3秒でげーむおーばー。
※当ブログには広告が含まれております。

【Steam】『Slime Rancher』を遊んだ感想&レビュー【クリア済】

2017/04/07
ゲーム感想&レビュー 0
SlimeRancher Steamゲーム PCゲーム アクション
Steamで『Slime Rancher』というゲームを購入しました。
slimerancher.jpg
値段は日本円で1980円。どんなゲームかと言うと、野生のスライムを吸い取って持って帰って牧場を作るゲームです。スライムといってもドロドロしたようなヤツじゃなくてドラクエのスライムのようなグミのような可愛い見た目。
最近はSteamのゲームを探していることが多くなりました。UndertaleやPlanet Coasterも購入しましたが、この2つのゲームは有名なので今回は割愛。Gルートクリアできてないし。

・タイトル:Slime Rancher
・発売元:Monomi Park
・発売元:Monomi Park
・対応ハード:PC
・定価:1980円
・発売日:2017年3月3日
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・プレイ人数:1人
・権利表記:
© 2015-2021 Monomi Park, LLC
・公式サイト:
http://www.slimerancher.com/

どういう人にオススメ?
・可愛いキャラに癒されたい人!
・スライムを集めてコレクションしたい人!

良かった点
・スライムが可愛く種類も豊富
・スライムに別のスライムから入手した宝石を食べさせることで両方の特徴を持ったスライムを合成できる
・拠点ではスライムを飼える他にスライムのための食料を増やす農業要素も存在
・マップ中にはたくさんのスライムの他に隠された道やポッドが置かれていて探索色も強め

賛否両論?点
・一人称視点かつ主人公は機械を使ってアイテムを吸って吐くことしかできないので操作には慣れが必要
・スライムのお世話はエサをあげて宝石を回収するだけなので結構作業的

備考
(当ブログの画像はパソコン本体の機能を用いて撮影)

可愛いスライムがたくさん登場

slimerancher1.jpg
このプニップニ(σ・∀・)σ)´∀`) の可愛い生き物が本作におけるスライムです。丸いボディにつぶらな目が可愛すぎるぐらい可愛い!
このピンクいスライム(名前はまんまPink Slime)以外にも、ネコミミネコシッポのスライムやトゲが生えたスライムなど種類もたくさん。スライム達は種類によってエサの好みが違ったり・飼える環境が違ったりもします。
総じて可愛い見た目をしていますが、触るとトゲが刺さったり爆発したり放射線を出している等で不意に近づくと危険な種も存在。通常は無害な種であっても、極たまに赤いオーラを纏った狂暴な個体が出てくる事もあるので割かし注意が必要な生き物でもあります。
小さいスライムは手持ちの掃除機で吸い取ることが可能です。吸い取ったスライムはアイテムと同等にタンクに溜めることができて、拠点まで持ち帰ることもできます。
ただし、レアなLucky SlimeやGolden Slimeは吸い込めず飼うことができません。コイツらは吸い込めない代わりに特定の行動をすることでコインや高額で売れるGolden Plortを落とします。
スライムはエサを食べると宝石(Plort)を出します。この宝石はお金に変えることができる他、別の種類のスライムに食べさせることで大きくさせられます
slimerancher2.jpg
大きいスライムはLargo Slimeといい、Plortを食べたスライムと食べさせたPlortの元になったスライムの両方から特徴を引き継ぎます。野生でも見かけることがあるのですが吸い込むことができないため、飼うためには拠点に持ち帰った小さいスライムにPlortを食べさせて発生させるのが基本です。
食性(野菜食/果物食/肉食/ピンクのみ雑食)もLargo化させると両方から引き継ぐので、食べてくれるエサの種類を増やせるという点でも世話がしやすくなります。さらにエサ1個につき2つのPlortを出すようにもなるので、牧場でお世話するのであればLargoにしてしまった方が色々とオトクです。
ただし、Largo Slimeに追加で他の種類のPlortをあげると大変なことになるので注意。間違っても別種類のLargo Slimeを2種類以上同じゲージに入れるのはNG。
スライムの種類によっては、屋根をつけないと飛んでいったり・屋根を吹き飛ばしてしまったり・他のスライムを引き寄せたり・壁を無視してワープしたりするのもいて、それぞれに合わせたオリや場所を用意してあげないと大惨事も起こりうるので注意。場合によっては種類ごと隔離も必要です。

このゲームの目的は新しいスライムやエサを探しに旅すること・拠点でスライムのための牧場を作ること。Plortを売ってお金を貯めて掃除機のパワーアップや遊び道具を買ったり、研究施設を活用して便利なアイテムを作ったりもできます。
オリをパワーアップすることで自動給餌器やPlort回収機を取り付けられるようになったり・屋根をつけたりなど、頑張るだけ楽になっていく牧場経営らしい要素も搭載されています。
エサも牧場内で生産可能で、畑で果物や野菜を作ったり・養鶏場でお肉ことニワトリを増やすこともできます。肉食よりかは草食の方がエサを揃えやすい印象。
ただし基本的にやる事はスライム集めとPlort売却でのお金稼ぎのみで、スライムやPlortの品種改良とかの要素は一切ないので単純と言えば単純です。
立派な牧場や稼げる牧場を作りたいという人よりかは可愛いスライムに囲まれて癒されたいという人にオススメ。とにかく癒しに全振りした感じのゲームです。

アドベンチャー要素も満載

アドベンチャー要素やFPS要素もあって、マップ上を探索してスライムやご飯を集めたり・新しい道を探してみたり・炎や水をかけて敵対的なスライム相手に攻撃するという操作もありますが、完全に敵対的なスライムというのは少なく基本はまったり癒しゲーです。
主人公の操作は一人称視点で行います。移動とジャンプの他に手持ちの掃除機でスライムなどを吸い込んだり吐き出したりできますが、手でアイテムを直接持ったりとかはできないので普段FPSをやらない人だと操作に少し慣れが必要かも。
体力という概念もあり、このゲームでやられることがある要素は海に落ちる・攻撃的なスライムに攻撃される・スライムの特性でダメージを受けるの3つ。ただし回復速度が早いためやられるのはかなりレア。
とは言っても大量の攻撃的なスライムに囲まれるとあっという間に体力が減るので死ぬときは死にます。特に多い死因は大量の黒いスライムが発生しているのに水を切らしてた時とか海に落ちたりするケース。
やられるとタンクの中のものを全て失い、次の日の朝まで時間がスキップされてから復活します。短い日数でできるだけ多くお金を稼ぐ必要があるチャレンジモード以外を除くとそこまで大きくはないペナルティ。

マップは草原・荒野・洞窟・森・遺跡などのエリアに分けられる感じで住んでいるスライムも異なります。PinkSlimeやRockSlimeなど色んな場所で見れるスライムもいれば、遺跡にしかいないQuantumSlimeなど地域限定のスライムもいます。
マップの各所にはLargo以上の大きいスライム(Gordo Slimeというらしい?)が鎮座していることもあって、種類に対応したエサを一定量あげる事で小さいスライムに分裂して塞いでいた道を通れるようになります。実はこいつが近道ができるワープゾーンや新種のスライムがいる場所に行けるようになる鍵を落とすので見つけ次第太らせて爆発させるべき。
その他、フィールド中にはビリヤード玉のようなポッドも隠されています。開けることでインテリアアイテムなどを入手できるのですが、結構辺鄙な場所に置いてあるものもあってしっかり探索しないと見つけられません。

総評:スライムが可愛い癒しゲーム

可愛いスライムと戯れることができる癒しゲーです。海外産のゲームとしてはキャラデザが可愛らしくて取っ付きやすいのもgood。
2つのスライムの特徴を合わせたスライムを作れるのも面白くて好き。特に猫ちゃんスライムのLargoが可愛くて大好き。
スライム用の遊び道具もあったりするので、難しいことを考えず可愛いスライムを観察して癒されたいという人にこそオススメのゲームです。
次回作らしい「Slime Rancher2」の発表もされているのでそちらも楽しみ。
関連記事
スポンサーリンク:

Comments 0

There are no comments yet.

当ブログは管理人が承認したコメントのみ掲載する形式を取っております。
特定の作品および特定の個人もしくは団体や組織を誹謗中傷するコメントはお控えください。

※現在はごく一部のページを除いて新規のコメントを受け付けない設定にしております。
応援してくださるという方は記事の最後にある「拍手」ボタンを押していただけると私のモチベーションに繋がります。

また、コメントを受け付けていない記事にて誤字脱字や内容の間違いがございましたら、メールフォームにて教えていただけたら幸いです。

スポンサーリンク:

ゲーム感想&レビュー