狙った野心家と言われていることから?
レキコネでのスキルはデメリットがあるサポートスキル、駅メモ版のスキルは自身にのみ作用する純防御スキルで全く違うもの。


No.17 千りくう (せん・りくう) ・タイプ:キーパー(駅メモではディフェンダー)
・モデル:千利休
・スキル(レキコネ):侘び寂びの精神!
スキルアクションボタンを押すと発動、20分間ディフェンダーのkeepを上昇させる。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):その道に入らむ
スキルアクションボタンを押すと発動、一定時間の間1両目に編成されているでんこのDEFを上げる。クールタイムは2時間。
ラッピング:

冒険好きな風来坊。元ネタが千利休なのでお茶を入れるのが得意らしい。
レキコネではイベントの報酬として入手できたイジンの1人。駅メモのスキルは防御版カノン。


No.18 斎藤らみあ (さいとう・らみあ) ・タイプ:トリックスター(駅メモではサポーター)
・モデル:斎藤道三
・スキル(レキコネ):油スリップにご注意
スキルアクションボタンを押すと発動、30分間確率で編成内のトリックスターの受けるダメージを軽減することがある。クールタイムは2時間。
・スキル(駅メモ):花を弄すれば香り衣に満つ
いつでもアクティブ、相手がアタッカーかトリックスターならDEFを上げ、ディフェンダーかサポーターならATKを上げる。
ラッピング:

妖美なお姉さん。斎藤道三はある小説の影響で「美濃の蝮」と呼ばれることがあることからラミア(上半身が人間の女性・下半身が蛇の怪物)の名がついた?
レキコネでは時限性なのに確率発動の二重苦で中々発動する様を見れませんでしたが、駅メモで相手のタイプの得意なことに対してメタを張れる便利なサポーターに。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #駅メモ! #レキコネ

スポンサーリンク:

 
 

【いっせいトライアル】すばらしきこのせかい -Final Remix- レビュー

 
2021年10月のいっせいトライアルで「すばらしきこのせかい -Final Remix-」を遊んだ感想です。

SwitchONLINE加入者限定で10月18日~10月24日の間なら無料で遊ぶことができます。製品版も11月1日まで2640円(50%off)でセール中。
DSソフト「すばらしきこのせかい」のリメイク作品。グラフィックや操作がSwitch用に新調された他、追加要素のA New Dayが追加されています。
今年の7月には続編である「新すばらしきこのせかい」も発売されています。新にも無印のキャラが出てくるので先にこっちを遊んだ方がストーリーを理解しやすいです。
メインストーリーとA New Dayは遊び終えました。EDまでにかかった時間は12時間ほどで元がDSのゲームだからか新と比べると短め。
一応デスゲーム物に分類される本作ですが、比較的爽やかな雰囲気なのでエグいのが苦手な人でも遊びやすくなっています。

・タイトル:すばらしきこのせかい -Final Remix-
・発売元:スクウェア・エニックス
・開発元:スクウェア・エニックス
・対応ハード:Switch
・定価:5280円(税込)
・発売日:2018年9月27日
・ジャンル:アクションロールプレイングゲーム
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1~2人
・権利表記:
© 2007,2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA & GEN KOBAYASHI
・公式サイト:
https://www.jp.square-enix.com/subarashiki-final-remix/

どういう人にオススメ?
・アクションRPGが好きな人!
・渋谷が舞台のゲームを遊びたい人!

良かった点
・アニメ調のグラフィックやボーカル付きのBGMは渋谷感バツグン
・携帯モード時はSwitchのゲームには珍しくタッチパネルのみで操作可能でDS版を再現
・TVモード時はWiiのような操作感になり2人プレイが可能
・難易度を4段階+自身のレベルを下げることでかなり自由に設定できる

賛否両論?点
・キャラの性格のアクが強すぎるので好き嫌い分れそう
・マップが複雑で地図を見ても目的の場所にたどり着くのが大変
・育成や一部バッジの進化にリアルタイムでの時間経過が必要

備考
(当ブログの画像はSwitch本体の機能を用いて撮影)

死神ゲームに参加するのはクセが強すぎるキャラ達


主人公の桜庭ネクは人付き合いが嫌いな少年。死後の世界とも言えるアンダーグラウンド(UG)の渋谷で開催されるデスゲームに参加して生き返りを目指します。
ネクの性格は新の主人公であるリンドウと比べるとかなりスカしていて、序盤のパートナーに対する態度もかなりアレなので好き嫌いが別れそうです。
本作のデスゲームは二人一組での参加が義務なのですが、序盤はサキ・中盤はヨシュア・終盤はビイトと組むことに。
本作に登場するキャラの性格は全体的にアクが強め。仲間メンバーだけで見てもネクのひねくれ度、ヨシュアの人を小馬鹿にするような態度、ビイトの猪突猛進すぎる性格など、女性陣を除くとどいつもこいつも難アリ。
ネクとビイトは新でもプレイアブルキャラとして加入しますが、今作に比べて性格がマイルドになっていて成長しているのが実感できます。(新のネタバレ注意)
死神サイドの方もピンク髪ヤシロ飴玉死神のカリヤを始めとしてカオスな人が多め。新では一時的にパーティインする数学おにいさんことミナミモトも奇行しまくりです。
良くも悪くも個性が強すぎるキャラだらけですが、ネクが少しずつ信頼関係を築いていけるようになる成長譚として読めば面白いストーリーだと思います。
ちなみに、FRで追加された「A New Day」はエンディングを見たあとに各週7日目にいる紫色の死神を3人倒すと遊べるようになる隠しシナリオです。
A New Dayのストーリーは新すばせかへの伏線を張っている感じの内容。死神のココも新すばせかではなくこっちが初登場だったみたいです。

サイキック能力を用いてバトル

戦闘では種類によって出せるサイキックが違うバッジを用いて戦います。

本作は2Dの見下ろし視点で操作し、ネク1人で3~6個のバッジを担当。
戦う相手は「ノイズ」と呼ばれる動物を模した敵対存在や死神達。他の参加者とは協力してお題をクリアする関係にあるため戦うことはありません。
操作はSwitchのゲームには珍しいタッチオンリー。ボタン操作は一切不可能で移動から攻撃まですべてタッチやスライドで行います。
指で操作すると手が邪魔になりがちなので、スマホ用のタッチペンを用意した方が遊びやすいかも。Switchのパネルは静電気式なので優しくなぞるように操作しないと反応してくれなかったりとDSとはちょっと違う操作感です。
かなり独特な操作性なので慣れるまでは少し難しく感じました。バッジも種類によって操作が違うので説明を無視すると技を出すだけで試行錯誤する羽目に…ちゃんと説明を読もうね。
技の出し方は大体はネクor空間or敵orオブジェクトをタッチ・スライド・ドラッグするというもの。
それとは別に、ネクをドラッグした状態でスライドさせるとその方向に回避ができますが、無敵時間が非常に長いので徒歩で避けずにとりあえず回避でやり過ごすのがいい感じです。
ネクだけでなくバッジにもレベルがあり、バトルして育てると効果が強くなるだけでなく進化して別のバッジになる種類も存在しています。色んなバッジを育てるのも楽しい。
個人的に強いと思ったバッジは「愛されワイヤー⇒ほめられワイヤー(スライドした方向にトゲのついた鎖を張る)」「マサムネ⇒ネネキリマル(敵スライドで近距離斬撃)」「ベロシティアタック⇒ベロシティタックル(回避モーションに攻撃判定付与)」「コノハナサクヤ(回復)」辺り。
逆にサイコキネシス系のバッジは物を掴む判定が微妙にわかりにくいことに加え、フィールドにオブジェクトがないと完全に腐れるせいで使いにくいです。どっかから物を召喚できたらまだ良かったのにと思います。
パートナーの技は1種類のみで変更はできません。サキは敵タッチヨシュアは上から下にスライドビイトは空間ドラッグで呼び出し可能なので、同じ操作のバッジをつけておくとシンクロ率を貯めやすくなります。
TVモード限定で1Pがネク・2Pがパートナーを操作するおすそわけプレイにも対応。TVモードではWiiのゲームみたいにポインター操作になるのでまた違う操作感です。

シンクロが100%になると必殺技が撃てるようになりますが、パートナーによって発生するミニゲームが違います。

シキは指定された記号を覚えて選ぶ「カード当て」ヨシュアは数字が書かれたカードを小さい順にタッチしていく「カード予知」ビイトはマークが書かれたカードを2つ隣り合わせていく「カード絵合わせ」をやらされます。
やっていて楽しいのはビイト、簡単なのはヨシュア、シキのは個人的に覚えるのが苦手なのであんまり…。正解数が多いほど必殺技の攻撃力と敵のバッジドロップ率が上がっていきます。
難易度はノーマルでも遊びやすい程度に抑えられています。途中で難易度や自分たちのレベルを変えることができる上に複数のシンボルと同時にエンカウントすることで連戦が可能なのである程度はこちらが難易度を調節できる仕様。
難易度(EASY/NORMAL/HARD/ULTIMATEの4段階)によって敵が落とすバッジが変わり、自分のレベルを下げる・連戦する回数が多いほど敵が落とすバッジのドロップ率が上がります。難易度は携帯メニューからいつでも変更可能。
連戦は途中での回復がバッジやレベルアップ頼りになるので多いほどクリアが難しくなります。お金稼ぎもドロップバッジ頼りなのでギリギリ難しくない難易度で進めるのが効率的かも。

渋谷を歩き回ってお題をクリア


舞台は渋谷。2007年当時の渋谷を細かく再現しており、行ける場所は駅前、ハチ公前広場、109前、スクランブル交差点、道玄坂、スペイン坂、キャットストリートなど、みんなが渋谷と認知している場所は大体登場します。
新だとタイアップのおかげか普通にタワレコとかマルイとか実在するお店の名前が出てきますが、本作ではほぼ全てが少しもじった名前(タワレコ→トウワレコードなど)になっています。元ネタのお店を知らないと位置関係がわかりにくいかも。
グラフィカアートのようなテイストのグラフィック・ボーカル付きのBGMなども相まって、渋谷らしさ満載のゲーム。
ただし迷いやすさも現実の渋谷並み。一応携帯のメニューから全体マップを見ることはできますがあまり細かくないし、地図だと隣接しているエリア同士なのに道が繋がっていないことがよくあるので目的地にたどり着くまでグルグル回る羽目になることも…。
これでも新の方でお店の位置関係を把握していた分マシだったとは思います。シリーズ完全初見でしかも渋谷に行かない人だと地図を覚えるだけで大変かも…。
入れるお店もたくさんあります。ファッション店・ステータスを上げられる料理が食べられる店・本やCDが買える店など多数登場し、同じジャンルのお店でも系列店によって品ぞろえが違うので色んなお店に寄りたくなる魅力がちゃんとあります。
また、流行りブランドのバッジが強化される「トレンド」というシステムがあります。
トレンドはエリア毎に設定されているのですが、特定ブランドのバッジや服を身につけてバトルすることで自分から上げていくこともできるし、流行り物好きが多い渋谷らしくて好きなのですが新では何故かオミットされてました…。
本作独自の難点はリアルタイムで時間が経過しないと料理が食べれる量が回復しなかったり、時間経過で貰えるバッジポイントが進化に必要なバッジあったりなど、コレクション要素のコンプリートには待ち時間が発生しがちなこと。特に料理はリアルタイム1日につき3~5個食べるともう食べられないので育成も時間がかかります。
いっせいトライアルでのプレイだったので一気にやってしまいましたが、製品版かつバッジコンプリートをするつもりなら一日一章ぐらいのペースで遊んだ方がいいかもしれません。
行ける場所やサブミッションはゲーム内の日によって変わり、自由に探索できるわけではありませんが前のチャプターをやり直せるシステムがエンディング後に解禁されるので、取り返しのつかなくなる要素はありません。

総評:DS独自の操作をSwitchで再現した隠れた良作

タッチのみで動かせる独特な戦闘システム、柔軟性のある難易度設定、ボーカル付きBGMなど、渋谷らしさとゲームの面白さが両立した良作です。
新とは2Dと3Dの違いはありますが、面白さは無印でほぼ確立されていたように思います。トレンドは新にも搭載してほしかったかも。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #Switchソフト #アクションRPG #レビュー #いっせいトライアル

スポンサーリンク:

 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: