3秒でげーむおーばー。

【注意喚起】改造ポケモンに注意!

2017/12/06
ポケットモンスター 2
ポケモンXY ポケモンORAS ポケモンSM ポケモンUSUM 改造ポケモン
今回の記事は、ミラクル交換やGTSで出回っている改造ポケモンについてです。
最近は国際孵化で余ったポケモンをミラクル交換で流しているのですが、たまに改造ポケモンが流れてくるので注意喚起もかねて更新しました。こっちは確率の壁を越えようと頑張っているのに改造産の色違いなんか出された日には腹も立ちます
ポケモンは交換や対戦を売りにしているゲームなので気軽に世界中のプレイヤーと交換できるようになっていますが、中にはセーブデータエディタなどの外部ツールでデータをいじった「改造ポケモン」を渡してくる輩も多いです…。
特にミラクル交換やGTSでは誰と交換が成立するかわからないのでたまに改造ポケモンが流れてきます。改造かどうかを完璧に見抜くことは難しいですが、改造の疑いが強いポケモンの特徴を簡単にまとめておきます。

改造の可能性が高いポケモンについて

・親名もしくはポケモンの名前が「○○.tv」や「○○.com」などURLになっている
・レベルが100
・色違い
・ポケルス付き
・6V(ジャッジですべてのステータスが「さいこう」になっている)
・逆6V(ジャッジですべてのステータスが「ダメかも…」になっている)
・理想個体(5VA0とか5VS0)や逆理想
・努力値を特定のステータスに最大まで振ってある
・きんのおうかんなど貴重などうぐを持っている
上記の特徴があるものは100%ではないものの改造ポケモンの疑いが強いです。これが正規だとしたらそうそう流す人はいませんし…。
適当に作った?改造個体は出会った場所やレベルがありえなかったり、明らか覚えないだろう技を覚えていたり、とくせいがおかしい個体もおり判断しやすいですが、むしろそういう一目瞭然なのよりも正規であり得る範囲のステータスを持った紛らわしい個体の方が多いです。
交換に出されている伝説の色違いはほとんどが改造個体なのでGTSで色伝説を探すのはオススメしません。
ミラクル交換やGTSではメモリアルリボン・クラシックリボン・スペシャルリボン・ウィッシュリボン・ナショナルリボンといった配布などでしか入手できない特別なリボンがついた個体、幻のポケモン(ミュウ・セレビィ・ジラーチ・マナフィ・ダークライ・シェイミ・アルセウス・ビクティニ・ケルディオ・メロエッタ・ゲノセクト・ディアンシー・フーパ・ボルケニオン・マギアナ・マーシャドー・ゼラオラ・ザルード)は流せない仕様なので、これらの条件に当てはまる個体が流れてきた場合は確実に改造です。

特に親名や名前が「〇〇.TV」「.com」などURLっぽくなっているポケモンは9割9分改造個体なのですぐに逃がすことをオススメします。
私が実際に交換した中では「AuSLove.TV」という人物が有名な改造プレイヤーでした。ラブボ色ワニノコとかラブボ色ヒコザルとか渡されましたが、どうも動画の企画かなんかで改造ポケモンを配布しているようです。
こういうURL系の改造ポケモンについては↓の記事で詳しく載せています。
今回は改造ポケモンの中でも、「.com」や「.TV」などが付くポケモンやプレイヤーをまとめました。マジカル交換などでたまに流れてくる謎のURLを名に携えたポケモン達。大体が色違い・レベル100・6V・ポケルス付き・マスターボール持ちという明らか改造なステータスになっています。私個人で受け取った改造ポケモンのうち特に酷いと思ったのはガラルサンダーの色違いとレジエレキの色違い×2ですね&。ガラルサンダーはそもそも色違い...


判別が難しい正規個体と改造個体

4Vや5Vのポケモンはタマゴでも野生でもまだ現実的な確率で入手できるため、6Vに比べると正規個体の確率がずっと高いです。
ちなみに、伝説のポケモンは第6世代(XY)以降は3V以上確定なので3~5V個体は気にしないでいいと思います。逆に伝説のポケモンで何かしらのマークがついているのにも関わらず2V以下であった場合は確実に改造です(PokémonGO産のみ例外)。

色違いでもタマゴが見つかるポケモンかつ性格や個体値が理想ではないものは、色厳選勢が手放したものである可能性もあるので一概に改造個体とは言いきれないと思います。ただ怪しいのは間違いないですが…。
極端な例ですが、実際にヤトウモリ♂の色違いが流れてきたことがあり、進化できないしいらないから手放した正規産と思われるものでした。こういった善意のケースもあるにはあるのですが、一般ポケモンならともかく伝説のポケモンではほぼないと思います。

正規の中でも怪しいものがあれば、改造にも紛らわしいものもいるので注意です。
本来覚えられない技を覚えていたり・捕まえられないボールに入ったポケモンも改造個体と言えますが、ここまでくると知識がないと判別が難しいです。
技に関しては過去作の教え技だったり遺伝技であったりと複雑なのでデータベースを頼るのがベスト。「(ポケモンの名前) 技」でググるといいかもしれません 。
ボールに関してはこだわるプレイヤー以外には判別が難しいです。入っているボール自体は普通でもモンボ以外はありえないケースもあったりとさらに入り込んだ知識が必要。
(正規か改造かややこしい例として、ジョウト産ガンテツボール入Lv1ギラティナは改造確定ですが、モンスターボールに入った個体は正規でもありえます。シントのいせき産ギラティナはモンボのみあり得るからです)
特にボール関係は、第三世代・第四世代・第五世代といった過去作のみで使えるボール(サファリボールやドリームボールなど)を遺伝させた個体も作れるのですべてを把握するのは難しいと思います。
ボールは遺伝するため、本来捕まえられないはずのボールに入ったポケモンを受け取った他の人がタマゴで増やしてしまい、それをミラクル交換やGTSで流してしまうこともあるので、もはや改造か正規か見分けることが難しくなってしまうこともあります。
(⇒ヘビーボールダンバルがいい例。ちなみにUSUMではヘビボダンバルが正規でも入手可能になったようです)

改造ポケモンを受け取るとデータが壊れるウワサの真相?

さすがにある程度のプロテクトがかかっているので、データを破損させるような明らかにおかしい個体は交換に出せないようになっているようです(あからさまな個体は「この ポケモンは 出せません」と表示されて弾かれてしまいます)。チェックを通り抜けてくるような改造ポケモンはある意味正規ポケモンに非常に近いので、仮に受け取ってしまっても逃がしてしまえば問題ありません。
問題ないからといっても改造ポケモンをミラクル交換やGTSには出さないでください。改造個体だとわかっていて横流しするのも改造した張本人と同じぐらい罪が重い行為だと思います。
ネット上の掲示板などでは改造ポケモンOKというところもあるようですが、それは相互の理解があるから許されることです。ツイッターとかで配布する時も怪しい個体は「※改造ポケモンの疑いあり」と注意書きしておくのが最低限のマナーだと思います。
関連記事
スポンサーリンク:

Comments 2

There are no comments yet.

サカキ

聞いてください

僕は、TVから改造が来るんです。来たものがこれです。                スイクン色違い100レベル6Vです。    ダークライ色違いがたくさんいるので、困ります。 

2018/05/27 (Sun) 15:39

サカキ

感動しました!!!!!!!!!!

勉強になりました。

2018/05/27 (Sun) 15:26

当ブログは管理人が承認したコメントのみ掲載する形式を取っております。
特定の作品および特定の個人もしくは団体や組織を誹謗中傷するコメントはお控えください。

スポンサーリンク:

ポケットモンスター