3秒でげーむおーばー。

【Switch】いっせいトライアルで対象になったゲームの一覧

2022/02/25
コンシューマーゲーム色々 0
Switchソフト いっせいトライアル
今回はNintendoSwitchONLINEの「いっせいトライアル」の対象になったゲームの一覧です。
一部遊べていないゲームもあるのですが、簡単な説明は全作品分載せるようにしています。順次更新します。

バディミッション BOND

2022年4月28日~5月5日のいっせいトライアル対象作品。バディもののアドベンチャー
ワケありの4人がチームBONDを組んで事件を阻止していく様子を追っていく、ストーリー重視の作品。
メインキャラクターは性格の癖が強い野郎ばかりですが、少年漫画のような熱いストーリーを読みたい人にこそオススメです。
2022年5月のいっせいトライアルで「バディミッションBOND」を遊んだ感想です。久しぶり&というか第1回の「進め!キノピオ隊長」以来の任天堂内製ソフト。トライアル期間中にはクリアが間に合わなかったので製品版を購入してしまいました。まんまと乗せられてしまった気もしますが中身も面白かったので悔いは無いです。コーエーテクモゲームスとの共同開発とはいえ、任天堂が出しているゲームとしては珍しくテキスト・ストーリーメ...


DEEMO

2022年4月4日~10日のいっせいトライアル対象作品。ピアノ風味の音楽ゲーム
非常にシンプルな操作性と膨大な数の楽曲が用意されているので、Switchで発売されている音ゲーの中でも定番の作品です。
元々スマホアプリとして配信されていたゲームを移植したものですが、スマホ版では有料コンテンツとして配信されている曲も追加購入無しで遊ぶことができるのも良点。
2022年4月のいっせいトライアルで「DEEMO(ディーモ)」を遊んだ感想です。SwitchONLINE加入者限定で4月4日~4月10日の間なら無料で遊ぶことができます。製品版も4月17日まで1999円(33%off)でセール中です。VOEZと同じメーカーのスマホ音ゲーの移植版です。スマホ版では本体は無料・遊びたい曲を増やしたいなら別途購入という形式ですが、Switch版は本体が有料である代わりに無料アプデで曲が追加される形式となっているので色んな曲...


ネコ・トモ スマイルましまし

2022年2月22日~28日のいっせいトライアル対象作品。可愛いネコ2匹と過ごすコミュニケーションゲーム
ネコちゃんには言葉を教えることができて実際にボイス付きで喋ってくれます。純粋にコミュニケーションをとるのも楽しいですが、変な言葉を覚えさせるのも面白いです。
その他に服を買ったり自分で描いたりして着せてあげることも可能です。とにかくネコが可愛いゲーム。
Switch版「ネコ・トモ」を購入しました。ダウンロード版がセールで安くなっていたので購入しました。ノベルゲームやコミュニケーションゲームの一種ですが、一緒に過ごす相手はぐうかわな子ネコ2匹で子どもから大人まで親しみやすく優しい世界観。子ネコ2匹に言葉を教えながらまったり過ごす癒しゲーです。元々は3DSで発売されたソフトをほぼそのまま移植しただけのものでしたが、去年12月ぐらいにSwitch版のみ「スマイルましまし...


ゴルフストーリー

-My Nintendo Store:ゴルフストーリーより引用-
2022年1月7日~14日のいっせいトライアル対象作品。タイトルの通りゴルフゲーム
ただ単にゴルフをするだけでなく、色んな依頼をゴルフ形式で解決したり・主人公のステータスがレベルアップで成長したりなどのRPG要素もあります。
ただしキャラクターのアクが嫌な方に強すぎて個人的には合わないゲームでした。ミックスマッチとディスクゴルフも癌すぎる。
2022年1月のいっせいトライアルで「ゴルフストーリー」を遊んだ感想です。SwitchONLINE加入者限定で1月7日~1月14日の間なら無料で遊ぶことができます。製品版も1月23日まで1000円(33%off)でセール中。私はゴルフゲームというものをリアル含めて今まで遊んだことがなく、ルールに関しても「ボールをグラブで打って飛ばす」ことと「少ない打数ほど高評価」なことしか知らない状態でプレイを始めました。ただ残念ながら個人的に合わ...


ふたりで!にゃんこ大戦争

2021年11月29日~12月5日のいっせいトライアル対象作品。スマホゲームとしても有名なタワーディフェンスゲームの移植作品です。
キモカワにゃんこ達を出撃させて、自分の拠点を守りつつ相手の拠点を壊すのが目標です。スタミナやガチャなんかはスマホ版そのままですが、難易度や猫缶の入手条件などは若干緩和されていますし・2人プレイも可能になりました。
まあでも正直に言うとスマホ版を遊んだ方がいいと思います。
2021年11月のいっせいトライアルで「ふたりで!にゃんこ大戦争」を遊んだ感想です。SwitchONLINE加入者限定で11月29日~12月5日の間なら無料で遊ぶことができます。製品版も12月12日まで499円(50%off)でセール中。スマホアプリ「にゃんこ大戦争」の移植版。スマホ版は無料ですがこちらは有料の買い切りソフトです。スマホで無料で遊べるのにいっせいトライアルに来なくても&と思ったのは内緒。過去にスマホ版を遊んでいることもあ...


すばらしきこのせかい -Final Remix-

2021年10月18日~24日のいっせいトライアル対象作品。アクションRPGですが操作はタッチ操作かポイント操作のみという尖った作品。
画面をなぞることで装備しているバッジによる攻撃を使用可能で、種類によって操作の仕方が違うので好みのバッジを探したり・今いるパートナーと相性がいいバッジを探すのも一興。
個人的にはこのシリーズは最新作の「新すばらしきこのせかい」含めて好きです。
2021年10月のいっせいトライアルで「すばらしきこのせかい -Final Remix-」を遊んだ感想です。SwitchONLINE加入者限定で10月18日~10月24日の間なら無料で遊ぶことができます。製品版も11月1日まで2640円(50%off)でセール中。DSソフト「すばらしきこのせかい」のリメイク作品。グラフィックや操作がSwitch用に新調された他、追加要素のA New Dayが追加されています。今年の7月には続編である「新すばらしきこのせかい」も発売され...


DAEMON X MACHINA

2021年 9月13日~19日のいっせいトライアル対象作品。ジャンル分けするならロボットアクションになりそうです。
アーセナルというロボットを操作して、迫り来る機械生命体や相手のアーセナルを倒しつつオーダーをクリアしていく内容となっています。
最大4人のマルチプレイにも対応しており、一緒にオーダー達成を目指すだけでなく決闘を申し込んでPvPもできます。
ここから恒例記事としていっせいトライアルで遊んだゲームのレビューを書くようになりました。
2021年9月のいっせいトライアルで「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」を遊んだ感想です。発売2周年に合わせてトライアル配信されたっぽい?SwitchONLINE加入者限定で9月12日~9月19日の間なら無料で遊ぶことができます。Switchダウンロード版は2周年記念と称したセールで9月27日まで2980円(60%off)で購入可能。試しで遊んで気に入った方は是非。この手のロボットゲームは遊んだことがなかったのでお試しで遊んでみました。今...


Minecraft Dungeons

2021年8月9日~15日のいっせいトライアル対象作品。Minecraftのスピンオフ作品でクォータービューアクション
敵を倒しながらステージを周回してより強い武器入手を目指す、いわゆる「ハック&スラッシュ」です。敵としてクリーパーやエンダーマンなどMinecraftならではのモブも登場します。
マルチプレイ対応で一部のボス敵なんかは単独撃破はかなり大変なバランスになっています。どちらかと言うと複数人で遊ぶ方が楽しいゲーム。
製品版をレビューしているので詳しくはそちらで↓
「Minecraft Dungeons(マインクラフトダンジョンズ)」を購入しました。Minecraftの世界観で作られたハック&スラッシュゲーム。SwitchやPS4等のコンシューマーハードでも販売されていますがMinecraft.netでもPC版を購入可能。今回私が買ったのはSwitch版です。本家マイクラは決められた目的がなく建築も可・冒険も可の自由すぎるゲーム性ですが、マイクラダンジョンズは戦闘や探索がメインかつ明確なストーリーやミッションが提示さ...


ことばのパズル もじぴったんアンコール

2021年7月19日~25日のいっせいトライアル対象作品。遊んだことはなくとも名前は聞いたことのある人も多そうなパズルゲーム
いっせいトライアルやSwitch版では無くスマホアプリ版を遊んだことがあるのでそちらを元に紹介します。
クロスワードパズルに似ていますが、言葉として成立すればどこにどんなひらがなを入れてもOKというルールの元盤面を埋めていきます。長い言葉を作ったり一度に複数の言葉ができるほど高得点。
基本的には盤面を埋めればクリアとなりますが、ステージによってクリア条件が変わることもあって特定の言葉を〇個作るのが条件とか・特定のひらがなしか選べないこともあって中々に頭を使うゲームです。時間制限があるステージなんかは結構難しい。


戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch

-My Nintendo Store:戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switchより引用-
2021年7月5日~11日のいっせいトライアル対象作品。SRPGです。
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
FEなどと同ジャンルではありますがマス目区切りでは無くある程度自由にユニットを配置できる形式との事。オリジナルはPS3で今作は移植版。


イースVIII -Lacrimosa of DANA-

2021年5月17日~23日のいっせいトライアル対象作品。超長編アクションRPGシリーズの8作目。
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
主人公のアドル君1人に色々やらせすぎなシリーズですが色んな意味で「王道」のアクションRPGとの事。イースシリーズ自体を触ったことがない未プレイ勢的にはいきなり8は手が出しにくい…。


Good Job!

-My Nintendo Store:Good Job!より引用-
2021年4月19日~25日のいっせいトライアル対象作品。これもジャンル分けが難しいゲームですがアクションパズルになるんですかね。
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
丁寧に時間をかけて目標を達成するのも良し、周りをぶっ壊しながらスピードを求めて目標達成しても良し、とにかく目標を達成できたら「グッジョブ!」。
超ホワイト企業が舞台なので怒られることは無いし自由な社風ということもあって、解法が自由すぎるゲームです。


Unrailed!

-My Nintendo Store:Unrailed!より引用-
2021年3月29日~4月4日のいっせいトライアル対象作品。ジャンルは…協力パーティゲーム
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
他のプレイヤーと協力しながらレールを引いたり道を作ったりして汽車の脱線を防ぎつつ誘導していきます。
2人以上でやるゲームということでオンラインマルチプレイにも対応しています…がこの手のゲームは会話できる相手とじゃないと楽しさが半減しそう。


スチームワールドディグ2

-My Nintendo Store:スチームワールドディグ2より引用-
2021年3月1日~7日のいっせいトライアル対象作品。2Dアクションアドベンチャー
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
得物のピッケルで穴を掘り進んだり遺跡や鉱山を探索して友達を救うのが最終目標。
発掘で手に入れた鉱石はお金に換金可能でパワーアップを買ったり、遺跡内にはボス戦や謎解き要素もあるようです。


Ultimate Chicken Horse

-My Nintendo Store:Ultimate Chicken Horseより引用-
2021年1月25日~31日のいっせいトライアル対象作品。ジャンルは…対戦型パーティゲームになるんですかね。
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
イジワルなコースを作って他のプレイヤーにクリアさせないのが目的。ただ難しいコースを作るだけではダメで自分だけがクリアできるように工夫しないといけないということで中々に難しそう。


Overcooked2

2020年12月7日~13日のいっせいトライアル対象作品。協力型のクッキングアクションゲームです。
私の私情で2021年9月までいっせいトライアルに参加しておらず遊んだことがないゲームなので概要だけ紹介。
最大4人で協力しながら料理を作ったり運んだりしてお客様に提供するゲームです。2からはオンラインマルチプレイにも対応しているのでぼっちの人も安心。


ルーンファクトリー4 スペシャル

2020年11月2日~8日のいっせいトライアル対象作品。ファンタジー版牧場物語といった感じのシリーズ作品6作目です。
畑で作物を育てたり・依頼を受けたり・ダンジョンに潜って戦闘したり・店を開いてアイテムを売ったり・NPCと恋愛したり、と色んな事をしながらファンタジー世界で生活していきます。
やれることが多く忙しいのでスローライフというほどスローしていませんが、RPG要素も強めなのでその手のゲームが好きな人にもオススメ。

オーバーウォッチ

2020年10月13日~20日のいっせいトライアル対象作品。完全マルチプレイ形式のFPS
6対6のチームバトルで戦いますが、キャラクター毎に特殊能力や得意なことが違うのでMOBAっぽさが結構強めな印象です。
この手のジャンルのゲームが酔ってしまう体質なのであまり遊べませんでしたが、リアルっぽさもありながらもトゥーン風味もあるグラフィックやキャラデザは結構好き。


魔界戦記ディスガイア5

2020年9月21日~27日のいっせいトライアル対象作品。結構有名なシリーズ作品の5作目でジャンルはSRPGです。
ディスガイアと言えばぶっ飛んだ数値のステータスのユニットが小学生が考えるみたいな数値のダメージを与えるゲームというイメージはありますが、そこまで行くには周回作業をこなさないといけないのでRPGのレベル上げ作業などが好きな人向けの作品。
レベル上限は9999ともう既にここからおかしい気がしますが、転生することでレベルが1まで下がってしまう代わりに素質能力値が転生前より上がるので結果的に強くなります。
次ナンバリングの6も既に出ていますが、ネットでの評価は5の方が高いです。


オバケイドロ!

2020年8月10日~16日のいっせいトライアル対象作品。今流行りの非対称型対戦ゲーム
サバイバー役がニンゲン・キラー役がオバケですが、ちょっぴり不気味ながらも可愛らしさもあるキャラデザ。
ニンゲン×3とオバケ×1のマッチングでケイドロをやります。ニンゲンはオバケに捕まるとオリに閉じ込められてしまうため、他のニンゲンに助けて貰わないといけません。
Dead by Daylightや第五人格などと似たルールですが、演出や世界観の可愛らしさからより遊びやすい作品だと思います。


ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX

2020年7月28日~8月2日のいっせいトライアル対象作品。ポケモン×鉄拳の格闘ゲームです。
使えるポケモンの数は21種類、ダークライやシャンデラなど意外なメンツも参戦しています。ポケモンの皮膚の質感がリアル寄りなのも印象的。
通常攻撃>つかみ攻撃>ブロック攻撃>通常攻撃…という三竦みがあったり、2Dフェーズと3Dフェーズが切り替わりながら戦うことになるのでかなり忙しいです。「ポケモンだから余裕でしょ」と舐めてかかるとNPC相手でも普通に負けます…。
過去にはゲームセンター用のアーケード版もありましたが、そちらは既にオンラインサービス終了済ということで見る機会が無くなってしまいました。


Celeste

-My Nintendo Store:Celesteより引用-
2020年5月18日~24日のいっせいトライアル対象作品。激ムズ2Dアクションゲーム
マデリンという名の少女がセレステ山を登っていくというストーリーなのですが、その道中の殺意がヤバくて何百回何千回と死ねるゲームです。
総ステージ数は700以上。1ステージの長さは短いものの、各ステージごとにA面・B面・C面があってアルファベットが進むほど難しくなっていきます。
救済措置としてアシストモードもありますが、純粋にアクションの腕が求められるタイプのゲームなので好き嫌いは別れそうな感じ。


ARMS

2020年3月27日~4月5日のいっせいトライアル対象作品。のびーる拳で戦う対戦格闘ゲームです。
使用できるファイターは全員が超リーチのパンチを繰り出せるので間合いよりも何で攻めるかの選択が大事。
操作こそ単純ですが、殴り>投げ>ガード>殴りの三竦みになっていてかなり硬派なバランスのゲームです。
マルチプレイがメインのゲームではありますが、対戦ガチ勢向けレート有りのランクマッチだけでなく・気楽に楽しく遊べるパーティモードもあります。
この作品も製品版をレビューしているのでそちらも是非↓
「ARMS」を購入しました。Switchのゲームで初めて購入したゲームです(VOEZは一応スマホの調整版なので除外)。購入動機はキャラのデザインが好きだからです。スプラもだけどトゥーンなデザインが好き。キャラの腕が伸びるという聞くだけだと変な世界観ですが、公式ツイッターで語られる裏設定がなかなか面白いので気になった方はチェック。各キャラクターにモチーフがあって設定もしっかりしているので、考察するだけでも面白い世界...



Dead Cells

-My Nintendo Store:Dead Cellsより引用-
2020年2月24日~3月1日のいっせいトライアル対象作品。ローグライトな2Dアクションゲームです。
首のない遺体にスライム状生物が乗っ取った主人公を操作して、cellを集めつつ挑戦の度に構造が変わるマップを切り抜けていきます。
アクションゲームとしての難易度が高めかつ死んだら最初のステージからやり直しという仕様もあって、かなり人を選びそうな作品。
ただしやられても苦労が完全に無に帰す訳ではなく、cellを使用して解禁した要素は次の周回に引き継ぐことが可能。
自分の腕とゲーム内ステータス両方のアップデートを繰り返しながらクリアを目指すタイプのゲームなので、何度でも挑戦する心意気が大事。


ファイアーエムブレム無双

2020年1月20日~26日のいっせいトライアル対象作品。ファイアーエムブレム×無双シリーズの無双アクションです。
クロムやマルスなどFEユニット達を動かして大量の敵をなぎ倒していくだけでなく、FEならではの要素として剣>斧>槍>剣…の三竦みがあったり・飛行ユニットに対して弓ユニットを使えばサクッと倒せたりもできます。
一方で仲間に的確な指示を出さないとクリアできないステージもあって、自分の行動だけでなく全体の状況がどうなっているか把握しないといけないというタクティカル要素も存在。
製品版をレビューしているので詳しくはそちらで↓
『ファイアーエムブレム無双』を購入しました。プレミアムボックスはお値段は1万円とかなり豪華ですが、残り1つだけだったので購入してしまいました中身はソフト+サウンドトラック+公式設定資料集+ポスターカード。ソフト+2000円と考えるとお得。 設定資料集は隠しキャラのネタバレもあるので、ネタバレNGの人は一通り遊んでから見ることをオススメします。3DS版(new3DS専用)もあるのですが、内容は一緒らしいので処理落ちが少なく...


進め! キノピオ隊長

2019年8月5日~8月11日のいっせいトライアル対象作品。キノピオ隊長を動かしつつ・タッチ操作やポインタ操作でギミックも動かしてスター(ムーン)の所までたどり着けるようにするアクションパズルゲームです。
キノピオ隊長はジャンプができないので道を作ってあげないと進めません。1つのステージ自体は小ぶりな代わりに色んな所を確認してどこのギミックが使えそうか考える必要も。
WiiU版とSwitch版/3DS版はエンディング後に遊べるステージが違っていて、WiiU版の方は「スーパーマリオ3Dワールド」Switch版/3DS版は「スーパーマリオオデッセイ」のステージが舞台となっています。
関連記事
スポンサーリンク:

Comments 0

There are no comments yet.

スポンサーリンク:

コンシューマーゲーム色々