プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

【WiiU】マリオカート8 レビュー

 
待ちに待った『マリオカート8』購入しました!!
Wiiから6年ぶりの据え置きマリオカートです。
7でリストラされてたバイクが復活しましたがWiiのとドリフトのかかり方が違う…。まあWiiのバイクは一部のコースでカートより明らかに有利だった(ドリフトターボの曲がりやすさとターボからのウィリーで加速できるため)ので、妥当な仕様変更だとは思います。
バイクは散々Wiiで乗り回していたんで、今作はカート一本でやりたいと思います。
現在はswitch版であるDXも出ていますので、こちらもオススメです。
DXは8本体+DLCの内容に加え、インクリングが使えるようになっていたりと実質WiiU版の上位互換です。

・タイトル:マリオカート8
・発売元:任天堂
・開発元:任天堂
・対応ハード:WiiU
・定価:5700円+税
・発売日:2014年5月29日
・ジャンル:アクションレースゲーム
・CERO:A(全年齢対象)
・プレイ人数:1〜4人(通信時:2〜12人)
・権利表記:©2014 Nintendo
・公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/amkj/

どういう人にオススメ?
・マリオカートシリーズが好きな人!
・F-ZEROの新作が出ないと嘆いてる人!

良かった点
・「無重力状態」が追加、よりスリリングなレースになった
・キャラ間やカートとバイクの性能格差が少なくなった
・かみなりぐもの削除や青コウラの仕様変更などアイテム面の改善が多数
・隠しキャラの解禁条件が優しくなった

賛否両論?点
・特定キャラのリストラ
・バグ技「サンダーステップ」が強力すぎてできる人とできない人の差が大きい

備考
・インターネット通信対応
・amiibo対応
・Miiverseにスクリーンショット投稿可能

新要素は重力

今作は重力が新要素。プレイ中は普通に走っていても実際にはめちゃくちゃにねじれた形のコースを走っているのでリプレイ画面が大変なことになっています
重力というテーマはギャラクシーが発売されてからいつかくると思っていたけどF-ZEROと被っている気もする。
重力の方向が変わるコースは結構爽快感があってなかなか面白い。壁の上やまっ逆さまに向いて走っていても違和感が少ないのも良点。
新規コースのほとんどに重力方向が変わる部分が存在している他、過去作からのリバイバルコースも重力のおかげで走れる部分が増えていたりします。
7から追加された水中・パラグライダーも投続し、マリオカートはレースゲームの中でも舞台を選ばないレースゲームになってきた
グラフィックはハードがWiiuになったこともあり今までのシリーズと比べて非常に綺麗で、どのコースも走っていて楽しいです。今のところ一番好きなコースは「エレクトロドリーム」
使用できるコントローラーはGamePad・Wiiリモコン(ハンドル)・Proコン・クラコン・ヌンチャクと結構揃っています。

より挽回しやすい仕様に

今作では落下時のタイムロスが非常に短くなり、落ちても普通に挽回できるぐらいに。その代わりコイン(持っている量が多いほど最高速度が上がる、最大10枚)が3枚徴収されてしまうため不利になることには変わりなく。
アイテムの仕様もかなり変わり1位から距離が離されているほど強力なアイテムが出やすくなり、カミナリ以外ではアイテムを落とさなくなりました。そのため上位に距離を離されても挽回がしやすいです。
その他、トゲゾーが他の甲羅系アイテム同様地面を滑るようになり軌道上にいると1位以外でも当たるのでトップ以外の人にも脅威になった他、新アイテムのクラクションでトゲゾーが破壊できるようになっていたり、同じく新アイテムのパックンフラワーは攻撃しつつ加速できたり不評だったカミナリぐもが削除されていて運負けしにくくなったりと、Wiiと比べると改善点が目立つ調整です。

隠しキャラの解禁も簡単に

隠しキャラクターの解禁はグランプリの1位を取ると排気量に関係なく順次解禁されるみたいで、Wiiのように極端に入手難易度が高いキャラというのもいなくなりました。
Wiiは隠しキャラの解禁が決まった排気量で全グランプリ評価☆以上が条件(ほねクッパ等)とか機体の解禁も☆以上条件とか結構難易度高かった記憶。ロゼッタなんかは救済処置のギャラクシーを持ってなきゃ150ccミラー全☆で解禁でしたし…。
新キャラとしてコクッパ7人衆やベビィロゼッタが登場した代わりにWiiにいたファンキーコング・ディディーコング・キャサリン・キングテレサ・ほねクッパ、7にいた女王バチなどはリストラ。猛威を奮ったファンキーはともかく?ディディーまで居ないのはDKファンにはちょっと辛い点かも。
重力といえばギャラクシーなので個人的にはコクッパ七人衆よりルーバが入って欲しかったかも。キャラの総数自体は30人程とレースゲームとしては少なくないですが、ベビィやゴールドなど同じキャラのバージョン違いが多いせいかあんまり多く感じない謎。
機体のパーツはレース中にコインを集めることで入手できるようです。ちょっとAC版に似ているシステム。
Wi-Fi対戦でのレートはWii型に戻ったようですが、Wiiのそれより+−の量が少なめ。大幅な変動はしにくい分なかなか上げにくい。Wiiの時は結局レート8000程度でやめてしまったし、今度は9999まで狙いたいところです。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #マリオカート8 # #WiiUソフト #レースゲーム #レビュー

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: