プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【3DS】星のカービィロボボプラネット レビュー

 
『星のカービィ ロボボプラネット 』を購入しました!!

なんか久しぶりな気がするカービィの新作。TDXが出たのが2014年なので、携帯機では2年ぶりです。
花がテーマだったTDXとは逆で今回は機械がテーマ。ちなみに新作のカービィシリーズのamiibo4種+ジオラマも同日発売です

・タイトル:星のカービィ ロボボプラネット
・発売元:任天堂
・開発元:ハル研究所
・対応ハード:3DS
・定価:4700円+税
・発売日:2016年4月28日
・ジャンル:アクション
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1人(ローカル通信時:1〜4人)
・権利表記:
©2016 HAL Laboratory, Inc. / Nintendo
・公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/3ds/at3a/sp/index.html

どういう人にオススメ?
・カービィシリーズが好きな人!
・手軽に遊べるアクションゲームがやりたい人!

良かった点
・新コピー能力3種はSFチックで機械というテーマにもマッチしている
・「ロボボ」というロボットに乗ることでアクションが強化
・ロボボには道中で拾ったステッカーを貼り付けてカスタマイズ可能
・今作も敵サイドについて考察しがいがある設定付き

賛否両論?点
・ラスボスは3Dシューティングで長丁場で、真かちぬきバトルも難しい

備考
・ローカル通信、インターネット通信対応
・amiibo対応
・Miiverseにスクリーンショット投稿可能
(当ブログの画像は3DS本体の機能を用いて撮影もしくはMiiverse投稿より引用)

新コピー能力・新要素共にSF色強め

新しいコピー能力も3種追加されましたが、「ポイズン」「ドクター」「エスパー」とSF色多めなものになっています。
ポイズンはTDXやWiiに出てきたウォーターに近い操作性。加えて置き攻撃や持続するダメージ床効果が追加され強化されています。
ドクターは薬やカプセルによる多彩な属性攻撃持ち。クスリを投げる姿はドクターマリオっぽい。
エスパーは操作できる遠隔攻撃持ちでテレポートによるカウンターも可能な癖強めの性能。
個人的にはポイズンが無敵攻撃ありで使いやすいかも。純粋にウォーターの強化版と言える性能でかちぬきボスバトルで活躍しそう。
もう一つの新要素として、「ロボボ」というロボットに乗ることができます。タイトル回収。
ロボボに乗っている時は硬いブロックを通常攻撃で破壊可能とパワフルな動きができる他、コピー能力も使えて専用アクションも増えるパワーアップ。
一方で空を飛べなくなるデメリットもあり、カービィでは珍しく落下死の可能性が出てきます

機械化されていながら平和なプププランド

雰囲気もいつもと違うようでそうでもない感じ。機械化されながらも順応する?住民たちの平和さはプププランドならではかもしれません。むしろ侵略する側の方が余裕がないレベル。
ウィスピーウッズやメタナイトなんかはガッツリ機械化されちゃってたりしますしデデデに至っては勝手にクローンまで作られている始末で結構ピンチな感じもしますが、カービィがいるので何とかなってる感じなのかも。
カービィシリーズは意外と元々SF要素が多い(機械系ステージも多い)ので、個人的にはロボットが出てもさほど違和感は感じないです。既存のコピー能力にもUFOとかレーザーとかジェットとかありますし。
難易度はTDXと同じぐらい…ですがボスは全体的にちょっと強めかも。
ラスボスに至っては3Dシューティングメインになっており長丁場なので、かちぬきボスバトルの難易度は前作よりも高めに感じます。

amiiboにも対応

amiiboは今まで発売されている全種類に対応、読み込むことでそのキャラに合ったコピー能力に即時になれます。同日に発売されたロイとリュウのamiiboにも対応済み。
ちなみにカービィシリーズのamiiboは、同じキャラでも今までのスマブラシリーズのamiiboとは挙動が違うらしいです。メタナイトのamiiboはカービィシリーズの方が色塗りが綺麗なので買おうか悩み中

時間があれば、攻略や小ネタを更新したいと思います。最近のカービィは真格闘王が難しいので、そこの攻略が大変…多分リーフで様子見しないとクリアできないだろうな…。
ちなみに、5月10日までMy Nintendoの方で「デデデでデンZ」「カービィファイターズZ」が50%offになる利用権が150プラチナポイントで引き換え可能です。欲しい方はお早めに。
話は変わりますが、NXの発売日が2017年3月あたりに決まったそうで。しかも、それに合わせて新作ゼルダも延期…はぁ。
ゼルダが出るから多分据置だろうし、Wiiuはもう切るつもりなのかな…ゼルダはWiiu版も出るらしいのでいいのですが、携帯機は次世代機の発表すら出ていないのに。
値段によっては本当に欲しいゲームが出るまで様子見するかも。Wiiuはプレミアム買ったからまだ切らないで欲しいです
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ロボボプラネット #3DSソフト #アクション #レビュー #

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: