プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン等の任天堂のゲームシリーズが大好きな社会人です。
好きなジャンルはRPGとアクション。面白そうと思えばジャンルやハード気にせず飛びつくタイプ。
基本的には1つのゲームを何周もやるより新しいゲームを次々遊ぶスタンスです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆特に好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダの伝説、ファイアーエムブレム、スマブラ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208
★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth

 
当ブログについて
アクセスカウンター
 

目指せ600000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
Amazon.co.jp
 
 
タグクラウド
 

 
Livly Island
 
「Livly Istand」「リヴリーアイランド」は、ココネ株式会社の商標です。「Livly Istand」に関わる著作権その他一切の知的財産権はココネ株式会社に属しており、このサイトは「Livly Istand」及びココネとは、一切関係がありません。
 
ブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
BLUE☆STAR
 
 
 
 

ポケモンバンク Ver.1.3アップデート!!

 
2017/01/27(Fri) Category:ポケットモンスター

Tag: #ポケモンバンク

1月25日にポケモンバンクがVer.1.3に、ポケムーバーもVer.1.2へアップデート!!
待ちに待ったポケモンバンクのサン・ムーン対応です。
他にも、バンク内にいくつか機能が追加されたほか、ムーバーではVC版初代のポケモンも連れてこれるようになりました。
追加された機能
・ポケモンバンクが「ポケットモンスター サン」「ポケットモンスター ムーン」に対応
・ポケムーバーがVC版「ポケットモンスター赤」「ポケットモンスター緑」「ポケットモンスター青」「ポケットモンスターピカチュウ」に対応
・ポケモン図鑑機能の追加
・冒険の記録機能追加
・日本語以外の言語・漢字表記・ひらがな表記を選べるようになった
・SM産、あるいは一度SMで引き取ったポケモンは第6世代では引き取れなくなった
今までにもあった機能と基本的な操作はコチラに載せています。
SMで全国図鑑がなかったのは、バンクに図鑑機能を追加したため?ポケモン図鑑は捕まえられる作品や姿違いとフォルムチェンジも記載されるのはいいですね。性別のちょっとした違いもちゃんと記録されるので、集めておいてよかったと実感しています
地味に嬉しい機能として漢字対応も。というか、なんで今までひらがなだけだったのか…。
少し残念だったのが操作面での改善がないこと。基本的に最低限のポケモン以外はバンクに預けているので、タッチ操作不可なのは結構不便だと思います。
また、2017年1月25日~2017年10月2日の間にSMをバンクにつなげると、「ミュウZ」がもらえる特典も追加。
ミュウに持たせると「オリジンズスーパーノヴァ」という専用Zワザが使用可能になります。
今VC版ポケモンを購入すれば、ミュウがXY・ORASで入手できるシリアルコードが付いてくるので、併せて欲しい方はぜひ。2017年2月28日までの限定です。

このアップデートでVC版からもポケモンが送れるようになりました。初代とSMではかなりシステムが違うため、第5世代から送ってきたポケモンにはなかった調整があるようです。
VC版からポケモンを連れてくる際の注意点
・赤・緑・青・ピカチュウから連れてきたポケモンはサン・ムーンでのみ引き出せる
・専用のマーク(ゲームボーイ)がつき、3V以上確定・夢特性。努力値はリセットされる
・性格は獲得経験値に依存して設定される
・特定の個体値だった場合、色違いになる
・捕まえたボールに関わらず、モンスターボール入りとなる
※特定の性格・色違いになる仕組みはコチラのサイト様が詳しいです。
初代産が夢特性確定なのは正直うれしいです。伝説も夢特性になりますし。
問題はバグで出したポケモンがどうなるか気になるところです。動画を見つけてきたのですが、明らかに異常な個体ははじかれているみたいですね。
ただ、セレクトバグ等でレベルを100にした個体は通れたらしいので、ステータスが正規の範囲内なら通る仕様になっているのかもしれません。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tag: #ポケモンバンク

スポンサーリンク:

 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最新記事
RSSリンクの表示
カテゴリ
参加ランキング
 

このブログが参加しているランキングです。

良ければランキングバナーのクリックをお願いします。

 
スポンサーリンク
 
 
メールフォーム
 

大きなフォームはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文: