プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【Switch】ファイアーエムブレム無双 レビュー

 
『ファイアーエムブレム無双』を購入しました!!
プレミアムボックスなのでお値段は1万円とかなり豪華ですが、残り1つだけだったので購入してしまいました
中身はソフト+サウンドトラック+公式設定資料集+ポスターカード。ソフト+2000円と考えるとお得。
設定資料集は隠しキャラのネタバレもあるので、ネタバレNGの人は一通り遊んでから見ることをオススメします。
3DS版(new3DS専用)もあるのですが、内容は一緒らしいので処理落ちが少なく画質が綺麗なSwitch版の方がオススメだと思います。

・タイトル:ファイアーエムブレム無双
・発売元:コーエーテクモゲームス
・開発元:コーエーテクモゲームス
・対応ハード:new3DS/Switch
・定価:3DS版:6800円+税/Switch版:7800円+税
・発売日:2017年9月28日
・ジャンル:タクティカルアクション
・CERO:C(15歳以上対象)
・プレイ人数:1〜2人
・権利表記:
©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
©コーエーテクモゲームスAll rights reserved.
Licensed by Nintendo
・公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/fe/

どういう人にオススメ?
・ファイアーエムブレム(覚醒・if・暗黒竜)のキャラが好きな人!
・キャラは好きだけどSRPGは苦手でアクションが好きな人!

良かった点
・無双の要素にFEの三すくみや特攻がしっかり馴染んでる
・FEのキャラクターを3Dマップで自由に動かせる
・無双ならではの爽快感
・ユニットに命令して砦を守ったりしないとあっさり負ける緊張感
・作品を超えた組み合わせで支援会話(絆会話)が存在する

賛否両論?点
・出演キャラは覚醒・if・暗黒竜のユニットのみに絞られている
・ヒストリーマップのアンナの出現条件がわかりにくい
・槍歩兵キャラがいなかったり剣歩兵キャラが多いなど武器種には偏りがある

備考
・amiibo対応
(当ブログの画像はSwitch本体の機能を用いて撮影)

FE要素と無双要素がマッチした良アクションゲーム

SRPGのFEとアクションゲームの無双の組み合わせってどうなの?と思っていましたが、意外にもマッチしていてとても面白いです。
FE要素は兵種、武器の三すくみ、弱点特攻、クラスチェンジ、ダブル、仲間への行動指示など。
特に武器の三すくみと弱点特攻は攻略におけるウェイトが大きく、ある程度違う武器を使い分ける必要も出てきます。
特に弱点特攻は強力で、下手に飛行ユニットを弓持ちに近づけると二、三撃ぐらいでやられてしまいます。逆にマムクートなどはファルシオンなどの竜特攻武器でサクッと倒せて気持ちいい。
ダブルは組むことのメリットがかなり多く、ユニットを配置できる数が極端に少ないマップ以外で組まない理由がないぐらい便利です。後衛にも経験値が入るので育成にも使えたり、自動で敵の攻撃を防いでくれたりするので若干バランスブレイカーな気はします。
全体的にアクション性が強く、キャラクターは好きだけどSRPGは苦手という方にオススメです。一部、仲間に命令して効率よく動かないとクリア出来ないマップもありますが。
キャラクターの切り替えや敵の多さ、勝利条件や敗北条件がマップ事に違うなど、アクションゲームとしては忙しい部類に入るとは思います。
本編同様、クラシックモード(仲間が一度でもやられるとロスト)とカジュアルモード(やられても次のマップで復活)がありますが、特にこだわりがなければカジュアルモードで遊ぶのがオススメ。
難易度はイージー・ノーマル・ハードの3種類+αがありますが、いつでも変更できる上にハードでもレベルと腕があればどうにかなるので、向き不向きはあれど本編より頭を使わなくて済む分簡単かも。

やり込み要素やファンに嬉しい要素が満載

育成要素や絆会話(本編における支援会話み)もあり、やり込みも多いです。
絆会話は特定の組み合わせにしかないようですが、シリーズの壁を超えた組み合わせで見れるのもgood。
マップ数も本編+ヒストリーモード(+DLC)と盛り沢山。特にヒストリーモードのマップ数は多く、縛りが課せられているものもあったりで個人的には本編以上に面白いと思います
改善してほしい点はスキルの解放をキャラ毎にしないといけない点・武器を一気に売ることが出来ない点・槍持ちが飛行ユニットに偏りすぎている点・収集要素であるアンナが出てくる条件(特に2個目)がわかりにくく何回も同じマップを挑戦することになる点ぐらい。
特にスキル解放は一気にできるようにして欲しいです。たまに誰のを解放してないのか忘れて探すハメになるので…。
あと、いちいちレベルアップのシーンが挟まって操作が途切れる点(特にユニットの数が多くなってしまうマップだと…)も微妙にマイナス。ただ、キャラクターのステータスが上がるのを見るのが楽しいので一長一短。演出のオンオフ機能はあってもいいかも。
⇒ちゃんとオンオフ機能ありました。

登場キャラは覚醒・if・暗黒竜からがメイン

登場キャラクターについてですが、覚醒とifからのキャラが多いので、特にこの二作品が好きな方にオススメです。
キャラを知らなくてもゲームとして面白いので、FEシリーズを遊んだことの無い方でも楽しめると思います。
プレイアブルキャラクターまとめ

・オリジナル:

シオン、リアン

・覚醒:
クロム、ルフレ(男)、ルキナ、リズ、フレデリク、ティアモ、ルフレ(女)

・if:
カムイ(女)、リョウマ、ヒノカ、タクミ、サクラ、マークス、カミラ、レオン、エリーゼ、カムイ(男)

・暗黒竜:
マルス、シーダ、チキ、アンナ

・烈火の剣:
リン


・エコーズ:
セリカ


ルフレ(女)カムイ(男)はモデルチェンジで使えます。
個人的にはFEのキャラを3Dで自由に動かせるだけでも価値があると思います。リズ、サクラ、エリーゼを使えるのが嬉しい。
一部のキャラクター(フレデリクなど)は本編では最初から上位職に当たる兵種ですが、マスタープルフによるクラスチェンジが可能です。
DLCで追加されるキャラもいるらしいので期待。個人的には飛行以外の槍ユニットやチキ以外のマムクート、アイクなどの別の作品のキャラが欲しいです。
DLCは今後3回に渡って出すそうで、第1弾は年末らしいです。
第1弾~第3弾セットで3000円とやや高めですが、FEのDLCは面白いものが多いので購入しました。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #FE無双 #Switchソフト #3DSソフト #アクション #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: