プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【WiiU】スーパーマリオ3Dワールド レビュー

 
ようやく「スーパーマリオ 3Dワールド」を購入しました!!
近くのゲーム屋で新品が5080円で売っていたので、定価よりかなり安めで購入できました。個人的にはWiiUの中で一番期待していたソフトです。
3DSで発売された3Dランドに近い仕様で、2Dマリオのコース選択画面+3Dマリオの箱庭コースが組み合わさったシステムになっています。
コース内は3Dマリオのように自由に駆け回ることが出来ますが、時間制限がありゴールポールに捕まった時点でクリアになるのでそこは2Dマリオに近い仕様。
アクションはギャラクシー等と比べると少し簡素化されており、しゃがみ+ジャンプで発動できたバック宙返りがなくなっていたりしますがその他はほぼ同じ。

・タイトル:スーパーマリオ3Dワールド
・発売元:任天堂
・開発元:任天堂
・対応ハード:WiiU
・定価:6270円(税込)
・発売日:2013年11月21日
・ジャンル:3Dアクション
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1〜4人
・権利表記:©2013 Nintendo
・公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/ardj/index.html

どういう人にオススメ?
・3Dマリオが好きな人!

良かった点
・新パワーアップが多数登場しユニークな性能を持っている
・マリオ以外にも色んなキャラクターが使えて性能も異なる
・複数人同時プレイにも対応していてパーティゲームとしてもオススメ
・画質向上により見栄えが良くなったコースは綺麗

賛否両論?点
・ネコが道中もゴール時も贔屓されているレベルで有能な性能
・複数人同時プレイ時に同じキャラを同時に選べないので取り合いになるかも
・3Dマリオとしてはストーリーやキャラはあっさりめ

備考
・インターネット通信対応
・Miiverseにスクリーンショット投稿可能
(当ブログの画像はMiiverse投稿より引用)

新規パワーアップが多数登場

パワーアップは新しいものが多数追加されており、今作のメインと言えるネコ、キャラが分裂するぶんれつ遠距離から攻撃できるブーメランなどが追加。
もちろんファイア被ると効果を発揮するブロックなど旧作からあるものもありますが、どれもこれも個性的な能力をしています。
特にネコは3Dアクションゲームにとっては便利な能力を持っており、引っ掻きで攻撃性能も強く移動性能も壁を昇ったり飛びついて飛距離を稼ぐこともできるので優秀。さらにはゴールポールに捕まった際にわずかに登る動作ができるので頂点クリアもしやすく、ちょっと贔屓されているのを感じるレベルで有能。
今作ではパワーアップアイテムを1つストックしておくことが出来るのですが、ネコに変身するベルを最優先で確保しておくといいかもしれません。
他のパワーアップも純粋にHPを増やせるぶんれつは強いと思いますが、人数が増える以外の能力は据え置きなのでネコほど有能ではない感じ。

性能の異なる操作キャラクター達

今回はキャラクターをプレイヤーごとに選ぶことができてマリオルイージピーチキノピオロゼッタ(クリア後に解禁)で遊べます。
各キャラクターにも個性があって、マリオは良くも悪くもスタンダード、ルイージは滑りやすいがジャンプ力高め、ピーチはジャンプ力が低めですが空中滑空可能、キノピオはスピードが早い、ロゼッタはスピンが使用可能です。
キャラクターで能力が違うのは「スーパーマリオUSA」でもありましたね。パワーアップ後の姿もキャラクター毎に違うこだわりも。
攻略におすすめのキャラクターは滑空できて落下死しにくくゴールの頂上を取りやすいピーチ、クリア後ならスピンで高さを稼げるロゼッタの2人。
この中だとスタンダードなマリオが一番使いにくいかもしれませんねそれでも私はマリオを使ってクリアしますが。

豊富なコースと可愛らしくもリアルな表現

ワールド数はED前の8つとED後の4つの合計12ワールド。草原だったり砂漠だったりサーカスのような雰囲気だったりと、様々な見た目とギミックが用意されています。
個人的に好きなコースは時折出てくるサーカスのような煌びやかな見た目のコース。WiiUで画質が良くなったおかげか光り方が綺麗で特に列車が出てくるコースが大好き。雨が降っているコースなんかも水滴がカメラにつくような感じの水滴がリアルで好きです。
100%コンプの条件は各コースでグリーンスターを3つ集める・スタンプを集める・ゴールの旗で頂点を取ること。グリーンスター・スタンプは2回目以降だとゴーストMiiがヒントになってくれたりもします。
旗頂点ゲットはマリオやキノピオだとよじ登れるネコでない限りゴール前に幅跳び必須なのがかなり厳しい。ジャンプ力の高いルイージやロゼッタ・遠くの高台から滑空できるピーチは逆に頂点を取りやすいので、キャラ間での難易度が違ってきます。
今作は多人数プレイを想定していることもあって1人プレイだとやや難易度が高めなものの、3Dマリオ経験者にはちょうどいいぐらいです。

総評:UIは2Dマリオ・操作は3Dマリオ

今回はキャラクターのセリフがほとんどなくストーリーも2Dマリオ並にあっさり。コース毎に幾つかのシナリオがあるわけではなく目的も「クッパにとらわれた妖精たちの救出」で一貫しています。
グリーンスターとスタンプはいわゆるスターコインでシステム的は2Dマリオの要素も多め。そう考えると今作は2Dマリオをそのまま3Dマリオにした感じ。
そのうち攻略記事なり小ネタなりを当ブログに載せるつもりです。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #スーパーマリオ3Dワールド #WiiUソフト #アクション #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: