3秒でげーむおーばー。
※当ブログには広告が含まれております。

駅メモ! 『駅長みずかがご案内♪京王線の旅』 クリアしました

2024/04/25
駅メモ! 0
駅メモ! おでかけ・旅行
駅メモ!のスタンプラリーイベント 「京王電鉄×駅メモ!&アワメモ!コラボキャンペーン 駅長みずかがご案内♪京王線の旅」をクリアしてきました。

京王電鉄とのコラボイベント第2弾。前回とイベント名変わってなくない…?と思ったら名前の前に「駅長」が付いています。
今回もイベントストーリー付きかつ全ミッションクリアで限定ラッピングが貰えます。最近の駅メモ!はスタンプラリーイベントでも課金パックを購入しないと貰えない報酬があるケースが増えてきてどうなの( ´・ω・` )と思う所があったのですが、このイベントは近場だし課金パックも無しなのが有難かったです。
開催期間は2024年4月22日~2024年7月31日まで。3ヶ月間のイベントです。
ミッション一覧
・渋谷駅に行こう!(京王井の頭線など):
イエローライセンス×1

・新代田駅に行こう!(京王井の頭線):
フレンドガチャチケット×10

・三鷹台駅に行こう!(〃):
ねこぱんち(強)×5

・吉祥寺駅に行こう!(〃):
フレンドガチャチケット×15

・新宿駅に行こう!(京王京王線など):
ねこぱんち(強)×5

・府中駅に行こう!(京王京王線):
レーダー×3

・京王八王子駅に行こう!(〃):
ルートビューン×5

・橋本駅に行こう!(京王相模原線など):
レーダー×3

・啓文堂書店 府中本店に行こう!:
フレンドガチャチケット×10

・RR-coffee tea beer books-に行こう!
オモイダース×1

・甘堂ふわ作に行こう!
ねこぱんち(強)×5

・ミッション対象駅のうち2駅に行こう!
「駅長みずかがご案内♪京王線の旅」第1話

・ミッション対象駅のうち5駅に行こう!
「駅長みずかがご案内♪京王線の旅」第2話

・全ての対象駅に行こう!:
「駅長みずかがご案内♪京王線の旅」第3話

・全てのミッションをクリアしよう!:
京王電鉄駅長制服なみずか(ATK+10%,DEF+10%)


© Mobile Factory, Inc. ©駅メモ!プロジェクト
限定ラッピングには案の定スキル効果が付いていないので見た目ラッピング。前回のよりもフォーマル感強めで個人的には今回の方が好みです。
鉄道会社とのコラボなので当たり前ですが対象になっているのは全て京王線の駅と沿線の観光地。前回は京王京王線・高尾線・動物園線で完結しましたが、今回は京王京王線・井の頭線・相模原線が対象になっています。

交通費については「京王線・井の頭線一日乗車券」(大人1000円/小人500円)を買うのがオトク。京王電鉄の路線だけで完結させようとすると井の頭線は必ず折り返さないといけないし、新宿⇔橋本だけでも片道409円かかるので井の頭線を入れると確実に1000円をオーバーします。
スポットの最寄り駅は啓文堂書店が府中駅・RR-coffee tea beer books-が新代田駅・甘堂ふわ作が三鷹台駅。いずれも路線上や駅構内からアクセス可能なのでクリアするだけなら簡単なイベントです。


今回の旅日記も載せておきます。ただ、今回は友人の付き添いで橋本まで行く事になって、そのついででクリアしたのでいつにも増して記事の内容が薄いです。
ちなみに前回のイベントについては↓。高尾山ケーブルカーに乗ったりしているので暇ならコチラも是非見てみてください。
駅メモ!のスタンプラリーイベント 「京王電鉄×駅メモ!&アワメモ!コラボキャンペーン みずかがご案内♪京王線の旅」をクリアしてきました。京王電鉄とのコラボイベント。みずかがPR大使に就任した記念に開催されたとの事。推しでんこの1人の晴れ舞台が見れるのと、東京だし日帰りで問題なく行ける!と思ったので早速行ってきました。注目の景品はもちろんみずかの制服ラッピング。開催期間は2023年3月1日~2023年8月31日まで。半...

橋本まではJRを乗り継いで来ました。途中で横浜線に乗り換えるべく八王子を通ったので京王八王子のミッションはクリア済。

友人とお茶をした後に解散して本格的にスポット巡りスタート。天気が微妙なのが少々残念でしたが気を取り直して移動します。
橋本駅の近くには例のリニア新幹線の駅ができるとの事。京王相模原線の車窓からはリニアのものらしき大穴を望めました。

肝心のリニア新幹線は2027年開業予定だったのが後ろへずれ込む見込みとなってしまいましたが、開通したら一度は乗ってみたいものです。それまで駅メモ!はサービスを続けられているのでしょうか…。

橋本駅から府中駅に行くには調布で乗り換える必要アリ。前回も言いましたが「ふちゅう」と「ちょうふ」って紛らわしいと思うのです
府中駅が最寄りのスポットである啓文堂書店府中本店は北口を出てすぐソコにあります。駅構内からチェックイン可能ですが、本を見るつもりで行ってみました。

ここでは京王線・井の頭線一日乗車券を提示することでみずかのアクリル栞を貰うことができるのですが、今回の私は一日乗車券を使わずに攻略したので貰わずじまい。栞は先着1000名の早い者勝ちとのことなので欲しい方はお早めに訪れる事をオススメします。

その後は府中駅からまた調布に戻って、京王京王線に乗って明大前駅まで移動。明大前は明治大学(和泉キャンパス)の最寄り駅ということもあって学生らしき人が多めでした。

なんで明大前で降りたかというとここから徒歩で新代田駅を目指すことにしたからです。明大前で井の頭線に乗り換えはできるのですが、どうせ折り返すことになるので改札を出て外を歩くことにしたというわけです。
途中の踏切で通過待ちをしたのでその時に車両の写真を撮ることができました。井の頭線で使われている1000系は編成によって色が違っていて可愛いです。

新代田駅へは徒歩20分ぐらいで到着。スポットのRR-coffee tea beer books-は駅前の交差点を渡った真ん前にあるのですが残念ながら定休日でした。

ここから吉祥寺駅まで移動。三鷹台駅最寄りの甘堂ふわ作も定休日だったので今回は車内チェックインのみでスルーしました。
月~火はこの2つのスポットとも定休日という…。両店のコラボメニューを食べたい方は木~日に来るのがよさげです。
ここからは吉祥寺→(JR中央線)→新宿→(JR山手線)→渋谷というルートを通っただけなので割愛。今回はイベントのためにお出かけしたわけではなく、他に用事があってそのプラスアルファでクリアしたので内容が薄くなってしまった感が否めません…。
しかもスポットになっているお店のうち2箇所が定休日だったのもあって、コラボメニューを食べにまた別の日にリベンジしたいとは思っている所です。
関連記事
スポンサーリンク:

Comments 0

There are no comments yet.

当ブログは管理人が承認したコメントのみ掲載する形式を取っております。
特定の作品および特定の個人もしくは団体や組織を誹謗中傷するコメントはお控えください。

※現在はごく一部のページを除いて新規のコメントを受け付けない設定にしております。
応援してくださるという方は記事の最後にある「拍手」ボタンを押していただけると私のモチベーションに繋がります。

また、コメントを受け付けていない記事にて誤字脱字や内容の間違いがございましたら、メールフォームにて教えていただけたら幸いです。

スポンサーリンク:

駅メモ!