プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

Androidエミュレーター「BlueStacks3」紹介

 
今回はパソコン上でAndroidアプリを起動できる「BlueStacks3」というソフトの紹介です。
bluestacks3.png
俗にいうエミュレータソフトであり、ゲームも一部を除いて遊ぶことができる優れものです。導入のきっかけはスマホを修理に出した代わりに繋ぎとして入れたというものです。
前バージョンとなる1と2もありますが、そちらは勝手にアプリをDLしたり広告が多かったりで3に比べると使いにくいです。目的のアプリが3では動かないけど1や2でなら動く、といった事情がない限りは3を使うことをオススメします。
ダウンロードはこちら⇒https://www.bluestacks.com/ja/index.html
導入方法
1.まずは上記のサイトからインストーラーをダウンロードする
2.ダウンロードしたら.exeファイルを起動、インストールする
3.インストール後、自動的にBlueStacks3が起動し、初期設定を行う
4.利用するGoogleアカウントの設定を行う
5.Google Playから目的のアプリをDLする
6.アプリを起動し、問題なく動作すればOK

大抵のアプリはうまく起動できますが、エミュレータ対策やルート化対策がされているアプリだと動かせないようです。
(Ex. パズドラ、ポケモンGO、FateGOなど)
ルート化対策だけだったらSuperSUとかを使った回避方法で起動できるようになるかも。エミュ対策は他の対策されていないエミュレータを探して起動させるしかなさそうです。日本産の有名どころのアプリは結構対策されている感あります。
当然ですがGPSを使うゲームも一部の機能が制限されたり、そもそも遊ぶことができないものもあります。
(Ex. モンスト、駅メモ!など)
駅メモは起動時に「擬似ロケーションを無効にしてください」と表示されすぐに落とされてしまいます。設定からでは擬似ロケを無効にできないのですが「Developer Option」というアプリをインストールしてそこから開発者向けオプションをOFFにした直後に駅メモを起動すればログインすることだけはできるので、連続ログイン日数を途切れさせたくない場合には使えると思います(チェックインはできたとしても位置偽装扱いになりそうですが)。

私がやっているアプリの中ではDragonVale、ディスティニーチャイルドは問題なく起動しました。征戦エクスカリバーは起動はしますが環境が合わないのか画面がチラつきまくってまともに遊べず。FEHはインストールすらできませんでした。
動かしているパソコンのスペックによっても起動できるアプリが変わってくるようです。それなりにスペックがないと処理が重たいアプリはフリーズしますし、複数の個所を同時にタップさせるようなゲームだとタッチパネル付きのPCでない限り操作が制限されるという短所もあります。
ちなみにアプリ内課金も可能です(DragonValeで確認)。Google Playカードによる入金もできます。
今回紹介したBlueStacks3以外にも「Nox App Player」など多くのAndroidエミュレータがあるので、目的のアプリがBS3で起動しなかった場合はそちらを試してみるといいかも。一方、iOSのエミュレータにはゲームを起動できるようなソフトはなさそうな感じでした。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #スマホゲーム #PCゲーム

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: