プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【スマホアプリ】グルーヴコースター レビュー

 
スマホアプリ版『グルーヴコースター』を遊んでみました。

↓ダウンロードは↓から

ジャンルは音楽ゲーム。
インベーダーで見たキャラがアイコンにもなっている通りタイトー製。
AC版もありますが太鼓の達人やjubeatのようにアーケード初ではなくスマホ版が初出。譜面もわかりやすくお手軽に遊べます。
操作は画面をタップ・長押し・フリック(弾く)だけ。連打や2箇所同時タップとかもありますが、いずれも基本操作の応用という感じ。
透明の普通のマーカーはタップ、黄色の長いマーカーは長押し(緑の波打っているのは左右に揺らしながら長押し)、青い長いマーカーは連打矢印のついているマーカーは指している方向にフリックです。
譜面を見るというよりリズムに合わせて操作する感じのゲームで、視覚上は見えないけど判定がありボーナス点が貰える「アドリブノーツ」の存在も特徴的。
曲によって効果音が変わったり背景も違います。画面の演出はかなり派手な分、譜面を見せてくれないような曲もあるので良くも悪くも演出に力を入れている感じ。
背景は芸術的でカッコイイものが多く、PVやゲームなど原作がある曲ならそれらもデザインに取り入れられています。
基本難易度はEasy/Nomal/Hardの3つ、加えてAC版にもある曲はさらに難しい難易度もあり移植された譜面を遊ぶことができます。
good以上の評価を取ると溜まり・ミスすると減るスコアゲージを終了時までにある程度維持しているとクリアの太鼓の達人形式の判定。
閉店ガラガラもといミスによる強制終了は無いのでそういう点でも遊びやすい一方、終了時にE〜S++で評価してくれる評価機能も搭載されていてスコアアタックも楽しい。
曲は無料で手に入れられるもの以外にも、有料で買える曲パック(大体1パック5曲600円)を購入することでも増やせます。

プレイしまくるとプレイヤーレベルが上がってアイテムが貰えたり遊べる曲が増えます。
アイテムはアドリブノーツを見えるようにするものから1曲10回までmissをgood判定にするというチートに近いものも。重ねがけも可能。
別にアイテムはなくてもクリアできる程度の難易度ですがあると格段に楽になるという感じ。特に難易度の高いAC譜面で助かります。
難易度もクリアだけなら簡単なのですが、評価でSランク以上を取るのは難しいです。評価に使われているのはGreat率?スコア?ノルマライン?
Great判定は結構厳しめに感じます。一方でMiss判定も小さいのでコンボだけは繋がるけどスコアが出ないこともしばしば。
タイトーIDを取得しているとデータのバックアップや他端末との同期も出来るので、とりあえず遊ぶ方でもID取得と連携はしておくのがオススメ
スコアやレベルや解禁した曲などのバックアップが取れる他、課金履歴も残るので別端末に移したい時は連携必須。
ただし6端末以上で同じデータを連携するとエラーが出るので、その場合は運営にメールで問い合わせる必要があり少し面倒です。
私は6端末以上連携していたようで、丁寧に対応してもらったものの1週間ほど待たされることになりました…なので無闇矢鱈に別端末に同期するのはやめといた方がいいです。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #スマホゲーム #音ゲー #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: