プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

Minecraft 各エディションの特徴まとめ

 
2016/09/18(Sun) Category:Minecraft

Tag: #Minecraft

今回はMinecraftのエディションによる違いをまとめてみました。
内容についてはパソコン版、スマートフォン版(Poket Edition、Windows 10 Edition)、コンソール版(Xbox 360 Edition、Xbox One Edition、PlayStation3 Edition、PlayStation Vita Edition、PlayStation4 Edition、Wii U Edition)の3種類に大まかに分けられますが、機種によって様々な特徴があります。
どれを買おうか悩んでいる方の役に立てれば幸いです。一部の機種は持っておらずネット上の情報からまとめていますので、間違いがあれば指摘してもらえると嬉しいです。
Minecraft JE Edition
minecraft main
公式:https://minecraft.net/ja/?ref=m
・発売日:‎2009年5月17日(クラシック版)、2011年11月18日(正式版)
・値段:3000円
・使用可能なコントローラ:キーボードなど
・マルチ可能な最大人数:最大128人?
・ワールド保存可能数:PCの空き容量次第
・ワールドの大きさ:30000000×30000000×256
・MODの導入:
・コマンドブロックの使用:
・スキン変更:
・テクスチャ変更:
メインと言えるパソコン専用エディション。いつの間にかに無印をPE版に取られていた。
コマンドブロックが使用できるほかMODの導入も可能であるため遊び方の幅は非常に広く、配布ワールドで遊んだり、MODで追加要素を数多く導入することもできる。
とりあえずプレイするならこれが一番ベスト。バニラでもある程度パソコンのスペックが必要になるので、体験版で動作確認してから購入すること。
問題点はクレジットカードを使えない場合の購入方法がやや複雑であること。基本的にクレジットカードのみの決済となってはいるが、クレカをもっていない人でもVプリカを使用するなど抜け道はあるため、よく調べる必要がある。
Minecraft
screen520x924.jpg
公式(iOS):https://itunes.apple.com/jp/app/minecraft-pocket-edition/id479516143?mt=8
公式(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mojang.minecraftpe&hl=j
公式(Kindle Fire):https://www.amazon.co.jp/Mojang-Minecraft-–-Pocket-Edition/dp/B00992CF6W/
公式(Windws Phone):https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/minecraft-pocket-edition/9wzdncrdzsbb
・値段:840円(iOS版・Kindle Fire版)、700円(Android版・Windows Phone版)
・必要データ容量:157MB(iOS版)、105MB(Android版)、‎71MB(Kindle Fire版)、62.92 MB(Windows Phone版)
・使用可能なコントローラ:タッチ操作など
・マルチ可能な最大人数:ローカル8人、オンラインは無限?
・ワールド保存可能数:端末の空き容量による
・ワールドの大きさ:30000000×30000000×128
・MODの導入:△(iOSでは脱獄必須、別のアプリが必要になる)
・コマンドブロックの使用:×(コマンド自体は0.16.0で追加予定)
・スキン変更:
・テクスチャ変更:△(公式が販売しているもの以外は導入が複雑)
スマートフォン専用のエディション。いつの間にかにこっちが無印になっていた。
タッチ操作でプレイできるほか、一部の要素はPC版にないものがあり、PEの要素がPCに逆輸入されることがしばしばある。
スキンも自由に変えられるほか、ワールドサイズもPC版と同様にほぼ無限。ただし、村人との取引やジ・エンド関連の要素は未実装。海底神殿やウィザーは0.16.0で追加予定。
近くのプレイヤー同士でのマルチプレイは同じWi-Fiに接続している状態であれば端末の種類は関係なく可能。遠く離れたプレイヤー同士でのマルチプレイには他の補助アプリもしくはMicrosoftアカウントが必要になる。
Poket Edition内の要素やMODの導入などの詳しい情報はMinecraft PE Wikiで。
Minecraft:Windows10 Edition
minecraft-windows-10-edition-plus-rcm992x557.png
公式:http://www.xbox.com/ja-JP/games/minecraft-xbox-one-edition
・発売日:‎2015年‎7‎月‎29‎日‎
・値段:1000円(税込、PC版Minecraft購入者は無料でDLできるコードが入手可能)
・必要データ容量:
‎128.1MB
・使用可能なコントローラ:キーボードなど
・マルチ可能な最大人数:5人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:30000000×30000000×128
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:
・テクスチャ変更△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
Windows StoreからDLできるWindows10専用エディション。通常のMinecraftとは異なりスマホ版のPoket Editonが元になっているが、一部独自のUIを持っている。
マルチプレイは同じWi-Fiに接続しているパソコンのWindows 10 EditionとスマホのPoket Edition同士で可能であるが、遠く離れたプレイヤー同士ではWindows 10 Edition同士でしか通信できない。
PC版Minecraftを購入済みである場合、https://account.mojang.com/loginからMojang Accountにログインし、マイページからシリアルコードを無料で入手できる。
Minecraft:Minecraft Xbox 360 Edition
MinecraftXbox360.png
公式:http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Minecraft-Xbox-360-Edition/66acd000-77fe-1000-9115-d802584111f7?nosplash=1
・発売日:‎2012年‎5月‎9‎日‎、2013年6月6日(パッケージ版)
・値段:2592円(税込、DL版)、2138円(税込、パッケージ版)
・必要データ容量:‎113.12MB
・使用可能なコントローラ:Xbox 360コントローラー
・マルチ可能な最大人数:オフライン4人、オンライン8人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは864×864×256、ネザーは288×288
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
Console Editionで最も早く発売されたエディションであるが、現在もなお更新が続いているため他のConsole Editionとほとんど変わらない仕様でプレイできる。
Xbox 360 Editionのワールドや購入したDLCはXbox One Editionに引き継ぐことができる。ただし、Xbox One Editionとのマルチプレイは不可。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はXbox Live ゴールドメンバーシップ(月819円)に登録する必要がある。
Minecraft:Xbox One Edition
minecraft xbox
公式:http://www.xbox.com/ja-JP/games/minecraft-xbox-one-edition
・発売日:‎2014‎年‎9‎月‎5‎日‎
・値段:2592円(税込、Xbox 360 Editonを購入しているアカウントは540円)、2160円(パッケージ版)
・必要データ容量:‎842.86MB
・使用可能なコントローラ:Xbox Oneコントローラー
・マルチ可能な最大人数:オフライン4人、オンライン8人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは5184×5184×256、ネザーは1728×1728
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
基本的な要素はほとんどXbox 360 Editionと同様だが、生成可能なワールドの最大サイズが大きくなり、描写距離も長くなっている。
Xbox 360 Editionのデータがある場合はワールドや購入したDLCを引き継ぐことができる。ただし、Xbox 360 Editionとのマルチプレイは不可。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はXbox Live ゴールドメンバーシップ(月819円)に登録する必要がある。。
Minecraft:PlayStation 3 Edition
minecraftps3.png
公式:http://www.jp.playstation.com/software/minecraft/
・発売日:‎2014‎年‎6月‎24‎日‎
・値段:2592円(PS Vita Editionを購入済みの場合はクロスバイ機能で無料)
・必要データ容量:‎698MB以上
・使用可能なコントローラ:PS3コントローラー、PS4コントローラー
・マルチ可能な最大人数:オフライン4人、オンライン8人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは864×864×256、ネザーは288×288
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
PS版のMinecraft。PS3・PS Vita・PS4 Editionにはチュートリアルワールドというワールドがある他、Xbox 360・Xbox One・Wii U Editionとの日本語訳に違いがある。
特徴としてPS Vita Editionとのクロスセーブ・クロスグッズ機能があり、購入したDLCを共有できるほか、ワールドデータも共有することができる。ただし、PS3とPS Vita間でのマルチプレイは不可。
また、Console Editionでは珍しくUSBメモリを使用することで配布ワールドを入れることができる。詳しくはコチラのサイト様でチェック。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はお互いにフレンド認証する必要がある(無料)。
Minecraft:PlayStation Vita Edition
minecraft vita
公式:http://www.jp.playstation.com/software/minecraft/
・発売日:2014年10月29日(DL版)、2015年3月19日(パッケージ版)
・値段:2592円(税込、PS3 Editionを購入済みの場合はクロスバイ機能で無料)
・必要データ容量:‎762MB以上
・マルチ可能な最大人数:アドホック4人、オンライン8人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは864×864×256、ネザーは288×288
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
唯一携帯機でのMinecraft。基本的にはPS3 Editionと変わらない仕様であるが、携帯機ということでボタン操作以外にタッチ操作もでき、いつでもどこでも遊べるという利点がある。
特徴としてPS3 Editionとのクロスセーブ・クロスグッズ機能があり、購入したDLCを共有できるほか、ワールドデータも共有することができる。ただし、PS3とPS Vita間でのマルチプレイは不可。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はお互いにフレンド認証する必要がある。PS Vitaを複数台持ち寄れば、4人までアドホックによるマルチプレイも可能(無料)。
Minecraft:PlayStation 4 Edition
minecraftps4.jpg
公式:http://www.jp.playstation.com/software/minecraft/
・発売日:2015年12月3日(DL版)、2015年12月25日(パッケージ版)
・値段:2592円(税込)、3888円(ファンフェイバリットパック、DL専用)
・必要データ容量:897MB以上
・使用可能なコントローラ:PS3コントローラー、PS4コントローラー
・マルチ・マルチ可能な最大人数:オフライン4人、オンライン8人
・ワールド保存可能数:無限?
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは5184×5184、ネザーは1728×1728
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
基本的な要素はほとんどPS3 Editionと同様だが、生成可能なワールドの最大サイズが大きくなり、描写距離も長くなっている。
PS3 Editionのデータがある場合はワールドや購入したDLCを引き継ぐことができる。ワールドを引き継ぐことによってPS3 Editionの配布ワールドをPS4 Editionでも遊ぶことができる。ただしPS3 EditionおよびPS Vita Editionとのマルチプレイは不可。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はPlayStation Plus(月514円)に登録する必要がある。
Minecraft:Wii U Edition
90a6dfda8011da8276a7de7e4a06247a82a8487b34f3befedf4d1f11690ef556.jpg
公式:https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000020451
・発売日:2015年12月17日(DL版)、2016年6月23日(パッケージ版)
・値段:2000円(税込、DL版)、2079円(税込、パッケージ版)
・必要容量:1093.9MB(DL版)、512MB(パッケージ版)
・使用可能なコントローラ:WiiU GamePad、WiiU PROコントローラー、クラシックコントローラ(PRO)
・使用可能な周辺機器:USBキーボード、ヘッドセット
・マルチ可能な最大人数:オフラインで4人、オンラインで8人
・ワールド保存可能数:20
・ワールドの大きさ:オーバーワールドは864×864×256、ネザーは288×288
・MODの導入:×
・コマンドブロックの使用:×
・スキン変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
・テクスチャ変更:△(DLCにて無料もしくは有料でDLできるもののみ)
ゲーム画面をGamePadに出力することができ、GamePadによるタッチ操作にも対応しているため、据え置き器でありながらも携帯機に近い感覚での操作が可能。
2016年9月17日現在、実装されている要素はPC版の1.8とほぼ同様。ただし、ハードコアモードとスペクテクターモード、アンプリファイド、難易度固定機能は未実装。
オンラインでのマルチプレイを遊ぶ場合はお互いにフレンド認証する必要がある(無料)。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #Minecraft

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: